採用試験の面接で緊張しないように祈る女性

採用試験は就活・転職に関わらず必ずあるもの!特にこの採用試験で極度の緊張を発生させるのが面接ですよね。面接の対策は万全でもいざその場に行くと、頭が真っ白になり玉砕なんてパターンもよくあります。今回の記事は面接で緊張しない対策を解説します☆

 

こんにちは!面接アドバイザーの南野弘明です。

 

今回は20代の方から質問を受けましたのでそれを記事にしたいと思います。

 

※番外編なのでノウハウとは違い、あくまでも私の考え、経験だけですのでご了承ください。

 

20代男性
転職活動で面接を受けているのですが、すごく緊張していつも頭が真っ白になります。折角練習したのにいつも上手くいきません。どうすればいいのでしょうか。

 

はい。お答えします。

 

これは、まず「緊張の仕組み」を理解 しながら下記のようなステップを踏むことが大切です。

 

STEP1:緊張の仕組みを知る
STEP2:緊張させないテクニックを知る
STEP3:緊張した場合のテクニックを知る
STEP4:採用試験対策として模擬面接を利用する

 

模擬面接の利用ついては後程詳しく説明していきますね。

 

それでは、採用試験の面接で緊張しない方法と対策を説明していきます。明日から即実施していきましょう!

 

南野弘明てどんな人?

某グローバルベンチャー企業で面接官として数多くの方々を面接。そこで開発した『転職ノウハウ』を基に、超ホワイト企業へ転職。年収400万円アップ!『今すぐ使える転職ノウハウ』をモットーに、転職アドバイザーとして活動中!
【公式Twitter】
【最強転職ツール】

 

●こんな方におすすめな記事●

①面接までは行くのに不採用が続く
②緊張して上手く面接が通過できない
③面接時緊張で頭が真っ白になる

なぜ多くの人が採用試験の場で『緊張』してしまうのか

採用試験の面接で緊張しない対策に失敗した男性

採用試験の面接で緊張しない方法と対策ですが、そもそもなぜ緊張してしまうか知っていますか?

 

これが理解できないで対策ばかりやってしまっても無意味です。まずは、その仕組みをしることが緊張しない対策に繋がるのでそこから説明しますね。

 

緊張とは何か
緊張とは、自分の描いた予想と外れる、裏切られる、失敗する、怖いなど悪い方に物事が運ぶ可能性が有る場合に発生する。自分をよく見せたいとい気持ちが強ければ強いほど緊張の度合いが高くなる。

 

では、採用試験の面接のシーンを考えてください。面接って結構色々聞かれて困りますよね?例えば、

 

◆自己紹介
◆職務経歴の説明
◆自己PR
◆面接官からの質問
◆応募者側からの質問

 

という流れになると思いますが、当然上記のことに関して

 

①論理的な説明
②面接官とのコミュニケーション
③熱意

 

など全てが採点されています。つまり、

 

失敗したら一発アウトの勝負

 

です。そのため、自分をよく見せたい気持ちが先走り、言いたいことが言えなかったりする状態、すなわち「面接の場における緊張」が起きてしまうのです。

採用試験で緊張させないテクニックてあるの?

採用試験の面接で緊張しないように対策を考えるエージェント

採用試験の面接で緊張しない方法と対策としてどんなテクニックがあるのでしょうか。ここで大事なこと1つ!緊張の原因の多くが、以下のことを実践している人に多いです。

 

①職務経歴書の丸暗記
②対策回答の丸暗記

 

このどちらかをやっているまたは、両方やっている人が緊張に悩まされている人だと思いますがいかがですか?

