大手転職エージェントはこちら▼
転職ノウハウ一押しの記事▼
派遣社員に転職!派遣社員のメリット・デメリット徹底解説します

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

突然ですが、派遣社員てどんなイメージをお持ちですか?

 

一時期の超不景気で話題になった「派遣切り」というワードがありますが、現在の好景気の状況では、派遣社員はかなり重宝されています。

 

では、派遣社員になることはいったいどんなメリット・デメリットがあるのでしょか。

 

派遣社員として働くことを考えているのであれば、メリット・デメリットは必ず押さえておきましょう。

 

簡単にいうと、メリット・デメリットは以下

派遣社員のメリット・デメリット
【メリット】
☑プライベートの自由度が高い
☑色々な仕事に携われる
☑仕事の選択肢が増える
【デメリット】
☑契約期間が存在する
☑派遣先の社員と待遇が違う
☑期間満了後は次を探す必要がある

それでは、上記の内容について徹底解説していきいます!

 

●こんな方におすすめな記事●

・派遣社員になるために情報収集中の方
・派遣社員のメリット・デメリットを知りたい方
・どこの派遣会社がいいのか分からない方

派遣社員への転職メリットて本当にあるの?

派遣社員へ転職するメリットて本当にあるのでしょうか?

 

前述したようにメリットは大きく分けて3つ存在します。それでは、詳しく見ていきましょう。

派遣社員はプライベートの自由度が高い

派遣社員というのは、正社員と比較して希望する条件について考慮されることがほとんどです。

 

つまりワークライフバランスがとりやすくなる」と言えます。特に、派遣社員になられる人の多くは、

 

①職種
②勤務時間
③勤務地

 

の3点セットを考慮された状態を好みます。

 

その理由は、そもそも派遣先の正社員と違い、派遣会社と派遣先で「仕事内容について契約」されていますので、理不尽な仕事をさせられることはほとんどありません。

 

特に、主婦層に人気な派遣社員への転職理由として、子育て環境重視の傾向があるからです。

 

・保育園のお迎え時間が決まっている
・自分の経験したスキル以上は必要ない
・学校や保育園の近くでの勤務がいい

 

といった要望がある方には、理想的な働き方ができやすいのが特徴です。

派遣社員へ転職すると色々なスキルを身に着けられる

派遣社員へ転職すると色々な仕事や職場に出会うことができます。

 

そのため、色々な企業のやり方を学ぶことができる為、スキルアップにつながりやすいというメリットもあります。

 

企業の正社員になると自社の内容について深いスキルを身に着けることはできますが、派遣社員に転職するということは、浅く広くスキルを身に着けていけるというメリットは「飽き性」の人には特におすすめ。

 

【世界最大級の派遣会社はこちら登録↓】


派遣社員は仕事の選択肢が増える

派遣社員は、自分のキャリア形成をしやすいのが大きなメリットの一つです。

 

そのため、未経験からチャレンジしても、派遣社員には高いレベルを要求されない傾向もあるので、少しずつ自分のキャリアを積んでいけることがメリットです。

 

当然、自分のキャリア形成について派遣会社と相談していくので、派遣会社先はしっかりサポートしてくれますし、派遣先で何かあればしっかり相談に乗ってくれます。

 

自分の専門性を高めてゆくゆくは、企業で正社員になりたいと思っているのであれば、その気持ちを派遣会社に伝えておけばキャリアについて考慮してくれますのでご安心を。

派遣社員への転職デメリットとは?

派遣社員にはさまざまなメリットがある一方で、派遣にはデメリットもあります。

 

代表的な3つのデメリットを紹介していきます。

派遣社員は派遣期間に上限がある

派遣社員のデメリットで大事なこと第一位が、

 

派遣社員で働き続けられる期間には3年の上限

 

があることです。これは、とても大事な要件なのですが、この3年縛りのデメリットには実はちゃんとした理由があります。それは、

 

派遣社員が次なるステップに行くための機会の損失を奪わないように上限制度(3年)を設けいている

 

のです。これは、派遣社員を守る制度でありながら、デメリットを生み出しているのです。

 

・長期的に派遣社員で過ごしたい方
・人件費を抑えたい企業

 

双方にとって不都合が生じてしまっています。さらにいうと、最長3年制度でも概ね2年程度で契約を解除する企業がほとんどです。

 

