転職の面接で上手く長所が言えて喜ぶ女性

30代派遣社員の逆襲は、これからの厳しいコロナ禍で必要不可欠の考えです。40代で派遣社員から正社員を目指しても時すでに遅し。30代派遣社員の今が最後の正社員へのチャンス!今回の記事は、逆襲劇を成功させる秘訣をご紹介いたします!

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

若手中心の転職市場の中、30代から転職目指す人もとても増えています。30代となるとやはり求められるスキルは2つ。

 

①テクニカルなスキル
②マネジメントスキル

 

この2つですね。

 

正社員であれば、30代後半ですと係長~課長代理あたりなので最前線で活躍されていると思いますが、一方で30代派遣社員の方となると「テクニカルスキル」「マネジメントスキル」ともに少しさびしい状態ですよね?

 

今回の記事は、30代派遣社員→正社員へ転職し逆襲劇を起す方法についてご紹介いたします。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

 

●こんな方におすすめな記事●

・30代後半でスキルに自信がない
・派遣社員から正社員を目指したい
・派遣社員から正社員は無理かも・・・
・30代で派遣社員は終わり?

 

30代派遣社員から正社員への転職は不可能ではない!

30代派遣社員が正社員になり逆襲する為の打ち合わせ

30代派遣社員の方で本当に悩まれているのは「正社員になれないんじゃないか。。。」ということです。派遣社員でスキルを積んで、正社員に転職を夢見ていたのになかなかスキルが身につかず、悩んでいる方が非常に多いです。

 

20代の若手層を中心とした転職市場で、 30代の派遣社員の需要は確かに低いです。しかしそれは、考え方や転職テクニックでいくらでもカバーできるんです。それでは、Twitterでいただいたご相談内容についてみていきましょう。

 

30代派遣社員の方の悩み

28歳の時に会社が倒産しました。元々やりたかった業界でもなかったため、異業種にチャレンジしましたがなかなか決まらず「まずはスキル」を身に着けるために「派遣社員」として仕事に従事。

経験5年を積んだころで「この道の正社員」を目指して転職活動を行いました。しかし、結果は不採用ばかり。不採用の内容を見ても「派遣社員の経験ではなく正社員が欲しい」とのこと。

やはり、35歳を超えてしまうと派遣社員から正社員になることは不可能なのでしょうか。アドバイスをお願いします。

37歳女性:派遣社員(事務職)

 

これだけ読んでしまうと30代派遣社員から正社員を目指すのは難しそうですね。

 

しかし、実際のところ私がアドバイスさせていただいた方たちの中で40代半の派遣社員女性でも正社員になっている方や30代後半でも派遣社員から正社員に転職されている方も大勢いいます

 

では、いったいどこに差があるのか逆襲劇を見ていきましょう。

30代派遣社員に必要なことはスキル!

30代派遣社員が正社員になり逆襲する為に方法検索中

30代派遣社員から正社員になるというのは決して簡単ではありませんし、やはり対策は必要です。

 

多くの派遣社員の方は、求人サイトからご自身で応募されている方が多いと思うのですが、結果的に不採用理由は以下の3つだと思います。

 

派遣社員不採用理由ベスト3

・派遣社員だから
・年齢が若い人の方がいい
・正社員経験が欲しい

 

こういった理由を決して鵜呑みにしてはいけません。

 

企業は不採用者にかける時間はどうでもいいので、不採用者が返答しずらい理由を用意してあります。それが上記の3つの理由です。年齢や経験、30代派遣社員への偏見を理由にすれば断れないことが分かっているからです。

 

面接の場で30代派遣社員としてのスキルがどれだけ応募企業に活かせるのか、そしてライバルよりもどれだけ自分の方が優れているのかをきちんと説明することだがとても重要になります。これが逆襲劇に繋がります。

 

30歳を超えると採用側からもハードルは高めに設定されます。それが、派遣社員の経験しかなく、パートでもできるような仕事となると「ん?」となりますが、面接官を唸らせる対策をすればいいだけです。

 

中高年層の30代派遣社員が正社員以上に実力があることなんて普通にあり得ますし、それはアピールの仕方次第でなんとでもなると考えてください。

30代派遣社員おすすめの転職サイトは『リクナビNEXT』

30代派遣社員が正社員になり逆襲する為の転職サイト

大手求人サイト『リクナビNEXT』は、30代派遣社員から正社員を目指すのに非常に利用しやい求人サイトです。

 

転職者目線で設計された求人サイトの為、自分のスキル、希望から絞り込み検索が非常にやりやすくなっています。それ故にライバルが多いのが難点

 

(2021年追加記事)

2020年で徹底的に行われたリストラ、雇止め、派遣切りが2021年も継続することが予想されます。その為、派遣社員から正社員への転職をこの機会に行おうと思う方も多くなります。逆襲劇を起しにくいコロナ禍ですが、ライバルの多くはしっかり行動に移しています。

 

だからこそこの『リクナビNEXT』の求人サイトを上手く攻略し、応募書類の通過率を上げるための書類作成が必要になります

 

正社員以上にみなさんのスキルが優秀であれば面接官を唸らせることができます。そのアピールが十分にできていないから「スキルに関係ない部分でお祈りメール」が来るんです。

 

逆にそんな年齢や立場で色々いう会社なら、入社してもろくな会社ではないはずです。明らかにスキルが劣っていて、それを明確にされたならまだしも、そうでないなら気にせずに転職活動を進めましょう!

