大手転職エージェントはこちら▼
転職ノウハウ一押しの記事▼

未経験から転職しやすい職種・業種は? 企業は未経験者に何を期待してるの?

未経験から転職しやすいおすすめ職種・業種を徹底解説!

未経験から転職しやすいおすすめ職種・業種を徹底解説!

未経験から転職しやすいおすすめ職種・業種について

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

最近になりTwitterなどでご相談させていただいている中で多いのが、

未経験の業界、職種にチャレンジしたい

という方がとても増えています。いくつか質問させていただく中で、未経験でチャレンジしたい動機として、

・現在の業界の低迷
・現在の業界の仕事が合わないまたは、職種が合わない
・業界、職種に将来性が無い

といったところが主な動機の様です。また、未経験業界、職種にチャレンジするなかでの悩みというのが

・未経験で応募して受かる可能性はあるのか
・採用されてもついていけないのではないか
・そもそも採用されないのでは?

と不安になっている人も多くいらっしゃるようです。今回の記事は、そんな未経験業界、職種への転職に対する不安を解消するために、

①どのような業種、職種であれば未経験でも採用されやすいのか
②企業側が未経験者を採用する意図は何か

といった点に焦点を当てて解決していきたいと思います。

【未経験求人豊富な転職エージェント】
※クリックすると詳細ページに移行します!
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職
第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職サポート【ウズキャリ】
未経験からの転職ならWORKPORT
若者の就職支援!「就職shop」

■未経験でも転職しやすい職種ってある?

未経験でも転職しやすい業界、職種はあるのかといった疑問についてまずはお答えします。

皆さんがよく利用する、ハローワーク転職サイト転職エージェントの求人の多くは当然「経験者採用」がメインです。

転職というのは、「即戦力」を求めているので当然ながら経験者が優遇されます。しかしながら、求人をよく見ると「未経験可」と記載されている求人も多く存在しますよね?その割合は、

概ね60%程度

と言われています。ここで着目すべきことは「業界、職種」によって未経験可の求人を占める割合が違うということです。

例えば、飲食業なら全体の約70%が未経験可であったり、IT業界であれば、全体の30%であったりと占める割合が全然違います。

つまり、未経験可の求人が多い業界は、未経験でも転職しやすいということになります。

次に、業界別の求人数に対して、未経験可の求人を占める割合を見ていきましょう。

▼「職種未経験者歓迎」の割合が多い職種

1位:美容・ブライダル・ホテル・交通:78%

2位:販売・フード・アミューズメント:72%

3位:技能工・設備・配送・農林水産他:62%

4位:保育・教育・通訳:55%

5位:医療・福祉:51%

6位:管理・事務:50%

7位:企画・経営:46%

8位:医薬・食品・化学・素材:41%

9位:コンサルタント・金融・不動産専門職:40%

10位:営業:38%

11位:クリエイティブ:36%

12位:電気・電子・機械・半導体:33%

13位:建築・土木:32%

14位:WEB・インターネット・ゲーム:31%

15位:ITエンジニア:29%

※南野弘明独自調査結果

「未経験者歓迎」の割合が高ければ高いほど、未経験でも採用されるチャンスが多い職種と言えます。上記の結果からも分かるように、接客業は未経験可の求人が多く、技術的なスキルが求められるエンジニア系は、未経験可の求人が少ないということです。

これはいわゆる「即戦力」になるまでの時間がかかるものほど未経験ではやっていけないことを意味しています。

■未経験者の転職者を企業が募集している理由とは?【職種別】

転職者に求めるられることは「即戦力」ですが、なんで未経験者を歓迎しているでしょうか?

企業側からすれば未経験者を受け入れるということは、「教育コスト」がかかるわけです。それでも未経験可を
募集するということは、何らかの「期待」があると考えられます。

未経験可の多い求人を基に、採用側の意図を分析してみましょう。

▼1位:美容・ブライダル・ホテル・交通の未経験

美容部員、ホテル、ブライダル、運輸(トラック、タクシー)等は、未経験可の求人がかなり多いです。

その多くは、求人票から推測すると以下のような理由が多いようです。

美容部員:オープニングスタッフ
ブライダル:顧客サービスの拡大
ホテル:訪日観光客の拡大(オリンピック需要)
運輸:通販系による需要拡大

などで従業員を増やしたいのが最大の意図です。そのため、業績も右肩上がりで長期的な需要が高まっていることから、従業員を増やしてさらに事業拡大を考えている企業が多いのが特徴。

新卒だと「社会人経験」が無いため一から育てる必要がありますが、未経験ながらも正社員の経験があれば「ポテンシャル重視」で採用すればある程度の即戦力として期待できるという意図があるようです。

