魅力的な求人票を見つけて転職に希望を持てた男性3人

魅力的な求人票を見つけることができるかどうかは、転職活動において大事な要素の一つです。よい求人に出会うことができないと、転職後にも不満を抱きやすいので注意が必要です。もし魅力的な求人票を見つけ方と見つけた後にとるべき行動について解説します。

 

こんにちは、転職アドバイザーの南野弘明です。

 

転職しようかなと思ったとき、多くの人が以下のような転職ツールを利用されると思います。

 

▶転職サイト
リクナビNEXT

 

▶転職エージェント

優良企業への転職情報ならdoda

 

何気なく見ていた求人で、自分が本当にやりたいことができそうな求人で且つ雇用条件も好条件となれば、即応募したいのが人間の性。

 

しかし、転職もまだ迷っている状況であったり、転職活動も始めたばかり、初めての転職となると即応募を躊躇してしまうことも多いはず。

 

魅力的な求人票に出会ったときに焦らずにまずやるべきことをわかりやすくまとめたので、是非参考にしてください。

 

南野弘明てどんな人?

某グローバルベンチャー企業で面接官として数多くの方々を面接。そこで開発した『転職ノウハウ』を基に、超ホワイト企業へ転職。年収400万円アップ!『今すぐ使える転職ノウハウ』をモットーに、転職アドバイザーとして活動中!
【公式Twitter】
【最強転職ツール】

 

●こんな方におすすめの記事

①即応募したい企業がある
②転職活動が始めたけど応募するのが怖い
③何から始めていいかわからない

 

魅力的な求人票を発見したら迷わず応募するのが先!

魅力的な求人票を見つけて転職先に応募する人たち

魅力的な求人票に出会ったら迷わず応募することをおすすめします。転職というのは慎重に行うのが鉄則と言われていますが、これはあくまでも入社すべきかしないべきかという最後の決断です。

 

転職活動の行動は、スピード感をもって取り組む方が最後の決断にへの時間を短縮することができるので、まずは応募してしまうことが大事です。

 

ご自身が魅力的な求人票だと思うということは、他者も同じようなことを考えている可能性もあり、選考が進んでしまうと応募しても落とされる可能性が高くなります。

 

その為、一目惚れ求人を発見した時点でどんどん応募してしまいましょう

 

関連記事

 

おすすめ!転職エージェント3選
当サイトから登録の多いエージェントはこちら(各サイトに遷移できます)
【若手】20代の転職

【ミドル】
20代、30代の転職

【管理職】
40代の転職

魅力的な求人票に出会ったら即準備すべきこと

魅力的な求人票を見つけて転職の面接を受ける男性

魅力的な求人票に出会って応募は完了したけど、何をやるべきか分からないといった方は、下記のステップを踏んで、すすめていくことをおすすめします。

 

やるべきことを次に解説します。

▶応募書類作成

エントリーが完了したら、すぐに下記の準備にとりかかりましょう。魅力的な求人票は、ライバルも多く、書類選考が通過しにくい傾向にあります。その為、書類作成に時間がかかる傾向にあるので、応募したらすぐに準備にとりかかる必要があります。

①履歴書の作成

履歴書の作成は、手書き、PC作成どちらでもOKですが、面接官10年の経験からすると『PC作成』の方が通過率が高いです。履歴書のフォーマットは、エクセルで自己アレンジOKですので、企業に分かりやすく作ることが大事です。

 

またTwitterでもツイートしたように、スピード写真ではなく、写真スタジオで写真を取ってもらった方が絶対に通過率が高くなります。

 

https://twitter.com/hiroakiminamino/status/1304735901667348480

 

皆さんに会ったことが無い企業に、自分の顔写真を送るわけですから、好印象を持たれた方が応募書類の通過率が上がるのは必然です。履歴書の詳しい書き方は、過去記事に紹介していますので、是非参考に。

 

関連記事

②職務経歴書の作成

職務経歴書の作成は、『PCで作成』してください。これは絶対!手書きで応募してきた人に過去採用した人は『0』です。

 

職務経歴書というのは、企業側色々なあなたの情報を読み取る手段に利用されます。

 

職務経歴書はこれを確認!

