介護職の転職!志望動機の回答例22選から応用すれば対策はバッチリ!

介護職の転職!志望動機の回答例22選から応用すれば対策はバッチリ!

介護職の転職!志望動機の回答例22選から応用すれば対策はバッチリ!

こんにちは!転職アドバイザー南野弘明です。

介護職の方から質問でよくいただくのが、「志望動機の回答の仕方が分からない」です。志望動機の考え方はどの職業でも多くの方が悩むと思うのですが、実際に私がアドバイスさせていただいている方たちに説明している回答例を今回は紹介させていただきます。

しかし、介護職の志望動機をしっかり答えられ、面接を突破してもその企業が「ブラック企業」であったり、給与額が低い企業の可能性もあります。そんな不安を取り除いてくれるのが、

介護職専門の転職サイトや転職エージェントです。

下記サイトやエージェントは介護職専門なので、あなたの希望に合った企業を紹介し得くれると伴に、面接までしっかりサポートしてくれるのでとても安心!是非この機会に登録してみましょう!
【おすすめ介護サイト】
非公開求人に強い求人サイト【ケアジョブ】
【ハートフル介護士】介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート
MC─介護のお仕事
転職支援金20万円がもらえる介護・福祉の転職サイト『介護JJ』

目次

介護職の転職時の志望動機回答例20選

介護職の転職時の志望動機の回答例を実際にみていきましょう。この回答例を自分なりに工夫すれば、志望動機に悩むことはもうありません!

△回答例1:歴史ある施設・チームワーク重視に魅力・最後の転職にしたい!方の場合

開設より34年という長い歴史があり、それだけの歴史の中で培われてきた地域からの信頼、地域密着型の施設、といった部分に強く魅力を感じ、貴施設を志望致しました。

ホームページ上で、チームワークを重視していると伺い、私自身介護現場では他職種の方との連携を一番大切に業務を進めてまいりましたので、貴施設でこそ今までの経験を生かし、最後の転職として長く勤務できると考えました。

△回答例2:資格取得はしているが未経験・ケアマネージャー業務希望のケースの志望動機

老人保健施設で4年間、現在のデイサービスで9年間介護職員として働いてきました。7年前にケアマネージャーの資格を取得しましたが、その資格を活かすことができずに現在も介護職員として勤務しております。

資格取得時より、「資格を活かして、ケアマネージャーに挑戦してみたい」と思っており、今回求人の案内を頂けたため、応募させていただきました。未経験ですので、ご迷惑をおかけすることも多々あるかと思いますが、しっかりと勉強し、頑張っていきたいと思います。

△回答例3:施設相談員からMSWへの転職

施設相談員として10年間の経験をもとに、今後ますます需要が高まるになる地域医療福祉に携わりたいと思い志望しました。今まで学んできた介護の視点を持ちながら患者さんやその家族の方々の抱える経済的・心理的・社会的問題の解決に向け精進して参ります。

これまでの施設相談員としての経験とこれから新たな知識・経験を学んでいきながら広く地域社会に貢献できるソーシャルワーカーとなれるよう目指していきます。

△回答例4:訪問介護から介護施設へステップアップしたい際の志望動機

これまでは訪問介護で長年勤めてきましたが、介護職の経験のなかで、自分自身の次なるステップアップをしたく、施設での介護を学んでみたいと思い希望しました。

家庭のぬくもりを感じられるように配慮された取り組みなど、ご入居者様に寄り添ったサービスを提供されている事を知りました。訪問介護にて学んだ経験も活かし、皆様のお役にたてるように頑張りたいと思います。


△回答例5:22年の経験をもつ方が別法人へ転職する際の志望動機

現在の法人では22年勤務しております。育児にも目途がつき、これから伸びていく法人の中で新しいチャレンジをしたいと考えている中、貴会の理念・成長性・今後の展望に強い魅力を感じ志望しました。

