大手転職エージェントはこちら▼
転職失敗の議論

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

コロナ不況により、リストラ、会社倒産など雇用維持が不可能になる事案が既に続出している日本。ハローワークで仕事を探しても即戦力としての求人だったり、かなり条件が悪い求人だったり、条件がよい求人だと倍率がめちゃくちゃ高かったりと悲惨な状態が続いていると思います。

 

そこでおすすめなのがハローワークの「職業訓練校」への入校です。

 

求職者の方のスキルを向上してもらい、就職に役立たせるのが狙い。その制度を活かして転職や就職に一歩前進できる大きなメリットがあります。そこで受講すべきおすすめコースはというと下記。

 

IT関連のコース

 

です。IT関連は、人手不足が加速し、さらにコロナ不況に負けないだけの技術力が身につくので、IT関連のコース一本で攻めましょう!

 

今回の記事は大きく分けて3つについて紹介いたします!

  1. 職業訓練のIT関連コースおすすめについて
  2. 高倍率すぎて入校できない場合の対策
  3. 職業訓練校のITコースに向いていない人の対策

 

是非今回の記事を参考に、職業訓練コースのIT関連について考えてみてくださいね!

職業訓練校で学べるコースはどんなものがあるのか

職業訓練校のコースを選ぶ

職業訓練校で学べる内容は大きく分けて3つに分けることができます。下記の表をみてください。

【職業訓練校コース分け】

大分類 詳細 メリット・デメリット
現場系 機械・電気・建築等 手に職が着くモノづくりなどに直結した転職・就職が可能。高給な転職先は少ない。
IT系 プログラミング、WEBデザイン、CAD等 求人は非常に多いので将来性が高い。基本的なことがメインなので、即戦力での転職は難しい。
医療・福祉・事務系 医療事務や介護師等 介護系は将来性が高い。ただし、3Kの要素が多いので離職率も高い。

上記コースを概ね半年間で学び、転職活動をスタートするというのが基本です。

 

この中でも特におすすめなのが「IT関連コース」です。将来性が非常に高いので、とても人気のコース、即ち高倍率のコースとなります。では、具体的なIT関連コースはどのようなものが人気があるのか、入れなかった場合はどのように勉強していくのがいいのかについて見ていきましょう。

職業訓練校おすすめITコース:プログラミング

職業訓練校のプログラミングコース

職業訓練校のおすすめITコース1位は「プログラミングコース」です。

 

日本のひと昔前はモノづくり大国と言われ、品質も世界一でした。しかし、日本のモノづくり技術を発展途上国に売り飛ばしたり、盗まれたり、日本の技術者が世界に飛び出したりで、大手白物家電メーカーなども撤退しているのが現状です。自動車業界はまだ世界トップですが、10年以内に衰退していくでしょう。

 

そこで日本の新たな光が、IT技術です。

 

現在は、小学校でもプログラミングに触れる機会があったり、プログラミングの塾があったりで世の中が大きく変化しています。そういった世の中であるがゆえにIT技術の習得は、これから働いていく上で必要不可欠です。

 

職業訓練校でもプログラミングコースがあるので、是非優先的に希望していただきたいと思います。しかし、このプログラミングコースは非常に高倍率。倍率だと大体2~3倍でかなり狭き門です。さらに、授業のスピードも超ハイスピードなので家に帰っても勉強が必要です。また、休んでしまうと授業のスピードが早いのでついて行けなくなることもあります。

 

つまり、下記のような人には向いていないコースです。

  1. 本気でプログラミングを学ぼうと思っていない
  2. 学生の頃からさぼり癖がある
  3. 黙々と作業するのが苦手

 

上記のような人は、倍率の高い職業訓練校のプログラミングコースで勉強するよりも民間のオンラインITエンジニアコースで手厚いサポートを受け、卒業と同時に就職場所を紹介してもらえるサポート付きスクールで学ぶことをおすすめします。

オンラインスクールだからいつでもどこでも受講可能
 
エンジニアにキャリアチェンジを考えている方に、特にオススメ
【特徴】
①キャリアから逆算されたカリキュラム
②最先端技術にも学べる
③オンラインスクールだから、全国どこでも受講可能
④就職サポート付き
【注目!】
✅基礎学習だけでなく、実戦まで手厚くサポートがあり、卒業後は就職支援までしっかりサポートしてもらえます。また、職業訓練校とは違い、最先端技術(AIやIoT、ブロックチェーンなど)も学べる!
✅オンラインスクールだから、自分の生活スタイルに合わせて学ぶことができます。
✅経験豊富なアドバイザーによるキャリア面談などエンジニアになるためのサポートも充実!