①スキルと経験
②文書作成能力
③人間性

 

こういった情報を簡単にまとめてアピールできる能力をもっているかを職務経歴書で判断するで、職務経歴書をPCで作成し、美しく作り上げることは非常に大事です。

 

職務経歴書の詳しい書き方は、過去記事に紹介していますので、是非参考に。

 

関連記事

▶面接対策

魅力的な求人票を見つけて転職に希望を持てた男性が面接の練習中

魅力的な求人票を見つけて応募⇒応募書類作成⇒発送で一安心する人が多く、いざ面接の連絡があると焦って心の準備、対策ができていないで挑み、撃沈という方が非常に多いです。

 

そうならない為にも、すぐに面接対策に取り掛かることが大事です。面接対策をするうえで大事なことは3つなので覚えておきましょう!

①求人票の『求める人物像』を再チェック!

一目惚れ求人でやりたいことができるそうなので応募したまではいいですが、果たしてあなたを採用したいと思うかは別問題。

 

面接では、あなたと自社のマッチ度を確認されるので、このマッチ度を高いことを面接の場でアピールする必要があります。そのマッチ度を上げる大事なヒントが求人票に書かれた『求める人物像』です。以下の例を見てみましょう。

 

求める人物像の例
・コミュニケーションスキルが高い方
・英語が苦手じゃない方
・なんらかの海外経験
・マネジメント経験

 

このような求める人物像が書かれていた場合、これを志望動機として全てマッチしていることをアピールするようにしましょう。

 

関連記事

②企業研究

魅力的な求人票を見つけて転職先を調査する女性

企業研究をしっかりされていない方は、不採用になる確率が非常に高くなります。その理由は、応募企業が自社の事をどれだけ知っているか(調べているか)を確認するためにわざと質問してくることがあります。

 

質問例
・弊社の●●という主力製品がありますが、どのような魅力を感じますか?
・弊社の競合他社ではなく、弊社を応募された理由はなんですか?
・弊社の××職に応募しようと思った理由はなんですか?

 

こういった質問をされた場合、企業研究をしっかりされていないとまず答えることはできません

 

応募企業がどのような方向性で事業を進めているのか、競合他社はどこか、業界での位置づけなど、応募した企業に入社したいのであれば当然しっていると思っているのが面接官です。

 

この企業研究は意外と時間がかかるので、即手をつけておくことがおすすめです。

 

関連記事

③職務経歴書からの面接準備

面接で知りたいことは、皆さんが入社してから自社で活躍できる人物かどうかという点です。つまり、書類選考を通過できたということは、基本的なスキルや経験は問題無いというのが企業側の考えです。

 

しかし、それが真実かどうかは面接で確認しなくては分かりません。

 

だからこそ職務経歴書の内容を詳しくまとめておくことが重要です。まとめ方のポイントは、スキルや経験については、エピソードを交えて説明できるように準備しましょう。

 

このエピソードが無いと、質問に対する回答への信憑性が薄れ、面接官が採用したいと思わせるのは非常に困難です。

 

面接対策として、質問事例集を過去記事で紹介しているので、是非参考にしてみてください。

 

関連記事

魅力的な求人票を見つけたときの準備:まとめ

魅力的な求人票を見つけて転職を成功させた男性

魅力的な求人票に出会うチャンスはなかなかありません。だからこそまずは応募してみるという行動はとても大事です。応募を待っていては、ライバルに先を越されてチャレンジする前に求人が締め切られることも。

 

応募が済んだら書類送付の準備、そして面接対策。

 

入社を考えるのは内定をもらってからで十分です。それよりも、内定獲得をするために準備しないとそこまでたどり着けない為、行動に移す事が大事です。

 

応募書類対策、面接対策が苦手で応募に躊躇してしまう方は、転職エージェントなどのサポートを受けて対策していくことがおすすめ。

 

特に20代であれば、親身なサポートとブラック企業排除に努めている転職エージェントを利用すれば、非常に効率的な転職活動が可能です。

 

完全無料で利用できるおすすめの転職エージェントを下記に紹介しますので、興味があれば登録、キャリア面談を受けてみましょう!それではまた!