今までに新規事業所の立ち上げを4か所経験し、研究会・勉強会での指導、部下の育成や東京都の介護福祉士・ヘルパー2級などの講師も担当しております。業務は筋道を経てて準備し、失敗の無いように確実に遂行していくように努めております。

△回答例6:経営方針に共感・主任として従事していたが、将来はマネジメント業務に携わりたいケース

ご利用者の方々が、住みなれた場所で豊かに暮らしていけるよう地域型福祉・在宅福祉サービスにこだわる御社の経営方針に深く共感しています。前職では、ご利用者とそのご家族、医療機関との調整、スタッフ管理、報告書作成など、介護職の一連の仕事を経験しています。

これまで主任として主に実務面に携わってきましたが、ゆくゆくは施設長を目指してマネジメント業務に注力し、職員の先頭に立って活躍できるよう努力していきたいと思います。

△回答例7:施設ケアマネ希望。前職では9割現場業務だったため転職するケース

介護経験は特養・グループホーム・老健・有料にて10年以上業界経験がある方です。介護業界には40代の時から始め、息子が介護の仕事をやると聞いたのがきっかけです。息子に介護職は荷が重過ぎる、私が始めて見本を見せる為に始めたとの事です。介護業界で勤務される前は経理の仕事を長年続けており、事務仕事は得意な方でございます。ケアマネの資格を取得し、いざケアマネ業務が出来るかと思いきや、前職のグループホームではケアマネとして採用されたにも関わらず、9割、現場業務、ヘルパー業務終了後の残業時間にケアマネ業務をするといった状況を変えるため、転職を希望しました。

△回答例8:介護業界は経験豊富、介護支援専門員を取得したので施設ケアマネとして転職

介護の現場で13年間勤務し、平成26年に介護支援専門員を取得しました。現場では、明るく楽しく利用者様と接していけるよう心掛けており、利用者様からも「あなたは明るく楽しい人ね」というお言葉も頂いた事もあります。今までのノウハウをを活かし、今後新たに取得した介護支援専門員の資格を活かし、ステップアップしたいと考え転職を希望致しました。御社のような地域密着型の施設で経験を積み、ケアマネージャーとして活躍したいと考えております。

△回答例9:介護経験豊富だが、転居のために転職希望

結婚を機に新潟県から都内へ転居の為、転職を希望。介護経験は約13年ある方で、主に看取りの対応ができるところをメインに勤務してきました。具体的には、病院にて8年、特養にて5年の介護経験がございます。前職でオープニングスタッフの経験があり非常にやりがいを感じたため、今回もオープニングスタッフを希望しました。また病院での経験も長く、医療知識やリハビリに関してももっと学んでいけたらという思いもあり、老健を希望しています。これまでの経験を活かしながらオープニングスタッフとしてキャリアアップしていきたいと考えておられ、意欲的な思いから転職を決意しました。

△回答例10.介福の資格取得をきっかけに、非常勤から常勤へ転職したい。有料から老健へ。

過去、非常勤ながら8年間にわたり介護職に従事し、今年介護福祉士の資格を取得することができました。資格取得をきっかけとして、今まで培った技術を更に高め、正規雇用として長く務めあげたいという気持ちが高まりました。有料老人ホームでの経験しかございませんが、今後は老健にて介護度の高い方の介助等、より技術を求められる環境の中で精一杯力を尽くしたいと考えております。

△回答例11:管理職で新規立ち上げ業務に興味がある、やりがいが欲しい

私が貴社を志望した理由は、新設での立ち上げに関わりたいと考えたからです。私は前職で管理者として勤務してきたのですが、元々いた管理者の方が退職をしたことがきっかけで管理職を任されました。土台ができていたので業務については問題なくこなせたのですが、前任者が作ったマニュアルに従って業務をしているだけでした。そんな中、貴社の求人に出会い、新設で一から基礎を作っていく立ち上げに興味を持ちました。一から作り上げていくのは、大変なことだとは思いますが今までの経験を生かしつつ貴社で努めたいと考えます。

