▼強み/年収分析最強ツール▼
年代別の転職理由の特徴が変化?その理由をわかりやすく解説!

年代別の転職理由には特徴があることをご存じですか?20代、30代、40代と年代が上がるごとに、転職市場で求められる価値も違いますし、やれることも異なります。その需要と供給がマッチすることで転職は成功します!今回の記事は、年代別の転職理由とその特徴について解説します。

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

近年の年代別の転職理由1位は何といっても年収アップ。しかし、ここ最近の傾向で20代、30代、40代で大きく転職理由が変わろうとしています。

 

その背景として、副業の解禁をはじめ、個人のスキルが働き方や生き方を左右する時代が到来していることが原因と考えられます。

 

今回は変革を期を迎えた転職理由を年代別に調査した結果を皆さんにご紹介させていただきますので、是非転職の参考にしてみてください!

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

 

年代別転職理由1:20代はスキルアップが断トツ

年代別の転職理由と特徴をネットで分析する20代のパソコン

年代別で考えたとき、20代は最も転職をしたくなる年代。3~5年経っても全然給料が上がらないといった現実を知ったり、スキルが身につかない仕事ばかりで将来が不安になる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな時に、友人が転職して給料がアップしていることを知り「転職して給料を上げよう!」という決意をする方も多いです。

20代の特徴1:仕事の価値を重視する

しかし、ここ最近の傾向から「個人として高いスキルを身に着けて、仕事の幅を広げたい」と考える人がとても多くなりました。それと同時に、

 

✔働く意欲は高いのに仕事がつまらない

✔ルーチンワークが多い

✔スキルが身につかない

 

などスキルアップ面に不安を抱えての転職をする人も増えているのが特徴です。

20代の特徴2:ブラック企業から転職

また、ブラック企業についての情報も多く収集できる年代なので、年代別の転職理由も自ずとブラック企業から離れて好きな仕事をして生きていきたいという理由も多くなっています。

 

「残業が多い」、「休日出勤が多い」などの労働面からの転職理由が増えているのも20代の転職の特徴です。ブラック企業から転職したい考えた場合過去記事参考にして転職を検討してみてくださいね!

関連記事

年代別転職理由2:30代は年収アップが断トツ

年代別の転職理由と特徴が分かって嬉しくなった30代男性

年代別で考えたとき、30代の転職理由第一位は、やはり年収アップ。結婚、子育て、住宅の購入などを期に、年収アップを目指す世代として最も転職を意識する世代です。

 

年収に不安があると将来設計も上手くできないため、転職活動を始める人がとても多いです。2021年以降もこの傾向は変わらないでしょう。

 

しかし、30代は20代と比べて転職は簡単ではありません。

30代の特徴1:スキルが無くて転職を諦める人は一生損をする

転職するためには即戦力となる実力(スキル)が必要です。転職理由が年収アップならそれに見合った実力がなければ企業側も採用してくれるはずはありません。

 

自分の将来設計(10年後、20年後)を応募先の企業でどのように叶えていくのかをしっかり棚卸していくことがとても重要です。

 

30代の転職術は、過去記事で紹介している通り、応募企業に合った実力を備えていることを経験値とともに面接でアピールしていくことが重要になりますのでしっかり対策をしましょう!

 

年代別で考えたとき、管理職候補となり得る求人票も多いのが特徴なので、きちんと対策をしておきましょう。

30代の特徴2:転職エージェントを最も効果的に使用できる年代

年代別に考えても最も年収アップが見込める年代ですしかし年収アップを個人として応募企業側と交渉していくのはとても難しいといった特徴があります。上手く交渉しないと企業側に悪い印象を与えることも。

 

そこで活用したいのが転職エージェントです。

 

転職エージェントは、求人の紹介だけではなく、面接対策、雇用条件の交渉などを応募者に代わって交渉をしてくれるのでとても助かります。

 

もし転職を考えているのであれば、是非活用したいツールなので、検討してみるといいでしょう。

👑転職なら『doda』がおすすめ👑

一押し!doda

サイト名 特徴
doda 登録するとdodaの専門スタッフがみなさんの希望や適性に合った求人の紹介や、転職活動のサポートを無料で行ってくれます。 専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート。また、必要に応じてキャリアカウンセリングを実施してくれます。

doda

画像引用元:doda

評価項目 解説
求人数 100,000件以上
エージェントの質 面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを専門スタッフが直接アドバイスしてくれる。
登録メリット 履歴書、職務経歴書だけでは伝わらない、人柄や志向、考え方など、転職希望者の方の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれる。
対応エリア 全国

 

連記事

年代別転職理由3:高度な管理職を目指す傾向

年代別の転職理由と特徴が分かって嬉しくなった40代男性

年代別で考えたとき、40代の転職理由は、20代、30代とは違い、社会人経験の集大成と言える世代の為、高いマネジメント能力アピールして、高度なスキルと高年収を目指す特徴があります

 

その為、40代の転職者に企業側も高度なスキルを求めてくるので、面接なども非常に厳しく見られます。管理職として課内、部内をまとめ上げるマネジメントスキルが身についているのは当然ですが、将来の幹部候補としての採用がほとんどです。

40代の特徴1:強い精神力が必要

新卒から入社した社員よりも、中途採用で入社した社員の方が立場的には厳しい中での管理職としての採用なので、部下などからも厳しい目で見られます。

 

そのため、そういったプレッシャーなどから耐えられる精神力も必要になります。年代別の転職理由からも責任ある立場での転職なので、上からも下からも厳しい目で見られることを覚えておきましょう。

40代の特徴2:高額報酬での求人が多い

年代別で考えても、転職理由が管理職としてのスキルアップなどの為、企業からも期待されている年代です。その為、求人票を見ても高い報酬が期待できる場合が多いです。

 

採用は管理職のポジションなので当然現職よりも年収アップは確実!あなたが企業で活躍できる環境は整っているので、社会人の集大成として実力を発揮しましょう!

 

40代の転職は過去記事でも紹介していますので、興味があれば覗いてみてくださいね。

 

関連記事

年代別の転職理由:まとめ

年代別の転職理由と特徴が分かって嬉しくなった女性

年代別の転職理由の記事はいかがでしたか?

 

年収アップを夢見て転職をしていた今までとは違い、これから大きく変わろうとしている働き方に見合った転職理由に近づいていると思います。

 

終身雇用は崩壊し、これからは「個の力」を大きく重視される時代へと変わっていきます。年収アップはそれに見合った対価として与えられるので、実力がない人は淘汰されていくでしょう。

 

転職活動をすると自分の今の実力を知ることもできるので、是非一度チャレンジしてみるのもおすすめです。

 

あなたを求めている企業がどんな会社なのか、外を見てみることも長い社会人生活の中ではとても必要なことだと思うので、参考にしてみてください。

 

それではまた!

 

おすすめ!転職エージェント3選
当サイトから登録の多いエージェントはこちら(各サイトに遷移できます)
【若手】20代の転職

【ミドル】
20代、30代の転職

【管理職】
40代の転職
僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事