勤務時間調整会議

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

1年を通して女性に人気が高い職種と言えば事務職(オフィスワーク)です。

 

事務職と簡単に言っても、多種多様な仕事内容、専門性があるので、幅広く募集されています。

 

しかし、いざ転職活動を始めても転職サイトが多くて分からないといった声も非常に多いのが特徴です。

 

今回は事務職の転職に強い転職サイトについてご紹介いたします。

 

南野弘明てどんな人?

某グローバルベンチャー企業で面接官として数多くの方々を面接。そこで開発した『転職ノウハウ』を基に、超ホワイト企業へ転職。年収400万円アップ!
『今すぐ使える転職ノウハウ』をモットーに、転職アドバイザーとして活動中!

 

事務職におすすめの転職サイト『リクナビNEXT』

オファーを待つ女性

事務職に転職したいと決めた女性なら断然利用価値が高いのがリクナビNEXTです。

 

転職サイトリクナビNEXTを覗くと以下のような特徴を確認することができます。

【主な掲載事務職の種類】

①経理事務
②一般事務
③営業事務
④受付
⑤貿易事務

・・・

他にもたくさんの事務職が募集されているので、まずは自分が何の事務職になりたいのかを決め、検索してみるとよいでしょう。

 

検索はこちら↓

 

関連記事

転職サイトでわかる事務職の年収傾向

不景気で給料ダウン

転職サイト内の求人ターゲットほぼ間違いなく女性です。女性の年収はやはり男性より低めに出てしまう傾向があります。下記を見てください。

 

【転職サイトの事務職の年収傾向】

20代事務職:250万円前後
30代事務職:350万円前後
40代事務職:400万円前後

 

転職サイトのリクナビNEXTの傾向だと、年齢と共に増加はするものの40代で年収は頭打ちになっている傾向にあります。

 

また、転職サイト内でも年収が高めの職種が貿易事務職で、英語の能力が問われることもあり年収は高めです。英語が堪能であれば貿易事務を狙うのもおすすめ。

 

検索はこちら↓
転職サイト最大手『リクナビNEXT』

 

関連記事

転職サイト内に多い勤務地は都市部

グレーバル企業に転職成功

転職サイト内で多い事務職の勤務地は都市部です。求人数は非常に多いももの、ほとんどが都市部に集中しているので、地方に在住の方は検索しにくいかもしれません。

 

逆に言うと、東京、大阪などの主要都市への勤務希望者なら沢山の求人に出会うチャンスがあるのでおすすめです。

 

もちろん通勤が可能なら問題ありませんが、その際の通勤時間は1時間以内にしましょう。

 

既婚女性であれば、家庭と仕事の両立を考えると通勤時間は30分程度がおすすめです。

 

検索はこちら↓
自分に合った求人検索『リクナビNEXT』
関連記事

転職サイト内で事務職に求めているスキルは?

求人検索中の犬

転職サイトの求める人物像を見てみると、やはりターゲットは女性です。もともと事務職は几帳面な女性の方が向いている職業なので、男性には難しそうです。

 

転職サイト内を閲覧し確認すると求められるスキルは以下のように分けることが可能です。

▶WordとExcelの基本的なPCスキル

転職サイトのリクナビNEXTで多くの事務職にWordとExcelのスキル要求があります。これらのスキルは最低限持っていないと事務職としては成り立たない世の中となっています。

 

もしPCに抵抗感があるのであれば、事務職以外の職種への応募をおすすめします。

 

PCスキルに自信がないのであれば、MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の資格取得を目指してみるのもおすすめです。

関連記事

▶コミュニケーション能力

事務職は座って仕事をするだけではなく、時にはお客様からの連絡を受け、的確に社内展開することが求められます。

 

コミュニケーション力に自信があれば面接でアピールしましょう。

 

コミュニケーション能力を客観的に証明できる資格もあり、僅か一日以内に履歴書の資格蘭に書けるようになるのでおすすめの資格です。下記の過去記事を参考に資格取得を目指すのもおすすめです。

関連記事

▶ビジネスマナー

もちろんビジネスマナーは重要です。転職サイトのリクナビNEXT内でも『基本的なビジネスマナー』と書かれている求人が多いです。

 

そういった面からも最低限のビジネスマナーは備えておきましょう。

 

特に、営業事務、受付、秘書といった対顧客や外部の顧客との接触がある職種に従事する女性は、ビジネスマナーがあるかは面接でも確認されます。

 

特に秘書への転職では、十分注意しましょう。

関連記事

転職サポートを利用するのもおすすめ

スーツで面接に臨む女性

転職サイトのリクナビNEXTは、日本全国を網羅している転職サイトなので事務職の転職には使い勝手が非常によいのが特色。

 

しかし、初めての転職となるの不安もいっぱいですよね?

