▼強み/年収分析最強ツール▼
既卒・フリーターの就職に強い!就職エージェントランキング

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェント選びで欠かせない条件は、なんといってもサポート力!希望に合った就職先を紹介してもらうだけではなく、書類選考・面接対策・内定後のサポートまできちんと行ってくれることが大事!絶対おすすめ3社を今回の記事で解説!

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

既卒・フリーターの就職は2022年以降必須!

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントに登録したい男性

既卒・フリーターの就職は、2020年のコロナウイルスの影響に非常に厳しい状況は続いています。特に、フリーターが多い飲食業・宿泊業・サービス業は今後はさらに厳しい雇用状況が続くため、フリーターの解雇がさらに相次ぐことが予想できます。

もしみなさんが20代のフリーターの方であれば、早く就職しないと生活もできない状況になる可能性もあるので、この記事を読んでくれている読者の方であれば、すぐに就職に対する行動に移すことを強くおすすめします。

 

正社員という立場は守られた立場であり、すぐに解雇することはできません!これは労働契約法で定められています。

 

しかし多くの方が悩んでしまうのは、「正社員の転職でも厳しいのにフリーターの就職なんてできない」と思われているのではないでしょうか?

実は皆さんのその悩みや固定概念が、正社員への既卒・フリーターの就職では大きな間違いをしてしまっています。まずは、その間違いを修正することから解説いたします。

①正社員の経験がないから既卒・フリーターの就職は難しい?

既卒・フリーターの就職をする際のご相談でよく頂くのが、「フリーターは正社員経験として認められていないので、正社員としての実績などが説明できない」というお悩みです。

学校を卒業して既卒となり、そのままフリーターとなってしまって正社員の経験がないと、正社員になることは基本的にはかなり難しいです。しかしそれは「自分一人で就職活動をする」ことが前提になっていることが問題です。

既卒・フリーターOKの正社員求人を探すのは、求人票からは読み取ることは難しく、正社員経験がないとだめな求人に応募し続けても採用される可能性は非常に低いと言えます。

 

しかし既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントに登録後に利用することで、既卒・フリーターOKの求人をピンポイントで紹介してもらえるようになります

今回ご紹介する就職に強いエージェントは、登録後にキャリア面談を行い、正社員への求人の紹介はもちろん、様々な就職支援を完全無料で行ってくれるので、自信を持っておすすめできるエージェントです。

②応募書類通過に自信がない

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントに応募書類提出

既卒・フリーターの就職は、新卒の就職とは異なり履歴書と職務経歴書の2つの書類提出が必須です。応募書類の内容を応募企業が確認し、自社の求める人材と判断し「会って話を聞いてみたい」となってやっと面接の場にたどり着けます。

しかし既卒・フリーターの就職希望者の殆どは、新卒の就活と同じように書類を書き、応募企業に会ってみたいと思わせる魅力的な書類を書けていない方ほとんどです。

そこで皆さんに是非活用していただきたいのが、既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントです。

 

今回ご紹介する就職エージェント3社は、登録後の求人紹介を経て応募するとき、企業に提出する履歴書・応募書類の作成サポート及び添削を行ってくれるのでおすすめです。もちろん完全無料です。

この応募書類対策を受けることで、書類選考通過率を上げることができるだけではなく、フリーターの経験を活かした就職先での活躍できるポイントの説明なども教えてもらえます

③正社員の面接に自信がない

既卒・フリーターの就職で最も悩まれるのが「面接」です。フリーターの方の殆どが、新卒の際の面接も上手く行かず、新卒からの就職を諦めてしまった方が多いのも現状です。

そのため過去の苦い経験から面接に自信がなく正社員の道を閉ざしてしまっている方が非常に多く見受けられます

 

しかし既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントを活用することで、過去の利用者の面接体験や取引企業の採用担当者との強いパイプによる面接で聞かれたまたは聞く内容の傾向調査・分析結果より模擬面接をはじめとする各種サポートを完全無料で受けることが可能になります。

面接が苦手の既卒・フリーターの就職に不安があった方でも、多くの方が就職している実績のある就職エージェントなので非常におすすめです。

既卒・フリーターの就職で人気の仕事

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェント経由で就職成功した男性

既卒・フリーターの就職について語る前に、2022年以降の転職・就職市場について触れていきたいと思います。まず転職や就職市場においては、以下のような業種について今後も好調な業界と予想されています。

 

今後も伸びるおすすめ業界
①IT業界
②製造業
③ゲーム業界
④EC業界
⑤倉庫・物流業界
⑥医界

 

これらの業界に就職することは、今後も業界とともに自分自身も成長できる業界なのでおすすめです。次に、上位6業界の中でも特にフリーターの方に人気の業界について解説します。

