トラックドライバーが稼げると分かった女性

トラックドライバーは稼げるという事実をご存じですか?ネット通販が盛んになり更に人手不足が騒がれている運輸業界。今注目を集めている運輸業界への転職を成功させ、ドラックドライバーとして転職を成功させる秘訣についてご紹介いたします!

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

新型コロナウイルス感染拡大の中、外出自粛要請で所謂「STAY HOME」が定着してきたと思います。「STAY HOME」もこれから継続するといったいどのような業界が伸びるかというと、

 

ネットショッピング(Eコマース業界)

 

です。Amazonや楽天といった業界、さらにはメルカリなどのネットオークションなどで売り買いを楽しんだりする業界は、今以上に人気が爆発し右肩上がりで成長していくでしょう。

 

では、そういった業界が伸びると自ずとついてくる業界は??そうです!

 

運輸業

 

です。ネットショッピングで買い物したら「商品を運ぶ作業」が必要になるわけですから運輸業界はかなりおすすめの業界です。その中でも人手不足が止まらない職種が「トラックドライバー」

 

タクシードライバーは「STAY HOME」で外出しないので大打撃ですが、トラックドライバーは真逆です。

 

今回の記事は、トラックドライバー職への転職がおすすめの理由(メリット)について解説していきたいと思います。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

トラックドライバーの人手不足が深刻

トラックドライバーが稼げると分かって転職した男性

トラックドライバー職の転職がおすすめの理由は、慢性的な人手不足に陥っているからです。ネットショッピングが盛んな現在、そして未来。それと紐づいて必要なのがトラックドライバーです。

 

慢性的な人手不足ということは、猫の手も借りたい業界なので、企業が求める人物像であれば、選考はゆるゆるです。

 

さらに、人手不足を解消したい即ち「退職されては困る」わけですから、トラックドライバーの皆さんは会社から手厚い待遇を受けての転職が可能ということです。つまり!稼げる職種に繋がります。

 

一度トラックドライバーとして経験を積んでしまえば、さらに好条件の転職も可能なので至れり尽くせりとなり、トラックドライバー職は転職先としておすすめと言えるでしょう。

トラックドライバーは長期的に働ける!

トラックドライバーが稼げると分かって転職を支援するエージェントと握手

トラックドライバーの方を見ると、結構年配の方も多いですよね?60代、70代なんてザラです。

 

そうです!

 

トラックドライバー職は、長期雇用に最適なんです。だからトラックドライバー職への転職はおすすめ!その理由は、大きく分けて2つあります。

 

トラックドライバーがおすすめな理由
①求められるスキルは「トラックを運転できる」こと。
②トラック自体も快適に過ごせること。

理由1:トラックを運転し続けることができれば稼げる!

トラックを運転できるというのは、免許を持って違反をしないで働けば、体が元気であり続ける限りいくらでも働くことができます。

 

ネットショッピングがさらに成長分野となるので、体が健康であればいくらでも需要があります。長期キャリア形成が可能なのがトラックドライバーです。その為、安全運転・責任感が強い人はバンバン稼げるということ。

理由2:トラックの中は意外と快適な空間!

2つ目のトラック自体も快適な空間というのは昔と違い、トラックの性能強化とともにキャブ自体(運転席回り含む)が快適空間になるように設計されているため、足腰肩への負担が大幅に軽減されています。

 

つまり、高齢トラックドライバーになっても、快適空間で過ごせるといったことも長期的に働ける理由と言えるでしょう。

 

上記の理由からしても高齢でも職を失うことなく働けるので、若い年代からトラックドライバーとしての経験を積むという選択肢はありだと思います。

 

おすすめ記事

トラックドライバーの給与と福利厚生

トラックドライバーが稼げると分かり長距離ドライバーに転職

トラックドライバー職への転職がおすすめの理由はなんといっても「高給が得られる」というのは大きいです。つまり稼げる!

