共働きでおすすめの在宅ワークをエンジョイする女性

共働きはコロナにより急増しています。しかしコロナ感染の恐怖と子育て世代には簡単には実現できないのが現状。夫の収入減の補助的役割を担いたい主婦層におすすめしたいのが在宅ワークという働き方!今回の記事は、おすすめ在宅ワークとその理由についてわかりやすく解説!

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

昨今のコロナ事情により夫の収入減や雇止めなどで非正規社員は非常に苦しい状況になっています。その為、既婚者子持ちの方をはじめ、社会に出て正社員を目指して就職活動する主婦の方も非常に増えています。

 

しかし、社会に出て働くといっても『コロナウイルス』によって感染する恐怖もあるので、なかなか外で働けないといった事情もありますよね?

 

そんなときにおすすめなのが、主婦だからこそ在宅ワークで稼ぐというスタンスで職を探していくことがおすすめ!

 

今回は、主婦から脱却!共働きでおすすめの在宅ワークについて解説していきます。

 

南野弘明てどんな人?

某グローバルベンチャー企業で面接官として数多くの方々を面接。そこで開発した『転職ノウハウ』を基に、超ホワイト企業へ転職。年収400万円アップ!『今すぐ使える転職ノウハウ』をモットーに、転職アドバイザーとして活動中!
【公式Twitter】
【最強転職ツール】

 

●こんな方におすすめの記事●

①主婦で職を探している
②在宅でできる仕事を探している
③コロナ対策して働きたい


主婦脱却!共働きで在宅ワークをおすすめする理由

共働きでおすすめの在宅ワークをどこでやるか考える風景

共働きを希望する主婦の方におすすめなのが在宅ワークという働き方。コロナ禍だからこそ在宅ワークが本当におすすめです。ひと昔前だと「内職」というような言葉が使われていた思います。

 

最近のコロナ事情に『在宅』という働き方が推奨され、主婦層からもじわじわと人気をえているので、今がチャンスなのが在宅ワークです。

 

在宅ワークは、子供が小学生以上のおこさんがいる主婦の方に特におすすめ。

 

子供が学校に行っている5時間程度を目途に在宅で仕事をするといったスタンスで取り組めるので、働きやすいといった特徴があります。

共働きの在宅ワークは『コールセンター業務』がよい

共働きでおすすめの在宅ワークを実現した様子

『共働きの在宅ワークでコールセンター?』と思うかもしれませんが、コールセンター業務はその場所に行かなくてもできてしまうんです。

 

簡単に言うと『スマホかPCがあれば場所は問わ無い』ということ。

 

そんなコールセンター業務が在宅ででき、且つがんばり次第で「高収入も得られる」というメリットがあるので次に詳しく見ていきましょう。

 

おすすめ在宅ワーク詳細はこちら↓
時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」

▶元気に丁寧な会話ができればOK

共働きでおすすめの在宅ワークを見つけた女性

主婦の方にコールセンター業務の在宅ワークがおすすめと言われているのは、主婦だからこその会話力が活かせるからと言われています。

 

主婦の方は、ご近所付き合いはじめ色々な場で『会話』を楽しんでいます。

 

その楽しみから『会話力』が身につけられているため、コールセンター業務で非常に活躍されている方が多いです。会話力が高くなればなるほど高収入が得られる職種がコールセンター業務なので、主婦の在宅ワークでおすすめ第一位だと思います。

 

社会人経験から時間が経っているけど、コロナで夫の収入減の補填で共働きを考えているのであれば是非コールセンター業務をやってみるとよいかと思います。

 

詳細はこちら↓
スマホでもできる高収入在宅バイト「コールシェア」

▶初心者でもわかりやすい教育制度有

共働きでおすすめの在宅ワークの決めた様子

主婦だから大丈夫というのはもちろんすべての人に当てはまりません。会話好きでも初めてのコールセンター業務となれば心配。共働きで在宅ワークとなると、更に心配になるかもしれません。

 

しかし、『時間に縛られない在宅バイト「コールシェア」』であればしっかり、丁寧、わかりやすくという教育の基本を基にしっかりとサポート体制が整っています。

 

はじめてのコールセンター業務におすすめなので、興味があれば下記をのぞいてみてくださいね!

