▼強み/年収分析最強ツール▼
市場価値の高い30代!転職するための自分磨きのコツを解説

市場価値は転職したい30代が最も高いと言われています。その理由は、入社後の活躍が即期待できるからです。20代の価値とは違い、即戦力として期待されているからこそ自分を磨くことが最も大事!今回の記事は市場価値を高めたい30代の方が、何を磨くべきかを解説します。

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

転職市場の価値は30代が高い!

SNSをやっているか面接で聞かれる前にgoogleでバレない対策をする男性応募者

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

今回は30代転職希望者必見です!30代は、転職市場において「最も市場価値の高い年齢層」と言われています。しかし、30代での転職活動において注意していただきたいことがあります。それは、「20代とは違う」ということ。

 

 20代 
ポテンシャル重視

 30代 
経験値と統率力

 

つまり、30代は「企業の最前線で働ける人材であるか否か」が採用の要となるでしょう。

 

今回の記事は、30代に求められるスキルについて徹底解説いたしますので、是非転職市場における自身の市場価値を高めてみてくださいね!

転職市場に求められる市場価値は20代と30代で違う

転職市場価値の高い30代を面接中

30代が転職時に求めれられるスキルは、20代30代で全く違います。前述したように、ポテンシャル採用なのか、即戦力なのかで市場価値が大別できます。

 

つまり、経験に基づくポテンシャルの高さが20代に求められる条件と言えるでしょう。大学で学んだことを社会人としてどれだけ伸ばすことができたかという視点での採用になるので、未経験求人への応募も難しくありません。

 

逆に、30代は前述したように「即戦力」としての採用です。

 

【即戦力】とはこれのこと
・業界および職種の専門性
・継続的に結果を残す能力
・管理能力

 

よく言われる「即戦力」とは上記3つを兼ね揃えていることをいうので忘れないようにしてください。

 

つまり、この即戦力となり得るスキルを鍛えないと、30代の転職市場価値はなくなってしまうということです。次にそのスキルを具体的に見てみましょう。

30代は業界と職種経験が市場価値で重視される

転職市場価値の高い30代が何を磨くべきか検索中

30代が転職時に求めれられるスキルの中で最も重要視されるのが「業界・職種の経験」 です。つまり、その経験が深ければ深いほど「即戦力」として評価され市場価値が高いと言えます。

 

30代転職に求められるスキルの内、業界・職種の経験についていったいどのようなポイントが評価され、市場価値が高いと判断されやすいのか見ていきましょう。

 

30代の業界・職種の評価ポイント
・その業界の幅広い知識(今後の動向なども)
・継続的に結果を残す力
・管理職候補としのて資質
・リスクヘッジ能力

 

30代に求められるは「即戦力」です。つまり、広い知識 高い専門性 です。「ポテンシャル」でもなく「マネジメント力」でもありません。

 

皆さんの経験や人脈といったところが転職先が欲しがっているところなんです!

 

なので、自分の経験の何が次の会社で活かせるのかはしっかり考えておきましょう。それが面接でも求められることです。そして30代の転職市場価値を急激に上げる要素になります。

 

👑適正年収分析のミイダス👑

画像引用元:ミイダス

サービス紹介
ミイダスは無料で利用できるアセスメントリクルーティングプラットフォーム。44万人が登録(毎月2万人登録)、法人15万社が利用する、転職支援のアセスメントリクルーティングプラットフォームです。

利用価値
・ミイダス コンピテンシー診断が無料。
・市場価値、職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなどのコンピテンシー(行動特性)を分析。

簡単登録
・登録は質問に答えるだけ
・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要。
・キャリアに応じて、質問事項を変えるので正確で効率的。

継続的に結果を残す人は市場価値の高い30代

転職市場価値の高い30代が転職活動実施中

30代が転職時に求めれられるスキル2つ目は、「継続的に結果を残す能力」です。

 

転職市場の「即戦力」という言葉は、入社後にすぐに業務をこなしてくれるということではなく、継続的に結果を残してくれるという意味なので間違わないようにしてください。

 

業務を淡々と言われたことだけやって結果を出せばいいのは20代の仕事です。 30代の仕事は、その結果を継続的に残すことです。

 

30代というのはマネージェー(管理職)を補佐し、20代メンバーをコントロールしながら継続的に結果を残すプレイングマネージャー的な位置づけです。

 

さらに、プレイングマネージャーとしての素質は、成功体験と失敗体験の両方を有している人材であると望ましく市場価値が高いと言われています。

 

この点は、面接時の「失敗と成功体験をお話ください。」などの質問からしっかりと確認されるので、そういった経験値を探る為の質問であることを忘れないようにしてください。

 