 

ただ、単純にどんなトラックドライバー職でも給料が高いというわけではありません。簡単に言うと「輸送距離に比例して賃金は変わる」といことです。下記の給与目安を見てください。

▶トラックドライバーの距離と給与の関係

トラックドライバー職は、距離によって稼げるかどうかが決まることを覚えておきましょう。その一例を下記に示します。

 

種類 月給
①近距離配送(ルート配送等) 20万~25万円程度
②中距離配送(関東圏等) 25万~30万円程度
③長距離(大阪→東京等) 30万~50万円程度

 

あくまでも私の経験的な調査結果ですが、概ね①~③の内容で合っています。次に求人票に出ている有名配送会社の給与例を見てみましょう。

▶大手転職サイトの給与例

大手転職サイト『リクナビNEXT』で掲載されている給与例を見てみましょう。下記はルート配送例になります。

 

年俸:360万円以上

※年俸額の1/12を毎月支給
※別途、夜勤手当・残業手当支給
※経験・能力を考慮の上、決定

【手当】
交通費規定支給(月5万円まで)
出張・夜勤手当

【昇給】
年1回
※業務評価による査定あり

【年収例】
500万円/入社3年目(年俸同額)

転職サイト『リクナビNEXT』より

 

つまり距離が遠い所へ輸送するというのは努力(頑張り)に直結します。当然夜中の運転もあるわけですから、体への負担もありますよね。今回紹介させていただいた例はルート配送の為、年収は少し低めですが、3年働くことができれば年収500万円も見えてきます。これはかなり稼げる例です。

 

そういった意味でトラックドライバー職への転職は努力次第でも高給が得られるというのがおすすめの理由としては大きいと言えます。

👑リクナビNEXTはおすすめ👑

求人サイト1位『リクナビNEXT』

広告 特徴
全国の求人情報を勤務地や職種、皆さんのスキルや資格などから検索でき、転職方法や転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイト。 

リクナビNEXT

画像引用元:リクナビNEXT

求人数 50,000件以上
サイトの質 洗練された求人サイトの為、ユーザー目線で作成されているため非常に便利!
対応地域 日本全国
特徴 業界・職種・年齢・住まいを問わずサイトの登録債済ませれば閲覧できるので、幅広い求人に出会えるチャンス多数。
対応年齢 全世代
公式サイト▶ リクナビNEXT【公式】

▶福利厚生も充実!

トラックドライバーが稼げると分かった男性達が転職

トラックドライバー職は、慢性的に人手不足なので転職には絶対おすすめ。でも、運送会社自体がブラックだったら嫌だなと思う人も多いはず。

 

実はブラック企業どころか、かなり福利厚生が充実している運送会社が多いです。

 

トラックドライバー職は使い捨てのひと昔前とは異なり、福利厚生を充実していることをアピールポイントとして、企業のイメージアップを図っています。

 

例えば、保養所、レクリエーション、手当の充実、特別手当の導入(支度金、結婚祝い金、出産祝い金等)など、どの運送会社でも導入しているので、トラックドライバー職に転職するということは、そこらの中企業程度よりよっぽどいい福利厚生を受けられることも多いので、転職のメリットと言えるでしょう。

トラックドライバーの転職まとめ

トラックドライバーが稼げると分かりサラリーマンから転職

肉体的苦痛が大きいと思われがちなトラックドライバー職。転職したら使い捨てになったら嫌だなと思っていませんでしたか?

 

慢性的な人手不足なので転職後は、努力次第で高給を得ることができるのでおすすめです。しかし、この人手不足が慢性的に起こっているということは、一人当たりの仕事の負担は大きいということは、頭に入れておきましょう。

 

楽なイメージを持ってトラックドライバー職に転職したのに「想像と違った」とならない為にも、転職先の運輸会社選びは非常に重要になります。

 

求人紙、ハローワークでの転職は、好条件というより地元密着がメインになるため、いい求人は少ないです。できれば「転職エージェント」所謂「人材紹介会社」経由で高給求人を探してもらい、転職サポート受けながら転職活動をされることをおすすめします。

 

特におすすめなのがdodaです。

▶転職ならdodaが一押し

求人情報サービス・人材紹介サービスを提供する転職サイトです。トラックドライバーの求人も豊富に揃っているので利用価値大!想定年収500万円以上の年収もありました!

 

日本最大級の求人数を掲載し、あなたにマッチした求人の検索と応募が可能!職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方に利用できるのも魅力の一つですね!

 

もし興味があれば転職エージェントに登録し、キャリア面談を受けてみましょう!

 

一押し!doda

サイト名 特徴
doda 登録するとdodaの専門スタッフがみなさんの希望や適性に合った求人の紹介や、転職活動のサポートを無料で行ってくれます。 専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート。また、必要に応じてキャリアカウンセリングを実施してくれます。

doda

画像引用元:doda

評価項目 解説
求人数 100,000件以上
エージェントの質 面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを専門スタッフが直接アドバイスしてくれる。
登録メリット 履歴書、職務経歴書だけでは伝わらない、人柄や志向、考え方など、転職希望者の方の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれる。
対応エリア 全国
僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!