中卒OKの仕事を効率よく探すコツを考える女性

中卒 OKの仕事を探すとき、学歴不問の求人を手探りで探す人が多いと思います。しかし学歴不問だからといって中卒が有利ということは決してありません。また、どの求人媒体だと好条件の中卒OKの求人が多いのか等を含めて今回の記事でわかりやすく解説します。

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

中卒は、学歴社会において最も求人を探しにくいというのが転職市場におけるセオリーです。

 

多くの転職サイトでは、高卒以上や大卒以上などの求人の記載が多いため、現職を辞めて転職したいと思っても求人を見つけることができないといった相談を多くいただいております。

 

しかし実際中卒の方とお話しすると探し方が大きく間違えていたり、薄給の求人やブラック企業に応募したりと、転職活動のやり方を間違えている方が多いので、今回は中卒OKの仕事の探し方について解説していきます。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

 

中卒OKの仕事探しのコツは転職ツールにあり

中卒OKの仕事を効率よく探す男性

中卒の方の多くは、ハローワークや求人誌を中心に求人を探す方殆どです。

 

求人の探し方はコツがあり、それを知ると効率よく中卒OKの仕事を探すことが可能です。しかし、求人媒体を間違えると自分の希望する業界や職種を見つけることはできなくなるので注意が必要です。

 

まずは求人媒体とその特徴について見ていきましょう。

①ハローワーク

中卒OKの仕事を効率よく探す為にハローワークに並ぶ人たち

ハローワークは公共職業安定所と言われ、無職者が転職先を探す公共機関です。この公共機関に企業側が求人を出し、求職者が興味があったら応募するといった仕組みです。日本全国に設置されている為、中卒OKの仕事探しには比較的向いているツールと言えます。

 

しかし、ハローワークに求人を出すことはどんな企業でも可能な為、ブラック企業の温床になっているといった特徴があります。ブラック企業の特徴に詳しくない中卒者の方などは、ブラック企業に応募して、精神を病んでしまうパターンが非常に多いので、おすすめはできません。

 

ハローワークでの仕事の探し方は、その施設に行けばやり方を教えてくれるので心配はなし。ただし、好条件の求人は皆無と言っても過言ではないので要注意です。

 

ブラック企業の記事はこちら↓

②求人誌

求人誌とは、街中や駅に設置されている「TWONWORK」等が一般的です。しかし、このような求人誌は優良企業などの掲載は皆無で、小店舗や小企業が多く良質な求人と出会うことはできません。

 

中卒OKの仕事などは、自分に自信がないことからこういった企業に応募しがちですが、入社後に後悔し、転職を繰り返す事例が多くなっている為あまりおすすめできません。

 

探し方としては、求人誌に記載されている職種や雇用条件を見て、気に入った企業があれば自分から応募という仕組みです。

③転職サイト

転職サイトは、有名どころで言うと『リクナビNEXT』といったWeb上で求人が見れるサイトです。この転職サイトは、運営会社に企業側が広告費を払い掲載してもらうといったビジネスモデルで成り立っています。

 

転職サイト『リクナビNEXT』での仕事の探し方は、以下から登録し、登録後に求人を閲覧できますのでまずは登録してみましょう!

④転職アプリ

転職アプリは、有名どころ言うと『MIIDAS(ミイダス)』です。自分の市場価値を知り、企業のオファーを待つような仕組みとなっていますが、転職サイトと運営は同じで、企業側が掲載費を払って、転職希望者の情報を閲覧してオファーを出す仕組みとなっています。

 

転職アプリ『MIIDAS(ミイダス)』での求人の探し方も基本は転職サイトと同じです。以下から確認・登録ができるので、まずは登録して閲覧してみるとよいでしょう。


⑤転職エージェント

中卒OKの仕事を効率よく探すコツを教える転職エージェント

転職エージェントは、いわゆる人材紹介会社と言われ、登録者と面談の上、登録者に合った求人を企業に紹介しマッチングを図るビジネスモデルで成り立っています

 

その為、登録者側は一切費用は発生せず、マッチングが成功(求職者が入社)することにより、転職エージェント側に企業が報酬を払う仕組みとなっています。

 

中卒OKの仕事探しであれば、この転職エージェントを利用することで条件に合った仕事を効率よく探すことが可能です。

 

注目既卒おすすめ就職エージェント

中卒OKを探るには学歴不問の求人を徹底検索!

