既卒/フリーター/ニートは就職エージェントを利用して面接対策を行うことは必須!

既卒/フリーター/ニートは就職エージェントで面接対策が必須!

既卒/フリーター/ニートは就職エージェントで面接対策が必須!

こんにちは!南野弘明です。

既卒/フリーター/ニートの方で就職したい!と思っていることが多いと思いますが多くの方が下記の悩みを抱えているかたおおくないでしょうか?

既卒/フリーター/ニートの就職・転職への悩み
・職務経歴書が書けない
・面接で落とされる
・未経験案件しかなく給与が安い
・ブラック企業ばかり

この問題は就職エージェントを徹底的に利用して、企業の面接に臨めばなんの問題なんかすぐ解決できるんです!その為に重要なことはたった1つ!

「就職エージェント登録後の面談で聞かれた内容を整理して面接に活用すること」

今回記事は、「面接が怖いと感じている人に、就職エージェントの面談を真剣に受けることの重要性」についてお伝えしていきますね!

目次

既卒/フリーター/ニートが面接を怖いと思う原因

既卒/フリーター/ニートのほとんどの方が「面接を受けるのは本当に怖かった」とよくお聞きします。

・人と話すのは苦手
・プレゼンテーションが苦手
・初対面が苦手

など、もう面接で受かるのが絶望的な状態になっています。とは言え就職はしたいなぁと思っていたので面接から逃げることはできません。

そういったご相談を頂いている中で、実際に面接の場で使える実践力を身につけさせてくれる就職エージェントはいったいどこなのかということも質問されます。ズバリ下記3社!

【実践力が身に付く就職エージェント】
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職
【ウズキャリ第二新卒】
※クリックすると詳細ページに移動します。

上記3社の面接対策は、実際、既卒/フリーター/ニートが面接の場で必ず聞かれる内容をしっかり教えてくれるんです!つまり、聞かれることさえ分かっていればその対策なんか不要なんです。

既卒/フリーター/ニートが就職エージェントを利用しないで面接を受けた末路

既卒/フリーター/ニートの方で初めての面接を受け方がいたのですが、面接の結果はというとボロボロ。本当にで思い出すのが恥ずかしくなるほど面接の洗礼を浴びたと言っておられました。

完全に面接への恐怖心が増大してしまっています。

その方は、次の日も別の企業の面接が入っていました。行きたく無い気持ちもあったようですが、面接のドタキャンをするのも気が引けたのか、泣く泣く行くことにしたとのこと。

しかし、結果はボロボロの面接…。

はい。ご想像の通り、3社めの面接は辞退です(笑)。

そこで、私に相談をいただいたので、アドバイスさせていただいたのが「面接に対する実践力」についてです。この実践力を就職エージェントの下記3社は徹底しているので絶対におすすめなんです。

【実践力が身に付く就職エージェント】
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職
【ウズキャリ第二新卒】
※クリックすると詳細ページに移動します。

既卒/フリーター/ニートの為の就職エージェントがどのように面接の実践力をつけてくるのか

既卒/フリーター/ニートの方たちは、「面接が怖い」と思っており、その原因は「何を聞かれるか分からない」からというのは前述の通りです。

その不安を取り除いてくれるのが就職エージェントです。

既卒/フリーター/ニートが面接で聞かれることはほとんど決まっている

就職エージェントの面接対策と自分なりの想定問答を作り反射的に答えが言えるようにしておくことで大体の質問に答えられるようになります。

そしていつの間にか面接に対する恐怖心は小さくなっていくのです。

もちろん面接前は緊張しますが、聞かれることさえ分かっていれば場数を踏むことで恐怖心はなくなり、結果面接の通過率が上がるわけです。

企業との面接で聞かれるこの代表例

先ほど企業との面接で聞かれることは決まっていると言いましたが、主に企業との面接で既卒/フリーター/ニートが聞かれるのは以下の質問です。

ニートが面接で聞かれる質問

既卒/フリーター/ニートの面接質問代表例
1.就職しようと思った理由は何ですか?
2.当社への志望動機は何ですか?
3.当社に入ったらどんな仕事がしたいですか?
4.空白期間は何をしていたのですか?
5.働く上で一番重視することは何ですか?
6.自分の強みと弱みは何ですか?

細かい質問を積み上げればまだまだありますが、大体こんな感じです。つまり、この質問に準備しておけば7割くらいはクリアーできます。特に大事なのは、下記。

合否に関わる重要な質問
・自己PR
・志望動機
・就職理由

本質的にはこの3つしか質問はありません。この3つの質問を派生させて細かく確認していき、答えに矛盾はないか?一緒に働くイメージができるかを面接官は見ていくイメージです。

志望動機と退職理由対策はこちら!

