▼強み/年収分析最強ツール▼
職業訓練でおすすめしたいコースベスト3!男性編を解説

職業訓練をきちんと利用して、新たな分野に転職することを考えている男性の方が非常に増えています。しかし職業訓練には色々なコースがあり、どれを利用していいのか迷いますよね?将来性・転職のしやすさなどを加味し、私がおすすめしたいコースベスト3【男性編】について解説します。

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

こんな方におすすめの記事

①転職したいけどスキルに自信がない
②職業訓練でスキルを身に着けたい
③将来性を加味したおすすめコースを知りたい

【年代別】おすすめ転職エージェント

完全無料の転職エージェントの活用は、現代の転職では必須ツールの一つ。マッチ度の高い求人紹介から各種転職対策、雇用条件交渉(年収交渉)まで幅広いサービスが受けれます。

企業との太いパイプで年代ごとにマッチした求人を多く保有しているからこそ、選考通過率・内定率が劇的に上がります!

この機会におすすめの下記の転職エージェントに登録し、無料サポートを受けてみましょう!

20代 就職Shop
30代 doda
40代 リクルートエージェント
50代 東京で転職!ミドルコーナー

不況だからこそ職業訓練がおすすめ!

職業訓練おすすめコースを受講する30代男性

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

コロナ不況により失業者70万人になると言われている昨今、ハローワークは、大賑わいの状態になることが予想されます。

バブル崩壊やリーマンショックの時を思い出してみましょう。

ハローワークも職業訓練校も人で溢れかえっていました。

つまり、コロナ不況でも歴史に残る不況なので、ハローワークなども同様に賑わうこと間違いなし。それにより転職を余儀なくされても、知識やスキルが無ければ転職先も見つけることができません。

 

その時に利用したいのが「職業訓練」です。

 

男性、女性共に利用でき、無料で学べる職業訓練校は、転職において役立つこと間違いなし。しかし、職業訓練のコースを間違えると利用価値がなくなるので要注意

今回の記事はハローワークの職業訓練でおすすめのコースの選び方、男性なら絶対に利用したいおすすめ職業訓練コースについて紹介したいと思います!

職業訓練校のコース選びのポイント【男性編】

職業訓練おすすめコースを受講する40代男性

ハローワークの職業訓練で男性におすすめするコースについての考え方として、まず大事なことは、将来性を考えながらコースを選ぶことです。

コロナ不況で淘汰された業界について覚えていますか?

一応おさらいしておくと、下記のような業界についてはまったくもって将来性が無いので、おすすめコース選びから除外しました。

コロナで負け組業界
①旅行業界
関連記事:旅行業界からの転職先
②飲食業界
関連記事:飲食業からのおすすめ転職先
③アミューズメント業界
関連記事:パチンコ店員からの転職先
⑤ファッション業界

上記の業界は、緊急事態宣言で大きく自粛要請が出たり、クラスターが発生またはその要因になりうる業界の為、今後大きく伸びる業界ではないのでおすすめできません。

逆に下記の様な業界は、必要不可欠な業界の為、より一層業界の成長が見込めるのでおすすめです。

おすすめ職種4選
①設計
②電気・機械技術(工場)
③保育
④IT系

上記4つの職種は、緊急事態宣言を受けても尚求人が出ている業界なのでおすすめです!

つまり、ハローワークの職業訓練のコースを男性が選ぶときは、上記のおすすめ業界を3つに絞って受講することが、転職への近道となり得ると言えます。

職業訓練おすすめコース3選は資格取得がキーワード

職業訓練おすすめコースを受講する20代男性

ハローワークの職業訓練で男性におすすめするコースとして前述した業界というのは、いずれも手に職が着きやすい職種です。

職業訓練のメリットには、通うと10万円がもらえるという安心感もありますが、それとは別に資格取得も目指せるというメリットもあります。

例えば、介護系だとヘルパー2級の資格が狙えるので、実戦的つまり即戦力としてなり得る資格取得ができるということもハローワークの職業訓練コースにはあるのでおすすめです。

特に男性であれば、将来を見据えた技術力が手に入るので、長期的な活躍が見込めます。

もし職業訓練を通うよりも、自分の現状のスキルを最大限に活かして今よりもよい企業に転職したい場合は、転職エージェントなどの人材紹介会社を利用しての転職の方が、ハローワークを利用するよりも良い条件で転職できるのでおすすめです。

まずは登録しておくだけでも価値があるので利用してみましょう。

【年代別】おすすめ転職エージェント

完全無料の転職エージェントの活用は、現代の転職では必須ツールの一つ。マッチ度の高い求人紹介から各種転職対策、雇用条件交渉(年収交渉)まで幅広いサービスが受けれます。

企業との太いパイプで年代ごとにマッチした求人を多く保有しているからこそ、選考通過率・内定率が劇的に上がります!

この機会におすすめの下記の転職エージェントに登録し、無料サポートを受けてみましょう!

20代 就職Shop
30代 doda
40代 リクルートエージェント
50代 東京で転職!ミドルコーナー

職業訓練【男性】おすすめコース3位:CAD科

職業訓練おすすめコースのCAD科を受講する男性

ハローワークの職業訓練で男性におすすめコース3位は「CAD・NC技術科」です。

製造業で技術職として転職するためには、CADの知識は必須です。

ものを作る為にはまず設計をしなくてはならない為、図技術、工作機械の知識(旋盤、フライス盤等)、加物のセットから加工完了までの流れ、そういった技術は知識、経験そして手に職となる技術なので男性にとって長く働くための要素といえます。

そのような技術を学ぶ上で職業訓練では、CADの技術をしっかり教えてくれるのでおすすめです。

よく使われるCADソフトでいうとSolid Worksがあります。超重要なソフトなので将来技術系を考えているのであれば、絶対にマスターしたいソフトと言えます。職業訓練校でどのようなソフトを利用するのか事前確認しておきましょう

技系に行きたいけどCADについて少し前知識を得ておきたい男性の方がいるのであれば、下記のような参考書がおすすめ!基礎から書いてあるし、非常に読みやすいので、初めての方でも頭に入りやすいと思います!