 

リクナビNEXTの攻略記事は、別記事でご紹介させていただいているので是非参考にしてみてくださいね!リクナビNEXTで逆襲劇を起す方法を紹介しています。

 

▼有料級記事▼

派遣社員としての強みを引き出してもらおう!

30代派遣社員が正社員になり逆襲する為の助言をするエージェント

30代派遣社員から正社員を目指し、リクナビNEXTから応募しても何十社も落ちるなんてのはざらです。もちろん対策を行って応募書類を作成すれば通過率は格段に上がります

 

しかし、求人サイトには難点があり、30代派遣社員の方が正社員に転職する上で不利な要素があるので利用の際は要注意です。

 

求人サイトでの派遣社員の弱み
①応募数が多い
②正社員優位
③派遣社員でもよい求人を読み解きにくい
④すべての対策を自分でやる必要がある

 

正直これらは負の要素になる為、求人サイトだけ利用していくと非常に転職活動の効率が悪くなってしまいます。

 

30代派遣社員の転職は、スキルを活かした転職となるので、転職エージェントを利用した二人三脚の転職活動がおすすめです。多くの派遣社員の方の盲点をついて転職エージェントを利用して逆襲劇を繰り広げましょう!

▶30代派遣社員だからこそスキルの棚卸が大事

30代派遣社員だからというのは関係なく「前職の強みを明確にしたうえで、具体的に応募企業で貢献できることを示すことが大切」です。

 

前職の雇用形態を気にするのではなく「己のスキルがその企業にマッチしなければ採用されない」ということを強く意識しましょう。逆襲劇を繰り広げる為に超重要です。

 

特にプロの目線でスキルの棚卸をしてもらうことが大事。

 

優秀な転職エージェントであれば、その部分をしっかり引き出してくれますし、あなたのスキルに合った求人を紹介してくれます。

 

▶30代派遣社員の方におすすめの転職エージェント

30代派遣社員が正社員になり逆襲する為に面接中

30代派遣社員も転職において転職エージェントを利用することはもちろん可能です。転職エージェントを上手く活用し、スキルの棚卸を手伝ってもらうのももちろん大事ですし、応募書類対策も可能です。

 

更に、求人サイトでは派遣社員が不利になることが多いので、派遣社員OKの求人をピンポイントで紹介してもらうことが可能なのが転職エージェント利用価値があります。

 

30代で大事なのは、オオソドックスに大手転職エージェント3社がおすすめ。求人数が少ない転職エージェントを利用してしまうと『元派遣社員OK』の求人の数が減るのでおすすめできません。

 

大手3社を全て登録することで、自分にあった求人をピンポイントで紹介してもらえるのでおすすめです!

 

派遣からの転職おすすめエージェント3社


※1:転職エージェントはエージェントの持つ求人が案件が異なるので、3社全て登録することがおすすめです。
※2:転職エージェント登録後は、面談日程調整TELがありますので、電話にて面談日程調整を行いましょう。

 

30代派遣社員からの転職まとめ

30代派遣社員が転職する上で大事なのが、ご自身の経験とスキルをきちんと理解し、それをどれだけアピールできるかということ。逆襲できていない人の多くはここが原因です!

 

求人サイトリクナビNEXTは非常に利用価値の高いサイトですが、合わせて転職エージェントを併用していくことがおすすめです。下記に合わせて利用した転職ツールをご紹介しますので、興味があれば詳細を確認してみてくださいね!

▶転職ならdodaが一押し

一押し!doda

サイト名 特徴
doda 登録するとdodaの専門スタッフがみなさんの希望や適性に合った求人の紹介や、転職活動のサポートを無料で行ってくれます。 専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート。また、必要に応じてキャリアカウンセリングを実施してくれます。

doda

画像引用元:doda

評価項目 解説
求人数 100,000件以上
エージェントの質 面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを専門スタッフが直接アドバイスしてくれる。
登録メリット 履歴書、職務経歴書だけでは伝わらない、人柄や志向、考え方など、転職希望者の方の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれる。
対応エリア 全国
僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!