上記は、10代・20代・30代をターゲットとし、女性にも人気のプログラミングスクールです。また、新型コロナウイルスにより、外出自粛ということもあり、オンラインスクールでエンジニアを目指せるのでおすすめ。

 

未経験プログラマーの関連記事はこちら↓

職業訓練校おすすめITコース:WEB制作

職業訓練校のWEB制作コース

職業訓練校のおすすめITコース2位は「WEB制作コース」です。

 

WEB制作は具体的に言うと、WEBデザイナーやWEBクリエイターなどの仕事、HP制作に携わったり要するに「見た目」を良く設計することを仕事とします。このコースはかなり倍率が高く、2~5倍程度となっています。

 

このWEBデザイナーというのに求められるものは、技術とセンスの2つがあります。

 

【求められる技術】

・HTML
・XHTML
・CSS

【求められるセンス】

・色彩感覚
・レイアウトセンス

 

等です。これを職業訓練校のWEB制作コースで学ぶことができます。このWEB制作コースでWEBサイトが作れるようになるのが目的なので、実践力も付きます。しかし、プログラミングコース同様に授業スピードは速いですし、センスが問われる要素もあるので、上辺だけの技術になりがちです。

 

民間の企業が運営するコースであれば、職業訓練校では教えてくれない技術なども習得できるので、無料で学ぶこととお金を払って将来の自分に投資するのかは考え方次第だと思います。倍率も高いため、民間企業での通所も視野に入れてみるとよいかもしれません。

豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につく
 
首都圏で本気でWebデザインを学びたい人におすすめ
【特徴】
・Web制作会社(株式会社LIG)が運営するスクール
・現役クリエイターによる直接指導
・Mac・ディアルディスプレイ完備
・コンサルタントによる厚い転職支援
・デジタルハリウッド社と業務提携
・LIG運営のコワーキングスペース使い放題
【注目】
LIGが運営するWebクリエイター養成スクール。最大の特長が「Web制作会社が運営」していること。現役クリエイターの指導、全員Macでデュアルディスプレイの良質な学習環境、コンサルタントによる厚い就職支援が保証されている。豊富な制作ノウハウをもとに実践的なスキルが確実に身につくので、首都圏で本気でWebデザインを学びたい人におすすめ。◆ターゲットユーザー◆
・関東在住20代男女
◎未経験からWebデザイナーに転職したい方
◎フリーランスとしてWebデザイン/動画スキルをアップさせたい方

 

WEB制作会社が運営していることもあり、就職支援もバッチリです。女性にも人気のWEB制作の仕事は、女性の社会進出が加速する中で特におすすめの職業と言えます。

 

未経験WEBデザイナーの関連記事はこちら↓

職業訓練校でNGのコース:パソコン・オフィス系

事務職に転職

職業訓練校のおすすめは、プログラミングコースとWEB制作コースの2択。しかし、女性に非常に人気があるのが、パソコン・オフィス系のIT関連です。

 

これは、事務職の求人をターゲットにしたコースで、エクセル、ワードの基本を学ぶとともにMOSの資格取得を目指します。

 

ただ、これは高卒の25歳くらいまでの女性特に、フリーターから正社員を目指す方ならよいのですが大卒以上の方には無駄なコースです。

 

そもそも、将来性もあまりないので職業訓練校に行ってまで習得しなくても自力で簡単に勉強できるのでおすすめできません。むしろ、未経験の事務職を専門に扱うサイトなどから登録して、就職のサポートを無料で行ってもらった方がかなり効率がいいというのが結論です。

 

無料の転職サポート行ってくれる人材紹介会社は多数ありますが、特に事務職に強いのが下記の様なサービスです。

未経験から事務職に就業することができる無期雇用派遣サービス
 
飲食や販売などの接客のお仕事経験から、未経験で事務職にチャレンジしたい方におすすめ
【特徴】
未経験から事務職にチャレンジすることができるため、
・事務職で働くことを諦めていた方
・キャリアアップを目指したい方
・安定した環境で働きたい方
が新たに事務職キャリアをスタートすることができます。
【補足】
事務職未経験から正社員へはかなり難関。派遣で実績を積んで、転職するが王道です。職業訓練校で学ぶパソコンコースよりも実戦で学べる派遣で実績を積んで、派遣先で就職してしまうのもかなりおすすめです!

未経験事務職の関連記事はこちら↓

 

職業訓練校と学ぶというのは、実践力よりも基礎・基本です。特殊な技術を必要とするITエンジニアなどはおすすめですが、それ以外のコースというのは、今までのキャリアでカバーできる部分も多いためおすすめできません。

 

女性におすすめの職業訓練校のコースは下記の記事でも紹介しておりますので、是非参考にしてみてくださいね。それではまた!

本気で転職したい場合は、転職ツールを使い倒せ!!
保育士の本気の転職

転職に必要不可欠なことは、「目的」「対策」です。

 

✔転職する目的はあるのに対策方法がわからない。
✔どんな企業が自分にマッチするのか分からない。
ブラック企業への転職だけは避けたい。
✔業界に詳しい人から転職アドバイスをもらいたい。

 

そんな悩みに答えてくれる最強の転職ツールが「転職エージェント」です。南野弘明自身の4度の転職でキャリアアップができたのは転職エージェントのおかげといっても過言ではありません。

 

ハローワークや転職サイトだけで転職活動をしている人は、転職エージェントを利用して企業選びから面接対策雇用条件交渉をはじめとする手厚いサポートを受けてみよう!ライバルに圧倒的な差をつけるスムーズな転職が可能です!!

Twitterでフォローしよう

転職を成功の為に読んでおきたい