美容業界の転職に有利なエージェント↓
【iDA】ファッション・コスメ業界専門転職・紹介・派遣

未経験枠を多く持っている総合型転職エージェントはこちら↓
無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

20代におすすめの転職エージェントはこちら↓
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

▼2位:販売・フード・アミューズメントの未経験

第1位同様に、接客業経験者であれば業界未経験者であっても教育コストがかからないといった意図があるようです。

接客で大事なスキルは、技術的な面よりも「フェイスtoフェイス」の部分であり、コミュニケーション力が重要視されます。

そのため、コミュニケーション力の高い転職希望者であれば雇用しても「即戦力」として期待できるといのが意図のようです。

アパレル業界に特化した転職エージェントはこちら↓
【iDA】ファッション・コスメ業界専門転職・紹介・派遣

飲食業界に特化した転職エージェントはこちら↓
飲食業界経験者が徹底支援!未経験でもチャレンジできる「エフジョブ」

未経験枠を多く持っている総合型転職エージェントはこちら↓
無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

20代におすすめの転職エージェントはこちら↓
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

▼3位:技能工・設備・配送・農林水産の未経験

この技能工をはじめとする「エンジニア」系でも未経験可の求人がとても多いです。その背景は、

手に職

という観点があるからです。さすがに文系文学部卒でいきなり配管工なんてできませんから、近しい業界経験者で、モノづくり経験が有ったりすると業界未経験でも採用されやすいです。

例えば、製造業のライン担当者でモノづくりにかかわった経験があれば「配管」がどういったものか工場経験で想像がついたりしますよね?

そういった意味でも業界、職種未経験でも採用されやすいと言えるでしょう。

製造業に特化した専門転職サイトはこちら↓
あなたに合ったお仕事紹介なら【イカイジョブ】

未経験枠を多く持っている総合型転職エージェントはこちら↓
無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

20代におすすめの転職エージェントはこちら↓
20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

▼15位、16位:WEB・インターネット・ゲームやITエンジニアの未経験

IT業界も一定数の未経験可の求人がありますが、かなりハードルが高いです。ここでいう未経験というのは、

実務経験はないけど知識はある

レベルの事をいいます。まったくのド素人だと新卒を雇えばいいわけで、わざわざ転職者を受け入れる必要がありませんよね?IT業界に転職したいのであれば、まずはスクールに通って最低限の知識を習得することです。

IT業界は、新技術が早いため、それに対応できるほどの知識や技能が必要になるため、未経験で入社してしまうと「自分に合わない」と思い早期に転職する人が非常に多いです。

自分の適性を見極める為にもスクールに通い、自分に合っているかを確認してから転職活動をすることをおすすめいたします。

プログラミングスクールはこちら↓
転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【WebCampPRO】
※転職保証付き

無料プログラミングスクールはこちら↓



※就職支援付き!

つまり、どんな仕事も興味を持ったらまずは求人を探してみて「未経験者歓迎」のものがあるか、チェックすることがとても大事。ただ、未経験募集を闇雲募集してま大変なのでそんなときに役立つのが「転職エージェント」

転職エージェントは、あなたにあった未経験求人を完全無料で紹介してくれるとともに、

転職のサポート内容
・応募書類対策
・面接対策
・面接日程の調整
・面接後の企業へのフォロー
・待遇交渉

つまり、「未経験だとハードルが高いからあきらめる」とい考え方はナンセンスで、そう思う前に求人を探していくことから始めるのが重要です。その為にも利用したいのが、転職エージェントです!

「未経験歓迎」だからと安心しすぎて転職するのは注意!

私の経験から言っても「未経験者を歓迎している企業」はとても多いです。しかし、未経験者歓迎だからといって、誰でも採用されるわけじゃないことを覚えておきましょう。前述しましたが、企業側には未経験を採用したい意図がしっかりあります。多くの理油は以下のような点です。

企業が未経験者を募集する背景
①業績が右肩上がりで、増員しなければ対応できない
②ポテンシャルが高く将来性に期待できる
③人柄がよく、自社とのマッチ度が高い
④OJTで教育できる
⑤異業界、職種の経験を自社でも活用できる

などの理由が挙げられます。もちろん、企業によって変化します。

転職エージェントは、未経験職種、業界でもしっかりサポート!

「仕事内容」や「求める人物像」などから未経験者を募集する理由や、どんなところに期待しているのかを転職エージェント(人材紹介会社)がしっかりと教えてくれます。

未経験でも安心して転職できるように、徹底的にサポートしてくれるの是非転職エージェントを活用してください!

転職エージェント特集はこちら!

転職を成功の為に読んでおきたい