パチンコ店員から異業界に転職を考えている様子

パチンコ店員の方の多くはコロナの影響や業界全体の低迷により、異業界への転職を考えている人が非常に多いです。しかし、パチンコ業界の印象の悪さからも異業界をどこに選ぶべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回の記事は、転職先におすすめの業界を解説します。

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

コロナでやり玉に挙がったパチンコ店。そして規制が続くことにより厳しい業界のパチンコ業界全体。今後の動向が注目されている中、転職を考えているパチンコ屋の店員さんも多いようです。

 

パチンコ店勤務からの転職は大手パチンコ店でも厳しいと言われているため、転職活動がかなり苦戦することは間違いありません

 

もしこの記事を読んでいただいているパチンコ屋の店員さんがいらっしゃるのであれば、今回ご紹介する4つの転職先を視野に入れての転職がおすすめです!

 

転職ツールなども最後にご紹介いたしますので、是非参考にしてくださいね。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

 

注目20代の転職希望者必見!

パチンコ店員からの転職は『0スタート』が基準!

パチンコ店員から異業界に転職を考える女性

パチンコ店員さんは、給料がいいのに何のスキルも無いというのが顕著な職種です。その為、転職市場では最も需要が無く、転職活動がめちゃくちゃ大変です。今後10年以内に更に業界は半分まで縮小される可能性もある為、20代の若手パチンコ店員さんは転職を考えた方がよいでしょう

 

営業スキルも販売スキルも無いとなると、パチンコ屋の店員からの転職は常に0からスタートして学ぶ姿勢が非常に重要になります。20代の店員さんならOKですが、30代で役職が上がったくらいの店員さんだと0スタートは厳しいです。

 

できれば20代の内に転職活動をすすめることを強くおすすめします。

 

注目おすすめ転職3選ツール

転職ツール 特徴
リクナビNEXT 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索が可能。転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。
ミイダス コンピテンシー診断が使える!職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できる(完全無料)。
転職会議 国内最大級100万件以上の転職口コミ情報が掲載されています。会員数は500万人以上。日本中の企業の口コミが集まっています。

※クリックすると公式サイトに遷移できます。

 

関連記事

パチンコ店員からの転職は簡単にいかない!

転職先の探し方の基準について考える女性

また、パチンコ店員が転職において圧倒的に不利なのが、給与業界の印象です。パチンコ店員はパチンコ店の環境の悪さ(匂い、雰囲気、音等)なども含めて給与が高めに設定されています。さらにギャンブルということもあり、転職活動をする上で非常悪い印象を持たれます。

 

パチンコ業界にいた=ギャンブル大好きみたいなイメージを持たれたり、借金があるのではないかなどの印象をもたれるので非常に転職活動が厳しいです。

 

その為、パチンコ業界から金融に行くことはまず無理です。金融はお金を扱う業界なのでギャンブルをやる人を嫌います。前述した印象からも採用されないので、応募しないようにしましょう。

 

では、どんな業界職種ならパチンコ店員でも転職できそうなのか次に解説します。

パチンコ店員から狙うべき転職先4選!

未経験者歓迎求人の多い業界や職種を探して転職に成功した女性

パチンコ店員さんとして転職する際、できる限り今のご自身を活かせる業界、職種狙うことが秘訣です。パチンコ店員として活かせそうな経験・スキルなどを以下に並べてみました。

 

パチンコ店員経験が活かせるポイント
①ホールがうるさいので声が大きい
②丁寧・丁重な接客(マルハン等)
③バイトをまとめる統率力
④バイト教育の教育スキル
⑤負けてる客に対応できるクレーム対応力
⑥ブラック労働でも耐え抜く根性

 

こういったことを総合的に考えおすすめの業界・職種について4選を紹介しますので、是非参考にしてくださいね!

【1位】不動産業界の営業職が一番おすすめ!

パチンコ店員から異業界に転職を考えて街中を歩く様子

パチンコ店員は世間一般より給与が高いため、別の業種に転職しようとすると間違いなく給料が大幅にダウンします。

 

もう一つのダウン原因は、パチンコ店員自体がスキルが無いこと。経験者ならかなり給与が上がるのですが、0スタートのパチンコ店員では高給を狙うことは厳しいです。

 

ですが、不動産業界は未経験であろうが兎に角結果が全ての世界なので、給与はかなり高いです。

 

これはパチンコ業界の比ではないです。また、不動産業界はパチンコ業界のブラックな環境で耐えられるような『根性』があるような方を好みます。

 

0スタートのパチンコ店店員という立場でありながらパチンコ業界の水準で給与がもらえる可能性が高い不動産業界の営業職はかなりおすすめなので、是非チャレンジしてみましょう。

 

20代におすすめ!就職Shopを使った転職

社名 特徴
就職Shop 20代に特化した転職エージェント。未経験求人が多数あるので、パチンコ店員からの転職でもアドバイスをもらいながら転職活動ができる。

【2位】製造業で手に職をつける!