 

「緊張=失敗したらどうしよう」なので、その対策が「失敗しない対策=対策丸暗記」になってしまうんです。

 

次に対策方法を説明します。

▶丸暗記はやめて回答の流れをつかむだけにしておく

私の場合は、職務経歴書の全体の流れだけ頭に叩き込み、今までの経歴を整理して「ポイントと流れ」だけ抑え、後は鏡に向かって練習するというのが対策でした。

 

この鏡に向かって練習するのがなぜ効果があるかというと、相手のいない中で一人で練習するより、自分を客観的にみることでき、顔の状況とかを相手にどのように見えているのかというのを分析することができるからです。

 

はじめは何となく恥ずかしく感じるかもしれませんがかなり効果があり、このやり方で面接の場で緊張しなくなったという方も転職支援をさせていただいた方でご返事をいただいております

 

その為、一定の効果はあると考えていますのでまずは試してみてください。

▶頭が真っ白になってしまったら緊張していることを伝える

「すみません、ちょっと緊張して先ほどお伝えするのを忘れてしまいましたが・・・」など、会話にいれてもいいですみなさが面接官で緊張していることを伝える人に悪い印象ありますか?

 

人間ですから緊張しますよね?

 

それを素直に言ってくれる方は、私なら「誠実な人なんだろうな」と逆に印象がいいです。

 

ただし、それが極度の緊張で会話にならないぐらいの場合はさすがに仕事についていけないんじゃないか?と疑ってしまいます。

 

会議で大勢の中で説明しなくてはいけない場も沢山ありますので、あがり症だと「やっていけないかも」と思われて当然です。

 

事前にしっかりと面接の場を想像しながら何度も練習することがまずは大前提です。

 

練習でできないことが本番できるわけがありません。だから私は若かれし頃、鏡の前で何度も練習しました(笑)。その結果、いい意味での緊張感はありますが、やってやるという気持ちの方が強かったです。

採用試験の場で『極度に緊張が増すシーン』とはどんな時?

採用試験の面接で緊張しないように対策を考える男性

採用試験の面接で緊張しない方法と対策をいくらやっても完全はありえません。緊張しても切り返せるような心構えをしっかり持っておくこともテクニックとして身に着けておくといいでしょう。

 

しかし、どんなに対策を頑張っても企業独自の質問に対してはどうしても対策不能です。そういった質問が来ると「緊張が極度に増す」状態になります。

 

どうしてもわからないことはわからないでいいのですが、業界で当たり前の内容すらわからないようでは不採用となってしまいます。

 

そうならない為にも、しっかり企業研究し、業界事情や応募企業に関する情報はしっかり入手しておきましょう。

 

細かい企業研究のおかげで、内定を勝ち取ることができたという人も大勢いらっしゃいますので、是非緊張を起さない為に、応募企業の企業研究をしっかり実施してください。

関連記事

面接前に『模擬面接』を実施してもらうのもかなり効果あり

採用試験の面接で緊張しないように対策した男性

転職の面接で緊張しない方法とには、鏡の前で練習したり、しっかり企業研究をして難問に対しても答えられる対策を心がけるのも重要です。また、緊張していると伝えてしまうのもかなりいい手です!

 

しかし、それだけでは緊張を解消する手段としては足りないです。

 

一番効果があるのは実戦形式です。

 

面接の対策方法を含め、転職支援させていただいた方におすすめさせていただいているのが、完全無料で模擬面接を提供してくれる『転職エージェントの活用』です。

 

転職エージェントに登録して模擬面接を受けてから企業面接を受けることで、客観的視点で自身の癖などを教えてくれたり、面接でよく質問される内容を実戦形式でアドバイスしてくれるのでかなりおすすめなサービスです。

 

登録も簡単にできますので、是非利用してみるとよいかと思います。

それではまた!

▶doda

1位おすすめ転職エージェントNo.1『doda』

私自身が企業側としても転職者としても利用価値が一番高かった転職エージェント。業界に精通したコンサルタントが転職者のわがままを叶えてくれます!転職希望の方は登録する価値あり!転職相談だけでもOK。
求人数 100,000件前後
面談の質 転職の動機からキャリアプランまで寄り添う面談
対応地域 全国
特徴 転職者満足度No.1。業界を牽引していくほどの大手人材紹介会社。サポート体制も充実。初めての転職でも安心
公式サイト▶ 話そう、探そう・転職はdoda
※外部サイトに遷移します
年代別!最強転職エージェント紹介!