①IT業界は既卒・フリーターの就職でダントツ1位

既卒・フリーターの就職において最も人気が高い就職先が「IT業界」です。IT業界というと、ある程度のエンジニアとしてのスキルが必要と考えている方も多いと思いますが、実はIT業界だからといって技術者だけを募集しているのではなく、営業職・事務職なども募集しています。

これらの求人に応募することで、伸びるIT業界で影で支えていく職種への就職が可能になるのでおすすめです。今回ご紹介する既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントは、営業職・バックオフィス系の求人にも強いので、希望の職種に就職できる可能性は非常に高いです。

 

もし未経験のエンジニアとして就職を行いたい場合は、無料でIT技術を教えてくれて、就職支援を行ってくれる「無料ITスクール」を利用することがおすすめです。

東京にオフィスを構える無料ITスクールは、コロナ禍ということもあり、オンライン授業を積極的に行っています。それらの無料スクールを活用してみることも良いでしょう。

 

20代限定!無料ITスクール一覧
①完全無料IT研修&就活塾
未経験から正社員のITエンジニアとして働きたい方向けの無料カリキュラム。30歳までの方であれば、職歴、職種は問わず無料学習化。 要望にあわせて2〜3ヵ月のプログラミング研修期間を経て、就職活動までサポート!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶ProgrammerCollege
②未経験から高い就職率!
第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービス。参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしており、転職成功率は95.1%という驚異的実績!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶GEEK JOB
③おすすめ!ITインフラエンジニア
未経験から正社員のITインフラエンジニアになれる!研修期間は1ヶ月。間講師を務める現役エンジニアが、代表的なエンジニア資格であるCCNAの取得対策と現場で求められる知識、技術を無料指導!就職も完全支援!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶ITエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)

②製造業はさらなる活況へと向かうため人気

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェント経由で製造業に就職した女性

2020年のコロナ不況で大打撃を受けた飲食業・宿泊業・旅行業界。これらの仕事に従事しているフリーターの方は、すぐにでも別の仕事を探すべきですが、手に職もなくそう簡単に就職できないというのが既卒・フリーターの就職。

そこでおすすめなのが製造業における工場勤務です。「工場勤務は理系だし、技術的な職種だから正社員なんて無理」と思っている方も多いのではないでしょうか。

製造業はコロナによって在宅勤務が増えたことによる家電製品の購買が増え、家電に使われるIC(半導体)が大盛況で足りない状況になるほど売れています。そのため人手不足が続き、特に工場勤務は常に求人数が多い状況です。

また自動車業界も大盛況です。コロナによる移動手段が、公共交通機関からプライベートの移動へと変化したことによる自動車の販売が加速しています。これらことからもわかるように製造業全体は人材不足です。

 

工場勤務はエンジニアだけではなく、検査・倉庫・購買・生産管理・事務職といった様々な職種がありますし、ものづくりも特殊な技術が必要ではない場合も沢山あります。

既卒・フリーターの就職に強い転職エージェントは、製造業の中でも未経験からスタートできる求人を多数保有しています。

若手の人材を広く募集して「入社後に教育を行いステップアップしてもらいたい」という思いの企業の求人案件を取り揃えていますで、是非登録後に相談してみましょう。

 

③倉庫・物流業界

既卒・フリーターの就職において、一度でも倉庫・物流関連の職種についたことがあるのであれば、就職先の選択肢の一つとして考えておくことを強くおすすめします。

2020年以降人の行動が大きく変わったことにより、在宅することが増えました。「旅行はせず家にいる」「家で仕事をする」「ネットショッピングの加速」これらのことより、ECサイト(アマゾン、楽天など)の商品を一括して管理する倉庫管理の職種や輸送するトラックドライバーの職種など、あらゆる職種が人手不足です。

 

そのため、未経験可の若手向け求人が増えているのが特徴です。

 

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントは、倉庫・物流関連の求人も多数あり且つ、未経験OKの求人を多く取り扱っています。倉庫・物流関係の求人というと少し難しそうに感じるかもしれませんが、前述したキャリアアドバイザーが丁寧に仕事内容や、応募対策を行ってくれるの安心です。

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントランキング

既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントランキング①

既卒・フリーターの就職が厳しい理由は様々ありますが、最もすぐに対策できることが完全無料で就職サポートを受けて就職活動を行い、厳しい就職活動を二人三脚で乗り切ることです。

 

しかしフリーターでもサポートしてくれる就職エージェントは決して多くはありません。

 

今回ご紹介する就職エージェントは、その中でも20代の既卒・フリーター・第二新卒や職歴・経歴に不安を持つ若手に特化した就職エージェントなので、非常に利用価値があるエージェントです。