▶第二新卒エージェントneo

若手1位『第二新卒エージェントneo』

10代・20代のえらぶ就職転職満足度No.1。面接対策満足度No.1、就職転職相談しやすさNo.1と非常の若手層から指示されています。
第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援を行っているので納得の転職が可能です!
求人数 10,000件前後
面談の質 若手専門のエージェントなので不安解消の為に初回面談は2時間と他社の倍!
対応地域 東京、大阪、名古屋、福岡にオフィスあり
特徴 若手の転職支援実績No.1。初めての転職からキャリアに不安な方までサポートしてもらえます。書類添削、模擬面接なども充実。
対応年齢 10代、20代
公式サイト▶ 【公式】第二新卒エージェントneo
※外部サイトに遷移します
年代別!最強転職エージェント紹介!

最強転職エージェント

 

「求人検索、応募書類作成、面接対策、雇用条件の交渉...。初めて尽くしで何から手を付けていいのか分からない。」といった、はじめの転職におすすめの転職エージェントを紹介!

登録からサポートまで完全無料で安心して利用できるので、転職エージェントの利用価値は絶大です!

各年代別のおすすめ転職エージェントを理由を添えて紹介しますので、気になる転職エージェントがあればまずは登録してみましょう!

👑20代の転職に利用価値大👑
ブラック企業を除外、優良企業のみの求人紹介!
20代のサポートは業界随一!
20代に特化した転職エージェントである「第二新卒エージェントneo」。株式会社ネオキャリアが運営する関東、関西、九州地方の20代の転職に強みを持っています。求人数も10000社以上を保有し、経験豊富なアドバイザーが親身にサポートしてくれます☆
【特徴】
①書類対策、面接対策徹底サポート。
②サポート時間が他社より長い。
③ブラック企業排除で求人紹介。
④学歴、職歴に不安があってもサポート可能。
【NGユーザー】
18歳以下と29歳以上
面談予約が取れないかた
※詳細確認や登録は以下から確認可能です↓
👑30代の転職に利用価値大👑
20代、30代のキャリアアップに最適な求人をピンポイント紹介!
丁寧な対応で求職者の方一人一人との関係性の構築を大切にしている
パーソルキャリアの「doda」は求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。まずは自分で求人を探してみたいという方も、1人での転職活動は不安を感じるという方もdodaで自分に合った求人を見つけることができるのでおすすめ!私はdodaで年収大幅アップを実現しました!
【特徴】
<転職サイト機能>
日本最大級の求人数を掲載。毎週更新される求人特集や新着求人から、マッチした求人の検索と応募が可能。職種、年齢、経験を問わず、さまざまな求職者が利用可能。
<エージェントサービス>
非公開求人を含む約10万件の求人からあなたに合った求人を紹介。専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポー
【NGユーザー】
①エージェントサービスへ新規会員登録後、キャリアカウンセリングを受けれない方。
②40代以上は求人数が少なめなのでおすすめできない。
👑40代の転職に利用価値大👑
40代以上の転職にうれしいハイクラスにも対応
好条件求人を多く有していることから利用満足度も好評価!
転職のリクルートエージェントは求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。実績豊富な 転職エージェントがあなたの転職を成功に導いてくれること間違いなし!異業種への転職、ハイキャリアを目指した転職、グローバル求人にも対応。幅広い求職者が利用している。
【特徴】
1.面談で自身がまだ気づかれていない強味を発見できる。
2.非公開求人も含めた多数の求人から最適な求人を紹介。
3.キャリアアドバイザーからも企業にあなたの強みをアピール。
【NGユーザー】
①キャリアカウンセリングを通じての求人紹介を求めない方。
②電話連絡が取れない方。

※転職エージェントのランキングおよび詳細は、各HPや私自身が利用した経験、利用者からの声を基に分析した結果を掲載しています。他社を否定するものではありません。また、利用の有効度は個人差があります。複数社に登録し、比較検討されることをお勧めします。

👑併用したい転職ツール👑
転職ツール 特徴
リクナビNEXT 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索が可能。転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。
ミイダス コンピテンシー診断が使える!職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できる(完全無料)。
転職会議 国内最大級100万件以上の転職口コミ情報が掲載されています。会員数は500万人以上。日本中の企業の口コミが集まっています。

※クリックすると公式サイトに遷移できます。

Twitterでフォローしよう