最強転職エージェント

 

「求人検索、応募書類作成、面接対策、雇用条件の交渉...。初めて尽くしで何から手を付けていいのか分からない。」といった、はじめの転職におすすめの転職エージェントを紹介!

登録からサポートまで完全無料で安心して利用できるので、転職エージェントの利用価値は絶大です!

各年代別のおすすめ転職エージェントを理由を添えて紹介しますので、気になる転職エージェントがあればまずは登録してみましょう!

👑20代の転職に利用価値大👑
ブラック企業を除外、優良企業のみの求人紹介!
20代のサポートは業界随一!
20代に特化した転職エージェントである「第二新卒エージェントneo」。株式会社ネオキャリアが運営する関東、関西、九州地方の20代の転職に強みを持っています。求人数も10000社以上を保有し、経験豊富なアドバイザーが親身にサポートしてくれます☆
【特徴】
①書類対策、面接対策徹底サポート。
②サポート時間が他社より長い。
③ブラック企業排除で求人紹介。
④学歴、職歴に不安があってもサポート可能。
【NGユーザー】
18歳以下と29歳以上
面談予約が取れないかた
※詳細確認や登録は以下から確認可能です↓
👑30代の転職に利用価値大👑
20代、30代のキャリアアップに最適な求人をピンポイント紹介!
丁寧な対応で求職者の方一人一人との関係性の構築を大切にしている
パーソルキャリアの「doda」は求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。まずは自分で求人を探してみたいという方も、1人での転職活動は不安を感じるという方もdodaで自分に合った求人を見つけることができるのでおすすめ!私はdodaで年収大幅アップを実現しました!
【特徴】
<転職サイト機能>
日本最大級の求人数を掲載。毎週更新される求人特集や新着求人から、マッチした求人の検索と応募が可能。職種、年齢、経験を問わず、さまざまな求職者が利用可能。
<エージェントサービス>
非公開求人を含む約10万件の求人からあなたに合った求人を紹介。専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポー
【NGユーザー】
①エージェントサービスへ新規会員登録後、キャリアカウンセリングを受けれない方。
②40代以上は求人数が少なめなのでおすすめできない。
👑40代の転職に利用価値大👑
40代以上の転職にうれしいハイクラスにも対応
好条件求人を多く有していることから利用満足度も好評価!
転職のリクルートエージェントは求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。実績豊富な 転職エージェントがあなたの転職を成功に導いてくれること間違いなし!異業種への転職、ハイキャリアを目指した転職、グローバル求人にも対応。幅広い求職者が利用している。
【特徴】
1.面談で自身がまだ気づかれていない強味を発見できる。
2.非公開求人も含めた多数の求人から最適な求人を紹介。
3.キャリアアドバイザーからも企業にあなたの強みをアピール。
【NGユーザー】
①キャリアカウンセリングを通じての求人紹介を求めない方。
②電話連絡が取れない方。

※転職エージェントのランキングおよび詳細は、各HPや私自身が利用した経験、利用者からの声を基に分析した結果を掲載しています。他社を否定するものではありません。また、利用の有効度は個人差があります。複数社に登録し、比較検討されることをお勧めします。

👑併用したい転職ツール👑
転職ツール 特徴
リクナビNEXT 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索が可能。転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。
ミイダス コンピテンシー診断が使える!職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できる(完全無料)。
転職会議 国内最大級100万件以上の転職口コミ情報が掲載されています。会員数は500万人以上。日本中の企業の口コミが集まっています。

※クリックすると公式サイトに遷移できます。

Twitterでフォローしよう