中卒OKの仕事を効率よく探すコツを教える女性のエージェント高卒以上などの求人には応募が不可能なので「学歴不問」と記載された求人に応募することが、中卒の方の求人探しのセオリーです。

 

学歴不問は「学歴に一切関係なく応募していいですよ」という募集企業からのメッセージなので、中卒者と大卒者を同等の採用基準で見てくれます。

 

その為、中卒というコンプレックスを外し、自分を存分にアピールできれば採用のチャンスはあるということを意味したのが学歴不問なので積極的に応募することをおすすめします

 

中卒の方が求人を探すときは、この学歴不問を基に探すのが探し方の一つのコツです!

【秘訣】中卒OKは「学歴不問+未経験歓迎の求人」がおすすめ!

学歴不問の求人は、中卒OKを意図していること、そしてもう一つ重要なのが未経験歓迎の求人です。未経験歓迎の求人は「その職務に従事したことがなくても応募してOKですよ」いう企業からのメッセージです。

 

この未経験の意味は複雑で、その仕事(職務)に従事した経験がなくても、間接的な業務を経験していないと未経験でも不採用になる可能性が非常に高くなるといったことがあります。

 

自分の業務と未経験に求められるスキルが、自分では判断できない場合などは、転職エージェントが取り扱う求人であれば転職エージェント側がマッチ度を確認してくれるので利用することをおすすめします!

 

転職エージェントの利用は、中卒OKの求人を専門的に取り扱うエージェントもあるので、非常におすすめの転職ツール!

 

また求人の探し方も覚える必要はなく、転職エージェント側が希望にあった求人を探してくれるの心配無用です。

【おすすめ】中卒OKの求人探しは第二新卒エージェントneo!

おすすめ第二新卒エージェントneo

サイト名 特徴
第二新卒AGENTneo 正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳の方々の就職/転職をサポート! 経験・学歴不問でフリーター、中卒、高卒、大学中退、大学卒業後(既卒)、短期離職、第二新卒(就業後3年以内の離職)、中途、キャリアアップの転職など幅広い経歴の方を完全無料でサポートしてくれるエージェント。

評価項目 解説
求人数 10000件以上
担当者の質 1人あたり平均10時間の手厚いサポート。 企業担当による面談対策。幅広い求人の紹介。 内定後はもちろん、入社後もサポート。 ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して活動できる。
登録メリット 豊富な経験を持つのキャリアアドバイザーがみなさんの将来像や希望、適正を踏まえて求人を紹介してくれる。 履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成も行ってくれる。 
対応エリア 関東、関西、九州

【極秘】中卒OKの求人は薄給ばかりではない!

中卒という時点で、薄給なのに、学歴不問や未経験歓迎の求人ではさらに薄給になるのではないかと不安に思われる人も多いはず。確かにハローワークや求人誌の利用では高給が得られる求人が少ないため、そういった転職ツールには希望は持てません。

 

しかし転職エージェントの持つ求人は、中卒OKの求人を紹介してくれる他、自分の希望の条件にあった求人を紹介してくれるので、高給の求人に出会えるチャンスが増えます。

 

もちろん、自分の希望に合わなければ応募をする必要はないので、登録する価値があると言えます。

【注目】中卒OKの転職エージェントは少ない

中卒OKの仕事を効率よく探すコツを考える犬

中卒となると正直なところ学歴、職歴に不安な面があると思います。その為、転職エージェントに登録すらできないのではないかと思う方もいると思いますが、答えはYESでありNOでもあります。

 

登録が断られるという観点から言うと正直あります。

 

というのは、大手転職エージェントは、経験者で学歴が高い人の方が報酬高も高いですし、転職先も見つけやすいといった特徴があるからです。その為、大手転職エージェントは中卒OKのような学歴不問の求人は少ないうえに、中卒自体の登録を断る転職エージェントも多いでしょう。

 

一方で、学歴関係なしに登録できる転職エージェントも存在します。

 

転職エージェントに登録ができ且つ、求人数も多く、未経験求人が多いとなると日本全国で探しても正直多くないのが現状です。その中でも私が一番おすすめするのが前述したように『【第二新卒エージェントneo】』です。

 

【第二新卒エージェントneo】』は、関東、関西、名古屋、福岡の都市部に拠点があり、その周辺の求人を多く所有している徴があります。20代の若手層のみをサポートする転職エージェントなので、転職に不安がある方たちのサポート実績は非常に豊富です。

 

応募書類対策、面接対策、面接日程の調整、雇用条件の交渉などのサービスも完全無料で利用できるため、若手を中心に利用者が多いのが特徴です。

 

中卒、高卒、中退、既卒、フリーター、ニート等、多くの若者が利用しているので、中卒だからと思う必要は無く、むしろしっかりサポートしてもらって内定を勝ち取るという意気込みで利用するとよいでしょう。

 

下記から登録も可能なので、登録・面談を受けてみましょう。

 

それではまた!

 

関連記事

僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!