▼強み/年収分析最強ツール▼
やりたい仕事がある!20代なら即転職した方がよい理由を解説

やりたい仕事があるから転職したいという20代の方は、即転職活動をすることがおすすめ。逆にその願いは、20代までにしか叶わないというのが大きな理由。もちろん転職にはリスクもありますが、その差し引きをしても転職した方がよい理由についてわかりやすく解説します!

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

●こんな方におすすめな記事●

①やりたい仕事がある
②今の職場ではかなわないことがわかっている
③上手い転職方法を知りたい

20代の転職におすすめ!就職Shop

営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!
就職Shopは株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職活動支援サービス。経験豊富な専任のキャリアコーディネーターがあなたの正社員就職活動をサポートしてくれます。サービスはすべて無料。まずはWeb面談にご予約を!

20代 就職Shop

料金 完全無料
取引企業数 10,000社以上(利用者数延べ10万人以上!)
店舗情報 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県
サポート年代 20代限定

Web相談実施中!全国からの転職相談可

サポート キャリア面談/求人紹介/面接対策/企業との面接日程調整/雇用条件交渉(年収交渉など)

やりたい仕事がある場合は天秤が大事!

やりたい仕事がある20代男性が転職成功のための秘訣をスマホで検索中

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です!

転職活動を始めるときにとても悩むのが自分の将来ですよね?

転職の目的は人それぞれですが、長く働き生活を豊かにしたい反面、自分の将来のことを考えると悩むのが以下の2つを天秤にかけたときです。

やりたい仕事の天秤
①年収UP
②やりたい仕事

転職サイトなんかを何気なく見ていたら、「自分のやりたいことを発見!」でも、よく見ると年収大幅ダウン(泣)。そんなときに考えていただきたいことは『将来の自分』です。

今回の記事は、転職をする上で、年収が下がるけどやりたい仕事を優先すべきかどうかの疑問にお答えいたします!

『やりたい仕事がある!』20代のあなたは幸せ者です

やりたい仕事がある20代が転職成功に喜び風船を上げる様子

現職に不満を抱えても働き続けなければいけない現代社会。

そんな世の中で、やりたい仕事があると言える人は、まさしく『ハッピー』としかいいようがありません。

多くの人がやりたい仕事じゃないのに、毎日をなんとなく生きています。

しかし今この記事を読んでくれている読者の皆さんは、やりたい仕事があるため、仕事に情熱を注げるだけのポジティブな思考がきっとあるはず!

もし今の会社でそのやりたい仕事ができないのであれば、即転職してください。やりたい仕事があるのにもんもんと過ごすと、年齢を重ねてしまい気付いた時には30代、40代。

即戦力で売り込まなければいけない年齢なので、やりたい仕事につくことは厳しくなります。20代であればやりたい仕事を優先した転職活動は、決して難しくありません。

むしろ今しかないという気持ちで活動をしてみましょう!意外とすんなり決まってしまうこともよくあります。

おすすめ記事

年収が下がってしまうことは気にしない!

やりたい仕事がある20代女性が転職成功に喜ぶ

今まで気づき上げてきたキャリアの結果が今のあなたの年収です。

しかし、年収が下がることなんて気にする必要はありません。やりたい仕事があるならそれを優先すべきです。

もし仮に、あなたのご年齢が20代で、500万円の年収を得ているとしましょう。

転職して380万円まで下がってしまうと120万円のダウンです。当然躊躇します。

しかし、あなたはこの先約40年、今のくだらない仕事、張り合いのない仕事を続けていくことが幸せですか?

年収だけが本当のステップアップなのでしょうか?

多くの人は、年収にこだわりすぎて、働くことの本質を見失っています

仕事の本質とは?
仕事の本質は、自分のやりたい仕事があるならそれを基に企業に貢献し、対価を得ることです。

一時の年収が下がることよりも、やりたい仕事があるならそれをこなし、更に将来ステップアップできれば、年収は瞬く間に上がる可能性だって十分にあり得ます。

①年収が上がる=即戦力

やりたい仕事がある20代男性が転職先に初出勤

今あなたにとってやりたい仕事があるということは、基本未経験の業界や職種への転職になります。

つまり、即戦力としての転職ではない為、年収が下がることは致し方ないことです。

しかし、年収が下がるのは未経験者だからであって、次の会社でスキルを磨き、経験値を積み、転職先で認められれば年収大幅アップだってあり得ます。

また、キャリアが形成されれば、更に転職し、年収を上げていくことだってできます

やりたい仕事に出会えたのが20代かどうかとういのが、めちゃくちゃ肝になるということを理解しての転職であること。将来を見据えての転職かどうかという点が大事です。

関連記事

②年齢を重ねるとやりたい仕事に就く転職はほぼできない

20代を採用する企業のメリット将来性つまり「ポテンシャルの高さ」です。そのため、やりたい仕事について自社の経験を積んで活躍してくれることを望んでいるのであって、即戦力に期待しているわけではありません。

そのため、やりたい仕事に就いてきちんと活躍できるよう指導・研修を行ってもらえます。

しかし30代・40代はやりたい仕事ではなく、活躍できる職場が前提なので転職活動は「即戦力」が重要視されます。

30代・40代でやりたいとを発見してしまい転職を希望される方もいますがほぼ無理です。だからこそ20代の内にやりたい仕事があるとわかった皆さんは非常に幸運だと思います。

関連記事

やりたい仕事があるなら20代の内に転職すること!

