1年間の転職ノウハウ

志望動機の書き方は超重要!転職時の作成のコツを解説

志望動機の書き方は意外と悩みませんか?転職を考えている人にとっては悩みの種だと思います。しかしこの書き方にはコツがあるので、きちんと守れば立派な応募書類が作れちゃうんです!現役面接官が見られるポイントを踏まえた書き方のコツについて解説します!

転職ノウハウ大辞典

●こんな方におすすめな記事●

①もうすぐ面接を控えている
②転職をそろそろスタートしたい
③履歴書・職務経歴書作成中

👑年代別おすすめ転職エージェント一覧


 
完全無料
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。
実績豊富な 転職エージェ ントが20代~40代の転職成功に導きます。


 
完全無料
全国の優良企業の求人が豊富。20~30代の転職サポートに強い!
人事&採用担当との太いパイプで、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート。


 
完全無料
非公開求人を含む約10万件の求人から20~30代に合った求人を紹介。
企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート

転職は志望動機が超重要!

こんにちは!転職アドバイザイーの南野弘明です。転職活動序盤の書類選考・中盤の面接試験。この試験を突破できないと内定獲得は当然ながらできません。

皆さんもお分かりのように、面接で必ず答えなくてはいけないのが『志望動機』です。この志望動機で採用の合否が決定すると言っても過言ではないくらい重要です。

この志望動機は一言でいうと、「弊社になぜ応募しようと思ったのですか?」

つまり「あなたの志望動機を教えてください!」ですよね?。

この重要質問一つで、多くの方が書類選考の通過ができず、面接でも落とされてしまうことが本当に多いです。

今回の記事は、志望動機の書き方を現役採用担当として内定を得た方の事例をもとに分かりやすくコツを解説いたします。

志望動機の作り方一つで合否に大きく関係する理由

転職の志望動機の書き方のコツを説明する男性

検索サイトで『転職 面接』の後に必ず来るのが『志望動機』です。

つまり、多くの方が面接時に聞かれる志望動機について調べているといこと。

つまり志望動機が重要ということを多くの方が理解しており、作成に悩まれているということを意味しています。

では、なぜ企業が志望動機を重要視するのかズバリお答えします。

僕は現役で面接官として採用に携わっていますが、不採用になった人には共通点がありました。その理由が志望動機が超絶うすっぺらいということ。こういう人は有無を言わさず不採用にしてました。

なぜだと思いますか?

その理由は大きく分けて3つの理由から志望動機が薄っぺらい人を不採用にしていましたので、一つずつ解説していきます。これは、志望動機の書き方に大きく関係するコツの一つなので要チェックです☆

①入社してもすぐやめる可能性が高い

転職の志望動機の書き方のコツが分からない男性

志望動機が薄い人は、入社してもすぐに辞める可能性が非常に高いです。

この志望動機が薄っぺらくなる理由というのが、志望動機の使い回しが原因です。

当たり障りのない志望動機にしないと使い回しができないので、当然内容が薄くなります。

そういった人は本気で入社したいと思っていない人が殆どです。なので採用しても「自分に合わない」と思ったらすぐ辞める傾向にあります。だから企業側が志望動機を重要視するわけです。

薄っぺらい志望動機では、面接官に熱意を伝えることができません。そして、面接官は熱意が無いと辞める可能性が高いと判断し、不採用にしてしまうんです。

その為、長く働ける自分をきちんとアピールできるかが書き方のコツになることを覚えておきましょう!

②プレゼン能力が無い

転職の志望動機の書き方のコツを理解して面接で説明する女性

志望動機が薄い人は、まず間違いなくプレゼン能力がありません

プレゼン能力が高い人は、面接の場で志望動機がどれだけ重要かを理解しているので、しっかりとした対策をしたうえで志望動機を履歴遺書に書いています。

プレゼンテーションは、自社の商品を売り込む手段であったり、社内で自分の企画を通す為に説明したりといったアピールの大事な手段ですよね?

つまり、志望理由で自分をアピールする能力が無い人は、プレゼン能力が無いと判断できてしまいます。

転職の書類選考・面接では、プレゼン能力が試されているという考え方があれば、志望動機を使いまわすなど考えもしないはずです。

使い回し用の当たり障りのない志望動機で、人の心などつかめるはずはないです。その為にも、志望動機の書き方は、非常に重要であると言えます。

重要記事

③マネジメントスキルが無い人が多い

また、志望動機が薄い人は大抵『マネジメントスキル』が低い人が多いです。先ほどもいいいましたが「人の心をつかめない」為、マネジメントが偏った考えだけで行われ、部下を統率することが非常に難しい人が多いです。

逆に志望動機に説得力がある人は、論理的に物事を考え、部下、顧客、会社全体と考え方を広げてマネジメントを行うので、仕事に対して高い成果を残すことができる人が非常に多いです。

そういったできる人間をアピールするのが志望動機なので、書き方のコツをマスターすることは非常に重要です。

次に具体的な志望動機の作り方を解説していきます。

最強!志望動機の書き方のコツを公開します【有料級】

転職の志望動機の書き方のコツを検索中

面接官に好感を持たせる志望動機の書き方は、次に説明する手順通り作成していけば、超絶簡単に作成できるので安心してください!

超重要なコツなので必ずマスターしてくださいね!