 

そんなときは、リクルートが提供するエージェントサービスの利用がおすすめです。

 

初めての女性の転職で異職種から未経験の事務職に転職する方は非常に多いので、自分で全て行う転職サイトよりもサポートを受けられるエージェントサービスの利用の方がよかったとおっしゃる事務職の方も多いです。

 

また、エージェントサービスは転職サイトでは公開していない非公開求人も紹介してもらえるので、もし紹介してもらえたら積極的に応募していきましょう。

 

転職サイト同様、エージェントサービス(サポートサービス)も無料なので是非利用してみて
くださいね!

 

リクルートエージェントはこちら↓

事務職におすすめの転職サイトまとめ

転職エージェント検討中

事務職の転職は、求人数が多いので転職するチャンスは経験者、未経験者でも十分あります。その為には、効率的な求人検索と応募のサポート体制が整っている転職ツールを利用することが重要です。

 

転職サイト↓
リクナビNEXT

 

転職エージェント↓
リクルートエージェント

 

きちんと利用し、エージェントと二人三脚ですすめれば1.5か月程度で転職先を見つけることができるでしょう。

 

上記のサイトエージェントは、女性に非常におすすめなので、まずは登録だけでもしてみることをおすすめします!それではまた!

20代おすすめ転職エージェントはこれだ!

20代初めての転職

 

「求人検索、応募書類作成、面接対策、雇用条件の交渉...。初めて尽くしで何から手を付けていいのか分からない。」といった、20代におすすめの転職エージェントを紹介!

登録からサポートまで完全無料で安心して利用できるので、転職エージェントの利用価値は絶大です!

20代特化型から大手転職エージェントまでおすすめ理由を添えて紹介しますので、気になる転職エージェントがあればまずは登録してみましょう!

第一位:第二新卒エージェントneo
ブラック企業を除外、優良企業のみの求人紹介!
 
20代のサポートは業界随一!
20代に特化した転職エージェントである「第二新卒エージェントneo」。株式会社ネオキャリアが運営する関東、関西、九州地方の20代の転職に強みを持っています。求人数も10000社以上を保有し、経験豊富なアドバイザーが親身にサポートしてくれます☆
【特徴】
①書類対策、面接対策徹底サポート。
②サポート時間が他社より長い。
③ブラック企業排除で求人紹介。
④学歴、職歴に不安があってもサポート可能。
【NGユーザー】
18歳以下と29歳以上※詳細確認や登録は以下から確認可能です↓

同率第一位:DYM
最短1週間で入社可能!
 
全国的に幅広い求人紹介なので20代に人気
DYM就職は、第二新卒・既卒はもちろんフリーターやニートの方向けの正社員求人を多数紹介。経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができて、最短1週間でのスピード入社も可能!一人ひとりに合わせた徹底サポートで内定決定率の高さを実現しています。
【特徴】
①優良な正社員の仕事を紹介。
②2000社の優良企業を紹介。
③正社員求人100%。
④ブラック企業は徹底排除
⑤イベント来場者の就職率は脅威の96%。
⑥書類選考なし。
⑦カンタン60秒マッチングサービス。
【NGユーザー】
18歳未満、30歳以上※詳細や登録は以下から確認可能です↓

第三位:マイナビエージェント
大手転職エージェントでも20代に特におすすめ!
大手でもサポート力で他社を圧倒!
株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」。大手転職エージェントにありがちな「サポート力の弱さ」に対して、きめ細かなサポートで20代の転職をサポートしてくれるのが大きな特徴。保有求人数も多いため、全国でサポートしてもらえます☆
【特徴】
①東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富
②20~30代に転職サポートに強い!
③人事&採用担当との太いパイプ!
④応募書類の準備から面接対策可能!
⑤親身な転職サポート!※詳細や登録は以下から確認可能です↓

Twitterでフォローしよう