やりたい仕事がある20代男性が転職の面接が上手くいった帰りう

20代の転職者に期待することは即戦力よりもあなたへの期待。

つまり、ポテンシャル採用(潜在能力重視)です。その為、やりたい仕事があるなら絶対に転職に踏み切るべきです。

やりたい仕事に30代で気づいたらどうでしょう?

間違いなく未経験採用になるので、そう簡単な転職はできません。

やりたい仕事がある20代ではない男性が転職相談中

30代男性
南野さん。30代になった今、やりたい仕事があることに気づきました。どうすればいいでしょうか。

やりたい仕事がある20代ではな男性に転職アドバイス中

南野弘明
ご家族がいらっしゃるならそちらを優先すべきです。年収アップの転職を軸に、即戦力として活躍できる職場を見つけていきましょう。

やりたい仕事がある20代ではない女性が転職相談中

30代女性
30代既婚ですが、やりたい仕事があるので転職しようと思っています。同じ業界・同じ職種なので転職しやすいと思いますがいかがでしょうか。

やりたい仕事がある20代ではな女性に転職アドバイス中

南野弘明
やりたい仕事があることは大事です。しかし、やりたいが今までのキャリアと一致していないため、転職活動をしても年収ダウンが予想されます。それは受け入れ可能でしょうか?

 

もちろん、転職難易度もさることながら『家族』のことも考えなくてはなりません。家族がいるのにやりたい仕事を優先し、年収が下がるような転職は絶対に許されないでしょう(家庭によりますが・・・)

関連記事

もしこの記事を読んでくれているあなたが20代であれば、守るべきものが無い(かもしれない)今、転職しなければ30代を迎えてしまい、やりたい仕事に就くこと自体のハードルがめちゃくちゃ高くなってしまいます。

 

やりたい仕事を見つけた今が本当のチャンスです。

 

一度トライして、ダメなら諦めるといったことをやってもやり直しはいくらでも可能なのが20代の転職です!絶対に転職をやってみることをおすすめします!

おすすめ記事

やりたい仕事があるなら面接が通過しやすい!

やりたい仕事がある20代女性が転職成功の秘訣をエージェントと相談中

求人票でよく見る『人柄重視』

これには、性格的な要素もありますが『熱意』も大事な要素になることをご存じですか?

もし、皆さんが面接官なら熱意がある人と一緒に仕事をしたいと思いませんか?

面接は熱意も大事
①この仕事で成功したい
②好きなことで会社に貢献する
③御社に入って学びたいことも沢山ある

こんな熱い気持ちを出されて面接を受けたら、面接官だって嬉しいです。『当社をこんなに熱い思いで語ってくれるのか!』てなるんです。

その為、多少スキルや経験値が低くても、熱意を持って面接を受けると通過しやすいと言われるのはその為です

好きな仕事に出会えたわけですから、年収が下がることよりも、このチャンスを是非者にしていただきたいです。

関連記事

転職素人ならどうすればいい?

やりたい仕事がある20代男性が転職成功についてエージェントと相談中

転職を繰り返している人であれば、転職対策に慣れているかもしれませんが、大抵の20代であれば、転職経験は1回程度。

その為「転職素人だし、どうすればいいのか分からない」人も多いはず。

そんなときは、完全無料で転職サポートをしてくれる転職エージェントがおすすめ

もちろん、今回転職サイトで見つけた求人のことは話してOK!

自分のやりたい仕事できる求人に転職サイトから応募が完了したのであれば、似たような求人を転職エージェント側も探してくれるので、転職チャンスが増えるという大きなメリットもあります。

転職サイトで探しにくい求人も転職エージェントを利用すると、エージェン側があなたに合った求人を探してくれるので、応募チャンスが増えます!

20代だからこそ、キャリアアドバイザーを利用してやりたい仕事とできる限り年収が下がる率を押さえながらの転職活動をおすすめします!

20代おすすめの転職エージェントは下記を参考に!それではまた!

【秘訣】模擬面接の練習が突破のカギ!

「転職の面接でよく落とされている」「なかなか内定がもらえない」そんな時は、完全無料で利用できる転職エージェントの模擬面接の利用がおすすめ

一般的な質問から、応募企業ごとにカスタマイズされた質問まで、様々なシーンに対応できる模擬面接で練習してみるといいですね。

転職エージェントに登録すれば、模擬面接以外にも様々なサービスが受けれるので、この機会に是非登録してみましょう!

おすすめエージェント 特徴
第二新卒AGENTneo 20代に人気の転職エージェント。手厚いフォローと親身の対応が特徴。
就職Shop 書類選考なしの企業を多く保有。面接対策もばっちり!20代特化のエージェント。
リクルートエージェント 若手からハイクラス求人を多く保有。業界最大手。
マイナビエージェント 新卒でおなじみのマイナビ。転職サポートに特化したエージェント。
転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事