志望動機の書き方で大事なことは3つしかありません。そをきちんと入れることで、確実にライバルに差をつけることが可能です。

その3つが以下になります。

志望動機に盛り込む内容はこれ!
①なぜ応募企業を選んだのか
②自分の強み・経験・スキル
③入社後にどのように活躍したいのか

この3つが超重要なコツなので、絶対に覚えておきましょう。それでは、次に書き方の作成手順をコツを交えて解説していきます。

①なぜ応募企業を選んだのか

転職の志望動機の書き方のコツを抑えた女性

この理由は簡単ですよね。もちろん求人票を見るまでは応募企業のことをまったく知らないといったパターンが多いにしろ、なんらかの理由があって応募したはずです。

例えば、「ニッチの企業でトップシェアを持っている」「大手チェーン会社でヒット商品を飛ばしている」「求人票に書かれている○○に惹かれた」などなんでもいいです。

大事なことは、「なぜ応募企業を選んだのか」というきっかけを志望動機の一番最初に書く」ということ。

なんらかの魅力求人票で確認できたら次は、その内容の根拠を具体的に調べてみてください。今の時代は、インターネットもありますし、転職エージェントという転職支援会社もあります。

応募した根拠が性格であるほど志望動機が濃い内容になるので、あらゆる情報源をもとになぜ応募したのかということを企業研究から見つけるようにすると、志望動機の序盤が上手くかけるようになります。

差別化の書き方のポイント
①ある製品の業界内のシェアへの魅力(例えば1位など)
②応募企業の独自性の高い技術力や製品群への魅力
③経営の安定性についての魅力(売上高など)
応募企業独自の魅力の書き方とポイント
①具体的な商品やサービスについての魅力
②開発体制や働く環境への魅力
→例えば評価制度など
③一消費者としての魅力
→「○○製品の愛用者」などはウケがいいです。

注意点としては、転職の志望動機なのにたまに「企業理念に共感」などを入れている方がいますが、新卒の学生レベルの書き方では間違いなく落ちますし、笑われる可能性もあるのでやめたほうが無難です。

過去記事

②スキルや経験が活かせる根拠を書く

転職の志望動機の書き方のコツがわかった20代男性

例えば転職エージェントの持つ求人には、求人票の中に細かく『求める人物像』が書かれています。

大手転職サイトのリクナビNEXTなども細かく求める人物像が書かれていますし、入社後の仕事内容なども記載されています。

あなたを採用したとき、あなたが使いものにならなければ会社にとって意味がありません。

その為転職エージェントが持つ求人には、細かく求める人物像が書かれています

では、これをどのよに説明すればいいかというと、志望動機の中に今までの経験をどのように活かせるか論理的に説明することが大事です。次に志望動機の作り方のポイントを交えた例文を見ていきましょう。

③志望動機例文

転職の志望動機解答例

これまで、約7年に渡り、中所企業向け生産管理ソフトの営業職に従事してまりました。御社の求人票を拝見し、今までのソフト販売の実績を、御社のWebサービスの販売促進に活かせると考え応募させていただきました。

御社のWebサービスは、製造業向けの在庫管理システムの為、生産管理ソフト販売経験が直結すること、また、御社の強みであるユーザー企業に足を運び、しっかりとした操作説明からアフターフォローをチームで行い解決するという点に他社にはない魅力に共感しております。

現職の知識と経験を活かし社業に貢献し、チーム一丸となり目標を達成していく環境に魅を感じ応募させていただきました。

この職務経歴書の志望動機の作り方のポイントをまとめると、以下のような構成になっています。

志望動機例の構成ポイント
前半部分:応募職種との直結性
中盤部分:即戦力として働ける根拠
中盤部分:他社との差別化
後半部分:熱意

内容が端的にまとめられているので、面接官が深堀質問しやすい説明になっているので、印象のいい志望動機が作られています。

 

志望動機の添削は転職エージェントにお任せ♪

 

職種別志望動機
※随時更新予定!

介護職 事務職 工場
看護 経理職 異職種転職
薬剤師 販売職
営業職 マーケティング職

どうしても志望動機の作り方がわからない人は?

転職の志望動機の書き方のコツがわかった30代女性

志望動機の書き方はいかがでしたでしょうか?

簡単にいうと、「なぜ弊社に応募しとのですか」については、志望動機+即戦力をセットで答える!これを意識しながら書いていくというのがコツです。

どんなにあなたが優秀な人間でも志望動機が論理的に説明できなければ企業は採用しません。

そこを頭に入れて作りあげていくのが超重要なコツです。

志望動機は、自己満で終わらせずに、第三者の立場で読んでもらうと改善点が見つかりやすいので、家族、友人または人材紹介会社(転職エージェント)を利用するのもコツです。

特に、20代の初めての転職の場合志望動機で差が付き、ライバルに負けてしまう事例が非常に多いです。

第三者の転職エージェントなどに添削された応募書類は、プロ目線で作られているので、説得力が非常にあり好感が持てます。

書き方に不安がある場合や詳しいコツを知りたい方は、下記のように20代専用の転職エージェントを利用してみることをおすすめします!それではまた!

👑20代におすすめ転職エージェント一覧


 
完全無料
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。
実績豊富な 転職エージェ ントが20代の転職を成功に導きます。


 
完全無料
全国の優良企業の求人が豊富。20~30代の転職サポートに強い!
人事&採用担当との太いパイプで、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート。


 
完全無料
非公開求人を含む約10万件の求人から自分に合った求人を紹介。
企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート

転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事