【おすすめ介護サイト】
非公開求人に強い求人サイト【ケアジョブ】
【ハートフル介護士】介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート
MC─介護のお仕事
転職支援金20万円がもらえる介護・福祉の転職サイト『介護JJ』

△回答例12:管理者経験してきて、今後施設長として働いていきたい方の志望動機

15年前から介護業界から働き、利用者様がより快適に生活して頂くためのサービス精神を忘れずに、今まで一生懸命頑張って来ました。10年前からは管理者として、従業員の労務管理、育成やマネジメントを行い、売り上げや集客等、企業の経営にも多少携わっておりました。

今後は正しい経営をするための法知識力を身に付けていきながら、介護職員が働きやすい体制を作っていきたいと考え、今回施設長候補として志望させて頂きました。

△回答例13:経営方針に共感、主任から施設長を目指すケース

ご利用者の方々が、住みなれた場所で豊かに暮らしていけるよう地域型福祉・在宅福祉サービスにこだわる御社の経営方針に深く共感しています。前職では、ご利用者とそのご家族、医療機関との調整、スタッフ管理、報告書作成など、介護職の一連の仕事を経験しています。これまで主任として主に実務面に携わってきましたが、ゆくゆくは施設長を目指してマネジメント業務に注力し、職員の先頭に立って活躍できるよう努力していきたいと思います。

△回答例14:家族の介護をきっかけに、施設介護経験者から居宅ケアマネへ転職されるときの志望理由

過去に祖母が在宅で要介護となり、居宅の介護支援事業所でケアマネージャーさんに相談させていただく機会がありました。施設で現場の介護職員としては10年ほどの経験がありますが、在宅介護の知識は乏しく、そんな時に相談に乗ってくださったケアマネージャーさんがとても親身に応じてくださりとても心強く支えられたことが印象的でした。その経験から施設ではなく在宅で余生を過ごされたい高齢者やそのご家族を支えられる仕事がしたいと思い、居宅ケアマネを志望しております。

△回答例15:ケアマネ経験あり、ケアマネから現場の介護職希望のケース

介護職での勤務を希望します。今までケアマネでの勤務も経験させて頂きましたが、やはり私は現場で直に利用者様と関わっていきたいと感じました。また、貴施設はGHで小規模であることから、すべての利用者様に対して深い介護ができるのではないかと考えて志望させて頂きました。ホームページにも記載のあった理念にも非常に共感が持てるため、今回応募させて頂きました。

△回答例16:経験豊富な介護福祉士から、病院での看護助手へ転職志望

以前病院で看護助手として働いていた経験を活かしたいと思い、心機一転、貴社へ応募させて頂きました。施設での経験もございますが、病院で医療的な知識をさらにつけていきたいという気持ちが強く、看護助手として希望致しました。これまでの経験を活かし、貴社のお役に立ちたいと思います。ご採用して頂けましたら若者の育成、介護技術を後輩社員に伝えていくという事にもチャレンジしたいと考えております。どうぞよろしくお願い致します。


△回答例17:生活相談員からMSWへ転職するケースの志望動機

スタッフとしての勤務が約5年、そして現在は生活相談員として勤務しています。日々の業務内容としては、管理職業務や見学対応、面接対応や退院調整等の業務を行っています。その中でも見学対応にやりがいを感じています。これから施設を利用しようとする方は「自分の親をこの施設に入れる」と考えた時に浮かび上がってくる多くの悩みや葛藤を抱えながら、勇気を出してホームに見学に来てくださります。

お話しの中で、その悩みや葛藤を一つずつ取り除くこと、そしてホームに入所し、楽しく生活している親御さんを見て安心してくださった表情を見たときに、「この仕事でよかった」を心から思うことができ、相談業務は自分に合っていると肌で感じました。そして今回、今まで経験した「相談業務」という仕事の可能性を感じ、病院においてさらに専門的な相談業務に就きたいと思い志望しました。