企業の採用担当社・僕自身の転職経験、就職アドバイスをさせていただき就職成功した20代の方の意見を総合的に加味して以下の基準で選定しています。

 

エージェント選定基準
①既卒・フリーターの就職に強い
②20代の若手に特化した強みがある
③大手にはない細かいサポートが充実
応募書類対策がある
面接対策がある
⑥最短ルートの求人がある
※応募から入社まで10日程度で内定
内定率が高い
⑧内定後も定期的にサポート
⑨利用満足度が高い
紹介求人数が多い

 

これらの厳しい基準を設けて選定しているので、自信を持ってご紹介しています。次に、既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントの特徴・ランキングについて見ていきましょう。

【前提】登録・利用するにあたって

就職エージェントに登録するとキャリア面談が実施されます。希望の職種、将来の目標、希望年収、就職理由(退職理由)など質問をしながらキャリアの棚卸し行ってもらえるで、応募書類対策、面接対策にも非常に役立ちます。これらの面談を受けると求人の紹介となるので、必ず面談を受けるようにしましょう

 

②就職エージェントに登録すると面談日の調整連絡が電話またはメールにて行われます。登録後は連絡があることを忘れずに、知らない電話番号だからという理由で出ないのはやめましょう(笑)。意外と無視してしまって面談を受けれないというトラブルも増えています

 

就職エージェントの利用は完全無料です。求職者と募集企業のマッチングを図ることにより、企業側から紹介報酬をもらう人材紹介会社のため、入社しないと報酬を得ることができません。それらの理由からもビジネスとして行っていることにより、皆さんのやる気・本気度によって優先順位が変わります。社会人としてきちんと誠意ある対応で進めていきましょう。

 

④既卒・フリーターの就職に強い就職エージェントを最大限活用するために、2〜3社の複数登録することが成功の秘訣です。1社登録では、自分と合うエージェント比較しながら進めることができないため、おすすめできません。最後に絞り込んで利用する為にも複数社の登録・面談を受けるようにしましょう

👑1位:フリーターに強い!就職Shop

10代におすすめの転職エージェント_就職Shop
就職Shopは、『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染みの株式会社リクルートが運営する既卒・フリーター向けの就職相談(求人紹介)サービス。大手企業が運営しているので、10代の初めての転職でもかなり心強い!就職Shopが10代におすすめの理由は、サービスの特徴にあります。

特徴 メリット
求人数 取引実績10,000社以上
面談の質 仕事内容を直接丁寧に取材してくれているので安心!給与や職種のような基本的な情報だけでなく、職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報を集めている!その為紹介求人に信頼あり!
対応地域 関東・関西の転職、就職に強い!
特徴 若手特化の転職エージェントありがちな営業職だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数あるので安心。
対応年齢 10代、20代
公式サイト 【公式】就職Shop

👑2位:第二新卒エージェントneoは既卒・フリーターの就職におすすめ


10代・20代のえらぶ就職転職満足度No.1。面接対策満足度No.1、就職転職相談しやすさNo.1と非常の若手層から指示されています。第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援を行っているので納得の転職が可能です!

求人数 10,000件前後
面談の質 若手に強い専門のエージェントなので不安解消の為に初回面談は2時間と他社の倍!
対応地域 東京、大阪、名古屋、福岡にオフィスあり
特徴 若手の転職支援実績No.1。初めての転職からキャリアに不安な方まで強いので、きっちりサポートしてもらえます。
対応年齢 10代、20代
公式サイト 【公式】第二新卒エージェントneo

👑3位:驚異の内定率80%のハタラクティブ

10代におすすめの転職エージェント_ハタラクティブ
10代~20代の第二新卒、既卒の就職サポートを完全無料で提供している就職エージェント。第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートなど転職希望者の実績多数!ハタラクティブで就職活動を行った方の80%以上が1社以上の内定を獲得してるという驚異的な数字!

特徴 メリット
求人数 2,000件以上
面談の質 選考企業毎に面接対策を無制限に実施してもらえる。個別サポートと集団対策を選べる(※どちらも完全無料)
対応地域 全国
特徴 一人に充てるサポート(カウンセリング、面接対策、書類添削など)の時間が長いので、内定獲得率に繋がっている。
対応年齢 10代、20代
公式サイト 【公式】ハタラクティブ
▼ランキングポリシー▼
※転職エージェントのランキングおよび詳細は、各HPや私自身が利用した経験、利用者からの声を基に分析した結果を掲載しています。他社を否定するものではありません。また、利用の有効度は個人があります。複数社に登録し、比較検討されることをお勧めします。
転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事