転職市場では、成功体験だけではなく、失敗体験を多く持っていて改善ができる人の方が最終的に結果を残せる人物=市場価値の高い30代と判断されやすいんです。

 

注目無料!グッドポイント診断で強み分析

リクナビNEXT『グッドポイント診断』で皆さんの強みポイントが一目瞭然!30分できっちり・納得の診断結果が得られます☆

サイトロゴ サイト名
リクナビNEXT

 

リクナビNEXTでやってみる

管理職候補としての素質を持っている人は市場価値が高い

転職市場価値の高い30代が面接会場に向かっている

30代が転職時に求めれられる能力として、管理職候補としての素質があるかないかはしっかりと面接で確認されます。この管理職として求められる能力は大別すると2つです。

 

管理職候補に求められる能力
・テクニカルスキル
・マネジメントスキル

 

テクニカルスキルを具体的にいうと営業職なら、提案力、コミュニケーション能力、洞察力など、自分の身に着けたスキルが実践で役立つようなスキルを言います。

 

2つ目に30代転職者が求められるスキルは、マネジメント能力です。マネジメント能力を具体的にいうと、プロジェクトコントロール能力、リーダー経験、後輩などの指導経験などです。

 

30代はテクニカルスキルを重点に置きながらも将来の幹部候補としてのマネジメント能力を確認されます。

 

マネジメントとは単に管理職経験だけを指すわけではなく、後輩の指導経験やプロジェクトマネジメントの経験など幅広いことを指します。

 

具体的に面接で確認したいことは以下のような内容です。

 

30代が面接で確認されこと
①マネジメント経験の有無
②参加したプロジェクトの規模
③後輩の指導経験
④プロジェクト内の成功体験

 

等を面接の場でよく確認されるのでしっかり準備しておきましょう。テクニカルスキルとマネジメントスキルは7:3くらいの割合でアピールすると転職市場価値はぐっと上がります。

 

30代おすすめ記事

リスクについての考え方ができる人材は市場価値が高い

転職市場価値の高い30代が何を磨くべきか夕方に考え中

30代が転職時に求められるスキルの内「リスクヘッジ能力」は重要なスキルの一つです。20代は与えられた仕事をこなすだけでよいですが、30代は与えられた仕事と自ら考え行動する力が問われます。

 

更に、その行動が会社にとって有益でなくてはなりません

 

時にはリスクを伴う場合もあるでしょう。

 

そういった場合には最小限のリスクにしたり、リスクを回避して仕事を進めてい行く「遂行力」はとても重要なスキルの一つであり、それが備わっている人材は非常に市場価値が高い30代です。

 

転職市場は、リスクと回避についての考え方を有している人を高く評価する傾向にあります。

 

▼無料履歴書・職務経歴書のダウンロード▼

求人の詳細を知りたい場合は転職エージェントがおすすめ

転職市場価値の高い30代が転職に成功

転職エージェントは良質な求人を持っているだけではなく、企業側が求めている人材についても深くしっている(情報を持っている)のも特徴の一つです。

 

ハローワークや転職サイトだけでは知りえないことまで精通しているのが転職エージェントです。

 

特に、30代であれば「在職しながらの転職活動」が一般的でしょう。

 

なぜなら、組織内での地位や家族の事情などもあり、退職してからの転職活動をするリスクをよく分かっている人が多いと思います。

 

そういった中で転職活動をする場合は、転職エージェントのサポートは絶大です。

 

応募書類対策、面接対策、日程管理、条件交渉などを一括管理してくれる30代転職者の強い味方。

 

今回は、私のおすすめ転職エージェントをご紹介させていただきますので、是非この機会に登録&面談を受け、よい転職活動のスタートを切れることを切に願っております。

 

注目30代おすすめエージェント

まとめ

転職市場価値の高い30代が資格について検索中

今回は30代の転職市場価値について説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

30代に求められるスキルをまとめる以下の内容になります。

 

・業界についての知識
・職種の専門性
・管理職候補としての素質
・継続的に結果を残す能力
・テクニカルスキル
・マネジメントスキル

 

上記のような枠でとらえると面接でのアピールポイントも作りやすいと思うので是非参考にしてくださいね。それではまた!

 

転職ノウハウが詰まった記事リストはこちら
30代が転職に絶対利用したいツール公開

✔️求人検索

✔️応募書類作成

✔️面接対策

✔️雇用条件の交渉...。

初めて尽くしで何から手を付けていいのか分からない。そんな30代におすすめの転職エージェントを紹介!

登録からサポートまで完全無料で安心して利用できるので、転職エージェントの利用価値は絶大です!

現役バリバリ30代の転職を内定まできちんとサポートしてくれる転職エージェントを転職経験、現役面接官、人事経験豊富な僕が、全力でおすすめするエージェントをご紹介!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事