これは、3年以上雇用する場合「直接雇用への切り替え」を行う必要があることが原因です。そのため、3年待たずに契約を解除する企業が多いことも頭に入れましょう。

派遣社員は正社員と待遇が異なる

派遣社員は派遣先の企業とことなり、待遇がまったく異なります。これは大きなデメリットでしょう。特に不満になりやすい要素が、

 

・賃金やボーナスが極端に低い
・交通費が支給されないことが多い

 

など、派遣先の企業の正社員なら当然の待遇が、派遣社員では全く考慮されていないことがほとんどです。

 

好景気の今はボーナス3か月でるような企業が多い中、派遣社員は「0」です。

 

派遣先の企業で、明らかに能力が自分の方が高いと思ってもあなたのボーナスは「0」です。

 

これは、デメリットとしか言えないです。これを経験して正社員へ転職を希望する人が多いと言われています。

 

さらに多くの派遣社員の交通費は支給されない為、自己負担です。

 

ここもデメリットなのですが、給与から交通費を差し引くととてもさみしい金額のパターンが多いですね。。。

派遣社員は期間満了の可能性がある

派遣社員は派遣期間が終わったあと、いきなり仕事がなくなります。これは大きなデメリットです。

 

派遣先の契約は大体、半年契約か三か月契約で最長で3年間という縛り契約がほとんどです。半年、3か月スパンであなたは結果を出し続けなければ契約解除が発生します。また、結果を出し続けても企業の都合で契約解除を行うことも多く存在します。

派遣社員の転職!メリット・デメリットま:まとめ

派遣社員へ転職するということは、それなりのメリット・デメリットが存在します。

 

プライベートを重視しつつも、幅広いスキルや経験が身に着けられるメリットがある一方、デメリットとして、契約期間に限りがあるので、職場を転々としなければならない可能性もあることを忘れてはいけません。

 

正社員を目指すのか、派遣社員で行くのかはあなたの考え次第です。これを機に、自分のキャリアプランを考えてみてはいかがでしょうか?

厳選!派遣会社に登録してみよう!

派遣社員として働くことに興味を持った方は、是非派遣会社に登録してみましょう!

南野弘明厳選の派遣会社を下記に紹介しますので、少しでも興味のある方は是非ご利用ください。きっとあなたの力になってくれる派遣会社だと思います!

派遣なら世界最大級のマンパワーグループ



派遣会社の特徴
・派遣業老舗の安心感
・英語を使う求人や有名外資企業の求人が豊富
・キャリア・カレッジのプログラムが無料で受けられる。
(TOIEC対策プログラム、OAスキルアッププログラム、プロによるキャリア相談など)
・過去に満足度調査でNO.1を獲得
・電話での登録も可能
・グループクラブオフという福利厚生が使用できる。
(映画のチケット、グルメ、エステ、スパ、レジャー、ホテルが優待価格になる)

マイナビスタッフ



派遣会社の特徴

・事務系(一般事務・学校事務など)
・クリエイティブ系求人あり
(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)
※また北海道はコールセンターでのテレオペ求人が豊富。

拠点は札幌・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡にあり、全国をカバーしている。
※NG:希望勤務地が「東北エリア」「北信越エリア」の方からの申込み

<特徴:大手に強い>
長年かけて開拓してきた日本全国の新卒・中途採用情報サイトの取引先企業をはじめ、多数の大手・有名・優良企業の仕事が豊富。

未経験から事務職デビューするならマイナビキャリレーション



派遣会社の特徴
・未経験から事務職に就業することができる無期雇用派遣サービスです。
・未経験から事務職にチャレンジすることができるため、
☑ 事務職で働くことを諦めていた方
☑ キャリアアップを目指したい方
☑ 安定した環境で働きたい方
が新たに事務職キャリアをスタートすることができます。
◆ターゲットユーザー◆
【女性】
20代限定!
※飲食や販売などの接客のお仕事経験から、未経験で事務職にチャレンジしたい方。

デザイナーの人材派遣【マスメディアン】



派遣会社の特徴
・広告・Web・マスコミ業界の経験者
・一般企業(事業会社)の宣伝、広報、マーケティング、デジタル・Web、クリエイティブ部門の経験者特長は下記6点
・宣伝会議グループ
・広告・Web・マスコミ職種専門(クリエイティブ職にも特化)
・4万人超の転職支援実績
・専門分野で圧倒的な求人数
・転職活動の手間暇を削減
・完全無料・秘密厳守
転職を成功の為に読んでおきたい