△回答例18:管理者から相談員になったが、もう一度管理者を志望している職員

これまで、管理者として施設運営を10年経験してきました。その際には、立ち上げから軌道に乗るまで施設・職員の運営管理に携わらせて頂きました。

施設も軌道に乗って経営が安定したため、初心に戻るために管理職を退き、現在は相談員としての立ち位置で仕事をしています。相談員としては3年頑張ってきましたが、もう一度施設を運営する立場で仕事をしたいと感じるようになりました。年齢的なことを考えると最後のチャンスと思い志望いたしました。

△回答例19:デイサービスの施設長として勤務してきた介護職員。違う施設長としての転職

私は今までは主に生活相談員やケアマネージャ、そして介護職として入居者様との直接的な関わりの多い仕事をし、その中にやりがいや喜びを感じてきました。

デイサービスの施設長になってからは、法人の援助を受けつつ施設の運営・管理にも携わるようになり、その中にも多くの魅力を感じ仕事に取り組んで参りました。新しい職場で、デイサービスの施設長で培った経験を活かし、即戦力として勤務していけるよう尽力します。
【おすすめ介護サイト】
非公開求人に強い求人サイト【ケアジョブ】
【ハートフル介護士】介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート
MC─介護のお仕事
転職支援金20万円がもらえる介護・福祉の転職サイト『介護JJ』

△回答例20:社風に共感を持ち転職を考えたケース

私はこれまで、10年間介護職員として働いてきました。その中で介護福祉士の資格も取得し、より質の高い介護をすることができるようにということを常に考えながら、介護職に尽くしてきました。

認知症のフロアも担当し、介護士として大切なことも多く学ぶ中でも、利用者様やその家族の方に誠心誠意に尽くすことが、非常に重要なことだと感じています。御社のアットホームな雰囲気の社風に共感を持ち、御社であれば理想の介護ができると思い志望させ
ていただきました。

△回答例21:ある程度施設経験があるが、特別養護老人ホームでの経験を積みたい方の志望動機

私は介護施設で仕事の経験もあり、現場業務や環境の事はある程度理解しているつもりでした。しかし、私が参加したとあるセミナーで特別養護老人ホームの現状を聞き、驚いたというのが正直な気持ちです。それと同時に自分自身がこれからスキルアップを考えた場合、特別養護老人ホームでの経験はどの介護現場でも活かせるのではないかと考えました。

今後は介護福祉士にもチャレンジをし、のちに貴施設で貢献できるようにもなりたいと考えております。コミュニケーションが上手く取れない入所者の方々も多い現場だと思いますが、自分の家族のことのように考え、取り組み努力していきたいと思います。


△回答例22:「地域医療」という言葉に共感、病院から別の病院へ転職

これまでは15年間病院で勤めて参りましたが、このたび貴院の「地域医療」という言葉に非常に興味を持ち志望致しました。これまでの病院における勤務の経験をいかし、地域医療に貢献したいと考えております。地域に密着した貴院が培ってきた評判を落とさないことはもちろん、利用者様がよりよく過ごせるように思いやりをもった介護を心がけ、1日でも早く貴院に貢献できるよう尽力致します。何卒宜しくお願い致します。

■介護職の悩み!好条件の企業の探し方

介護職の方で多くの悩みは少しでも好条件の企業に転職したいということだと思います。しかし、好条件の企業を自分で探すのはとても大変!そんな悩みを解決してくれるのが、

介護職専門の転職サイトや転職エージェントです。

是非この機会に登録することで、あなたの希望に合った求人を紹介してもらい、無料で充実したサポートを受けながら転職を成功させましょう!それではまた!