 

▼おすすめ在宅ワーク▼


【必見】コールセンター業務で高収入を狙う秘訣

共働きでおすすめの在宅ワークで稼げた女性

コールセンター業務は高収入を頑張り次第で得られます。しかもそれが在宅ワークでできるならいいですよね!

 

主婦の方だからこそ、共働きデビューで稼げるのであればラッキーです。

 

なぜコールセンター業務で高収入が得られるのか、その秘密を次に見ていきましょう。

▶報酬が案件によって異なる

共働きでおすすめの在宅ワークで夫の年収を補填できた女性

主婦におすすめの在宅ワークでのコールセンターで狙うべきなのは、高単価の案件で結果を出すことです。

 

例えばよくある『アンケートに答える』といった比較的簡単な案件は、1件あたりの報酬が低いのですが、『商談につなげる』ような高度な会話力を有するものなら1万円以上の報酬が得られます。

 

その為、自分が狙いたい報酬によって使い分けていくとよいでしょう。

 

高額報酬の詳細はこちら↓
在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

▶短時間で効率よく攻める

共働きでおすすめの在宅ワークをエンジョイできている女性

在宅ワークのコールセンター業務なら、多くが集まるコールセンターではなく、自分一人。その為、がつがつやるのが恥ずかしいということは無く、むしろがつがつ攻めるだけ高収入が得られるのがメリット。

 

短時間で、きちんと行えばだいたい一日3時間で4万円程度は稼げると思います。

 

その為のサポート体制が整っていますし、高収入を得たいための秘訣なんかもきちんと教えてもらえるので、やりがいがあるお仕事だと思います。

関連記事

在宅ワークの『コールシェア』で共働きを充実化!

共働きでおすすめの在宅ワークを紹介してもらっている女性

一般的なアルバイト・パートだとどうしても休みが取りにくいもの。急な子供の熱やご自身の都合などで休ませてもらうためにもシフトの交代連絡など手間が多いですよね?

 

しかし、在宅ワークのコールセンター業務なら急な予定でのシフト変更もOKですし、体調不良で休みたい場合も『自分だけ』しか関わらないわけですから簡単に休めます。

 

共働きだからこそお子さんが小さいのであれば在宅ワークが絶対におすすめです。

『コールシェア』がおすすめの理由:まとめ

共働きでおすすめの在宅ワークを紹介する女性

コールシェアは登録~稼働まで全て在宅で行うことができる在宅コールセンターのお仕事サイト。コロナ禍でテレワークのお仕事を求める人が増える中、特別なスキルが不要な在宅ワークでもコールシェアは注目を浴びています!

 

時給換算も平均で1,400円を超え、6人に1人が月収10万円を超えるなど「稼げる在宅ワーク」として多くの方が活躍。

 

企業コンセプトも「日本一稼げる在宅ワーク」を目指して、お仕事だけでなく研修・教育にも力を入れているところも働き甲斐がある要素だと思います。

 ※土日や夜間のみしか時間が取れない副業希望の方は厳しいです。

 

①自由な働き方ができる


②好きな時間に勤務ができる


③6人に1人が月収10万円を超える


④スキルや資格がなくてもできる在宅ワーク


⑤登録・初期費用は無料

 

そういった種々の要素を見ても、コールシェアはおすすめだと思います。

 

在宅ワークということは、結果が全てな訳で、そのメリットが自由な働き方ができるというのが嬉しいですよね!こーるコールシェアは下記を参考に!

▼詳細はこちらから▼


本気で転職したい場合は、転職ツールを使い倒せ!!
保育士の本気の転職

転職に必要不可欠なことは、「目的」「対策」です。

 

✔転職する目的はあるのに対策方法がわからない。
✔どんな企業が自分にマッチするのか分からない。
ブラック企業への転職だけは避けたい。
✔業界に詳しい人から転職アドバイスをもらいたい。

 

そんな悩みに答えてくれる最強の転職ツールが「転職エージェント」です。南野弘明自身の4度の転職でキャリアアップができたのは転職エージェントのおかげといっても過言ではありません。

 

ハローワークや転職サイトだけで転職活動をしている人は、転職エージェントを利用して企業選びから面接対策雇用条件交渉をはじめとする手厚いサポートを受けてみよう!ライバルに圧倒的な差をつけるスムーズな転職が可能です!!

Twitterでフォローしよう