CADって、どない使うねん!わかりやすくやさしくやくにたつ[山田学(技術士)]

価格:2,420円
(2020/6/7 14:45時点)
感想(4件)

職業訓練校【男性】おすすめコース2位:電気、設備系

職業訓練おすすめコースの電気・設備系を受講する男性

ハローワークの職業訓練で男性におすすめコース2位は、「電気、設備系の学科」です。

電気系であれば、まず1か月目で基本的な電気の知識、技能の習得からはじめます。

特に電気工となる為には「シーケンス」といわれる最も大事な知識と技能が必要になるのでしっかりと学ぶことができます。

その後1か月で企業実習、復習訓練などを行い最終的に「第二種電気工事士」の資格取得を目指すことができます。

この資格はとても転職に有利ですので、男性の転職の幅が広がります。しかし、このコースの最大の壁は高校の物理~大学初頭に学ぶ電気の話があるので、物理が全くダメな人はかなり苦戦を強いられるます。

コース選択前に、第二種電気工事士についての資格試験については予習しておくと、コース選択の決め手になるので読んでおくことをお勧めします。

 

2020年版 第二種電気工事士筆記試験標準解答集[オーム社]

価格:1,320円
(2020/6/7 14:56時点)
感想(1件)


また、ある程度の電気的な知識を有しているのであれば、「設備メンテナンス科」もおすすめです。職業訓練校では、技術系の男性に人気のコースです。

工場や商業施設をはじめとして電気、消防、空調などの設備は必ず導入されています。

そういった設備に対しては、点検、修理、取り換えなどの検討及び技術を必要としています。縁の下的な役割ですが需要は高いです。そのため、転職にとても有利なので男性におすすめの職業訓練校のコースと言えます。

【工場】未経験からでも技術が身につく!

コロナ禍でも絶好調の工場求人。元販売員、飲食業、サービス業、宿泊業、アミューズメント業界など様々な未経験者が工場特化求人サイトで転職を成功させています。

沢山ある工場系求人サイトの中でもダントツおすすめなのが下記3選。メーカー勤務経験、採用担当者の僕が厳選した工場系のおすすめ求人サイトです。

「厳しい業界から手に職を付けたい」という、製造業未経験者の方に特におすすめですので、是非この機会に求人に応募してみましょう!

👑 サイト名
1位 未経験で月収30万円~も可!工場・製造業の正社員転職サービス【コウジョウ転職】
2位 製造業、工場の正社員求人特集【お仕事情報ネット】
3位 【工場ワークス】なら見つかる♪あなたにピッタリのお仕事!

職業訓練【男性】おすすめコース1位:IT系

職業訓練おすすめコースのIT系を受講する男性

ハローワークの職業訓練で男性におすすめコースとして一番は、「IT系コース」です。

毎年高倍率のコースなので狭き門なのですが、IT系は断トツの一位でおすすめです。

これからの時代、IoT技術、AIなどが活発になり、プログラミング技術、Webデザイン知識などは非常に重宝されます。

そのため、コロナ不況の今でもIT系の求人は非常に多く、今後も転職市場では盛んになることは間違えありません。ハローワークの職業訓練で学べるコースの一例を下記に紹介します。

 

  • コンピューターの原理
  • マイコン制御プログラミング
  • ハードウェア技術
  • ネットワーク
  • アプリケーション
  • システムプログラミング
  • サーバー
  • データベース

 

今後必要不可欠の知識を学ぶことができるので非常に魅力的ですが如何せん、倍率が高いので入れる可能性は非常に低いです。

もし、入れなかった場合は、東京近郊であれば、無料転職支援付きのITスクールに入校して、転職支援をしてもらうとかなり実践力が着くのでおすすめです。

特におすすめの2社が下記となりますので、まずは入校可能かの相談だけでも行ってみるとよいと思います。

20代限定!無料ITスクール一覧
①完全無料IT研修&就活塾
未経験から正社員のITエンジニアとして働きたい方向けの無料カリキュラム。30歳までの方であれば、職歴、職種は問わず無料学習化。 要望にあわせて2〜3ヵ月のプログラミング研修期間を経て、就職活動までサポート!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶ProgrammerCollege
②未経験から高い就職率!
第二新卒/フリーターに向けた、無料のプログラミング学習&就職支援サービス。参加者の71.6%はパソコン初心者からスタートしており、転職成功率は95.1%という驚異的実績!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶GEEK JOB
③おすすめ!ITインフラエンジニア
未経験から正社員のITインフラエンジニアになれる!研修期間は1ヶ月。間講師を務める現役エンジニアが、代表的なエンジニア資格であるCCNAの取得対策と現場で求められる知識、技術を無料指導!就職も完全支援!
※オンライン説明会・面談・受講可
説明会▶ITエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)

職業訓練【男性】おすすめコース:まとめ

職業訓練おすすめコースがわかった男性

ハローワークの職業訓練で男性が絶対選びたいおすすめコースの記事はいかがでしたか?選ぶポイントは、将来性があり、手に職がつくかどうかという点です。

コロナ不況で世界の生き方が大きく変化しています。

自分の好きな仕事をするのは大事ですが、その仕事に将来性が無ければ新たな不況要因が発生したときに耐え抜くことができません。

将来を見据えた転職活動をするためにも、ハローワークの職業訓練を利用して手に職をつけることをおすすめします!それではまた!

転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事