非公開求人に強い求人サイト【ケアジョブ】




【特徴】
当サイトは、介護職の資格をお持ちの方に無料で転職支援サービスを行ってもらえます。丁寧な対応で求職者の方一人一人との関係性の構築を大切にしており、好条件求人を多く有していることから利用満足度でも好評価を得ているのが特徴です。

1:.利用したい介護職転職支援サービスNo.1

2:非公開求人が豊富
コンサルタントが採用担当者と普段から頻繁にコンタクトを取っている為、当サイトだけが有する非公開求人を案内してもらえる。

【登録前に確認しましょう!】

・保有資格:
介護福祉士、介護職員実務者研修、介護職員初任者研修、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、介護職員基礎研修、ケアマネジャーの何れかを保有していること。

・登録者の住所が下記であること
北海道・東京都・兵庫県・広島県・岡山県・福岡県内、または就業希望エリアが北海道・東京都・兵庫県・広島県・岡山県・福岡県内の登録者の方のみ。

【ハートフル介護士】介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート




【特徴】
当サイトは、介護職の就職・転職サポートを無料で行うサービスで、厚生労働省の許認可のもとに運営しています。他サイトとの違いとして、残業が少なく、有給休暇がとりやすい、いわゆる「ホワイトな求

1:担当コーディネーターが、紹介先の求人企業に足を運んでいる

紹介先の求人企業にコーディネーターが訪問し、採用担当者と直接話しをするとともに、「職場の雰囲気」「有給休暇のとりやすさ」「残業の有無」「施設長の人柄」などを確認しています。

2:実際に働いている方からのフィードバックをもらっている

仕事を紹介したところで実際に働いている方からのクチコミ情報をもとに、職場環境を把握した上で、自信をもった紹介をしてもらえます。

【こんな方におすすめ!】

・男女20代~50代
・初めて介護業界に就職するのでどのようなところが良いのか見当もつかない。
・自分で求人サイトを見て就職、転職したが失敗してしまった。
・他社の転職サポートを利用して転職したが失敗してしまった。

【登録前に確認しましょう!】

・下記に該当する介護・看護の有資格者の方であること
介護福祉士、介護職員実務者研修、ケアマネジャー、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、介護職員初任者研修、社会福祉士、社会福祉主事任用、看護師

MC─介護のお仕事




【特徴】
・介護職従事者を対象とした介護求人情報サービスです。就職・転職の求人(常勤・非常勤)派遣の求人(1日単位・短期・長期)を幅広く取り揃え、夜勤の無い求人が豊富で良質なものが多く、掲載したらすぐに問い合わせが殺到する求人も多くあります。

・スキルアップ等のお仕事に関するご相談も気軽に行っているのも特徴。

・常勤はもちろん、長期派遣や1日単位など、全ての雇用形態を取り扱っております。

【登録前に確認しましょう!】

・下記に該当する介護・看護の有資格者
「理学療法士」「作業療法士」「言語聴覚士」の資格保有者の方
※登録から1週間以内に電話またはメールで面談予約用のTELがあります。

転職支援金20万円がもらえる介護・福祉の転職サイト『介護JJ』




【特徴】
医療介護業界で10年以上人材紹介を行ってきた実績があり、求職者のためにならない転職はお勧めしていません。求職者に寄り添った丁寧な転職サポートが特徴です。さらに当サイトの特徴として、

最大20万円の転職支援金と丁寧な転職サポート

と至れり尽くせりです!

【登録前に確認しましょう!】

・下記に該当する介護・看護の有資格者
初任者研修(ヘルパー2級)、介護職員実務者研修、ヘルパー1級、介護職員基礎研修、介護支援専門員(ケアマネ)、主任介護支援専門員、介護福祉士、社会福祉士、社会福祉主事任用、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、精神保健福祉士、正看護師、准看護師、管理栄養士、栄養士、児童発達支援管理責任者、保育士、 幼稚園教諭いずれかの資格を取得している事

介護職の需要について知りたい方はこちら!

転職を成功の為に読んでおきたい