プラスでニート特有の質問事項として「空白期間」について聞いてくるという感じです。

既卒/フリーター/ニートで面接が苦手なら就職エージェントでコミュ障対策

フリーター/ニートで就職したいけど面接があるのが辛い…と考えている人こそ、就職支援サービスの面談を受けて欲しいです。その理由を下記に解説します。

正しい面接対策をすれば対人恐怖症やコミュ障でも問題なく面接に合格できる

フリーター/ニートの方で人と話す時にまともに相手の目も見れないコミュ障の方が今したが、面接に合格して働き始めることができた人をたくさん知っています。

そのことからも分かるように「正しい面接対策をすればコミュ障でも面接は怖くない!」ということをお伝えします。

では正しい面接対策とは何か?それは自分一人で何とかしようとするのではなく、就職エージェントをうまく利用して面接対策を行うことです。

既卒/フリーター/ニートの為の就職エージェントを利用した面接対策の流れ

既卒/フリーター/ニートの為の就職エージェントを利用した面接対策のベストプラクティスを紹介します。

Step1:就職エージェントに登録し面談を行う

まずは就職エージェントに登録して、面談を行いましょう。就職エージェントに登録すると、面談を行う案内(電話orメール)が来ますのでそれに従って日程調整をします。

【実践力が身に付く就職エージェント】
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職
【ウズキャリ第二新卒】
※クリックすると詳細ページに移動します。

面談前に「本気で就職したいので、案件の紹介だけでなく色々相談しながら自分の将来を探っていきたい」と伝えると良いでしょう。

Step2:面談の中でうまく答えられなかった質問を自分の中で整理して言語化

就職エージェントとの面談の中で必ず聞かれる内容があります。それが下記。

就職エージェントがあなたを知るためにする質問
①なぜ就職したいと思ったのか?
②どんな仕事に就きたいのか?
③就職で実現させたいことは何か?

と言った踏み込んだ質問をされます。自分の思いを正直に話せればよいのですが、あまり深く考えたことがなかったこともあると思うので明確になっていなかった部分があれば、就職エージェントが上手にまとめてくれるのであなたもメモをとるようにしましょう。

Step3:これを複数の就職エージェントで繰り返す(3つが目安)

この「就職エージェントとの面談→明確になっていなかった部分の言語化」という作業を複数の就職エージェントとの面談を通して繰り返しましょう。

そうすることで、今回の就職活動で何を重視して、どんな業界を狙うのか?また、そもそも就職する理由は何なのか?といったことが頭の中で整理されてストックされていきます。そうすることにより、

自己PR
志望動機
就職理由

という面接で問われる根っこの部分がしっかりと固まっていきますので、どんな質問にも対応できる力が付いていきます。

Step4:企業との面接前に就職エージェントとの模擬面接を受ける

複数の就職エージェントとの面談が終わり、実際に企業との面接日程が決まった段階で、就職エージェントがサービスとして
提供している模擬面接を受けるようにしましょう。

模擬面接を受ける目的は以下の3つです。

就職エージェントの模擬面接を利用する目的
1.面接の基本マナーを身につける
2.面接特有の雰囲気に慣れる
3.過去の質問をベースとした個別の面接対策を行う

面接の場数を少しでも多く経験するとともに、その企業で過去聞かれた質問をベースとした個別の面接対策を行うことで、合格の可能性を1%でも高めていきましょう。

Step5:企業との就職面接(本番)に臨む

ここまで来たら、あとは自分を信じて自信を持って企業との就職面接に臨むだけです。就職エージェントとの面談や模擬面接で、どんな質問にも対応できる力はついているはずです。

就職エージェントは、面接の日程調整などもしっかりやってくれるのでとても便利ですよ!
【実践力が身に付く就職エージェント】
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職
【ウズキャリ第二新卒】
※クリックすると詳細ページに移動します。

既卒/フリーター/ニートで面接が怖いなら就職エージェントで面接対策まとめ

既卒/フリーター/ニートの方で面接が怖いと思う原因は聞かれることが予測できないからです。その予測ができ、対策ができれば
決して怖くはありません。

そんな悩みの解決してくれるのが、就職エージェント!

就職エージェントは3つ登録することで最大のメリットを発揮することができます。特に重要なのが、

就職エージェントのメリット
・あなたに合った求人を紹介してくれる。
・サービスは全て無料
・応募企業に沿った面接対策をしてくれる。

といったメリットがあります。この機会に是非就職エージェントに登録して正社員を目指しましょう!どの就職エージェントを利用すべきかわからない人は下記3社が絶対おすすめ!

既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】


エージェントの特徴
・専任のキャリアコンサルタントが親身に相談に乗ってくれる。
・書類添削や面接対策までしっかりサポート
・営業担当が厳選した求人のみ紹介(ブラック企業排除)
・入社前、入社後のアフターフォローも充実!
・既卒、フリーター、高卒、中卒、大学中退、専門、、、等職歴に不安があってもプロのアドバイザーがしっかりサポート!
【NGユーザー】
・高校生を含む18歳以下もしくは29歳以上
・来社面談できない方
 詳しくはこちら! 【公式】第二新卒エージェントneo

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職


エージェントの特徴
・書類選考なしで面接
★エージェント登録⇒エージェント面談⇒企業面接
・第二新卒,既卒,フリーターの就職に強い
・エージェントが就職できるまで二人三脚!
・厳選された2000社以上の求人
・100%正社員求人
【NGユーザー】
・来社面談できないかた
 詳しくはこちら! 就職・転職ならDYM就職

【ウズキャリ第二新卒】


エージェントの特徴
・20時間に及ぶ就活サポート!
・ブラック企業完全排除!
・既卒を採用する優良企業多数!
・既卒&フリーターの専門サービスだから内定率86%!
【NGユーザー】
・30歳以上の方
・東京、大阪、名古屋、福岡に来社面談不可の方
※ただし、来社できない場合は電話面談ができればOK
 詳しくはこちら! 【ウズキャリ第二新卒】
転職を成功の為に読んでおきたい