パチンコ店員から製造業に転職をした風景

パチンコ店員からの転職で一番問題となるのが『スキル』です。転職はスキルが最も大事なので、スキルが無いことで転職に苦労しているかたが多いのが特徴。つまり、次の転職先ではきちんとスキルが身につくという点で転職先を探すことが重要です。

 

中でも比較的高給が狙いやすいのが製造業で、コロナ禍でV字回復した製造業は高給が狙える『期間工求人』も増えてきているので見つけたら積極的に応募することがおすすめ。

 

関連記事

 

未経験可で、月給30万円以上もらえる期間工求人は、製造業ならでは高待遇なのでスキルを身に着け、大手企業にそのまま就職という手順もあるのでおすすめです。

 

しかしパチンコ店店員からの転職を試みる際、製造業は手に職を身に着ける上でおすすめですが、いきなり経験者枠で応募しても撃沈です。

 

逆に未経験枠で応募しても間違いなく給与面は期待できません。

 

そこでおすすめなのは未経験でも応募可能な『期間工求人』。期間工求人は、未経験からでも応募でき、寮付き求人なども多いので応募してみるとよいかと思います。

 

工場勤務の実績をきちんと作って、あわよくば『トヨタ』や『HONDA』などの大手車メーカーの工場正社員も目指せる登竜門的な役割の期間工を上手く活用することをおすすめします。

 

パチンコ店員の転職先は製造業!

サイト名 特徴
工場求人ナビ 日総工産の採用サイト。日総工産で請け負っている、日本全国の工場系のお仕事を紹介してくれる。勤務地、業種、寮、収入など希望にあった仕事・生活環境を見つけてもらえます。パチンコ店員からの製造業への第一歩に絶対おすすめ!

【3位】将来の為にもITエンジニアはおすすめ

パチンコ店員からIT業界に転職を考えている様子

パチンコ業界全体の衰退のあおりで、パチンコ店員さんが即時転職を考えるうえで不動産業界と製造業は狙い目です。しかし、20代の若手であればIT業界への進出を考えるのも一つの手段だと思います。

 

IT業界は未経験からのハードルが非常に高い一方で、将来性については非常に期待できます

 

そのため、パチンコ店員からIT業界特に『ITエンジニアへの転職』をされる方も非常に増えているのが特色です。ただし、IT業界でいう未経験と不動産業界、製造業での未経験というのは意味が大きく異なります。

 

ITエンジニアに求められる未経験は『知識はあるが業としての経験がない』という意味なので、スキルがまったくないパチンコ店店員では間違いなく不採用になってしまいます。

 

そこで非常に有効な手段が『オンラインスクールに通う』または『無料ITスクールに通う』という二つの選択肢を活用することがおすすめです。

▶有料オンラインITスクール

パチンコ店員から異業界に転職を考えて退職した男性

基本的なオンラインスクールは、働きながらの技術取得ができ且つ、時間に縛られないので非常に人気が高いのですが、費用は数十万円かかってしまいます。しかし、就職支援付きのオンラインスクールを利用してしまえば将来的な就職先にも困らないので、パチンコ店店員からの転職には非常に向いているスクールだと思います。

 

特におすすめしたITスクール『TECH::EXPERT』は、基礎から応用まで3か月できちんと習得できるカリキュラムが整ており、未経験でもしっかり技術を身に着けることができるのが特徴です。

 

不明点などを含め、どんなカリキュラムがあるのかは『説明会』に参加することで分かりやすく解説してもらえますので、一度参加されることをおすすめします。

 

パチンコ店員からでもITエンジニアになれる

社名 特徴
TECH::EXPERT プロのプログラミングスキルが身につく学習プログラムとキャリア支援により未経験からのエンジニア転職を実現できる!スキルの無いパチンコ店員からでも大丈夫!

▶無料ITスクール


無料でIT技術を習得できるスクールであれば、費用が掛からないのでかなりおすすめ。パチンコ店店員時代にためた貯金があれば技術取得までの間なんとか食つなぐこともできると思います。

 

独学で学ぶより、無料ITスクールであれば100倍くらい早く技術力を身に着けることも可能ですし、就労支援も行ってくれるので是非活用したい無料スクール。

 

パチンコ業界からいきなりIT業界というのも不安MAXだと思いますが、無料ITスクールならきちんとした研修制度で実力を付けさせてもらえ、そのうえで就職支援を行ってくれる特徴があります。

 

こちらも無料相談会を実施しているので、不安を払拭するためにも説明会に参加して確認してみるとよいでしょう。

 

パチンコ店員からでもITエンジニアになれる

社名 特徴
ProgrammerCollege 未経験から正社員のITエンジニアとして働きたい方向けの無料カリキュラム!30歳までであれば、職歴、職種は関係なし!要望にあわせて2~3ヵ月のプログラミング研修期間を経て、就職活動までサポート。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、現在オンライン授業に切り替え中!貯金がないパチンコ店定員さんにピッタリ!

【4位】サービス業・飲食業全般

正直コロナの影響で厳しい業界なのがサービス業・飲食業全般。しかしパチンコ店員から何としても脱却、職探しを行いたいならサービス業・飲食業を視野にいれましょう。

 

ただし、パチンコ店員からの転職は完全未経験スタートとなります。つまり接客業としてパチンコ店員は認められないということになります。何が言いたいかというと、完全未経験なので鬼給料が悪いです。下の例を見てください。

 

<某ホール>

【年収例】
650万円/入社8年目 店長(月給45万円+賞与)
450万円/入社4年目 主任(月給30万円+賞与)
340万円/入社2年目 ホールスタッフ(月給24万円+賞与)

<某アパレル店員>

【月収例】
月収17万2500円=日給7500円×23日

【手当】
◆業績手当(毎月の売り上げに応じて)
◆店長手当(店長に昇格後)

【年収例】
315万円/5年目(日給1万1000円×月23日+手当)

 

転職サイトや転職情報アプリを利用すればすぐにこのような情報が得られます。見ての通り、明らかに給与が違うのが分かりますよね?パチンコ店員からの転職先にサービス業を選びたい気持ちはよくわかります。

 

しかしこれだけの差が出てしまうとかなり厳しいのが現状。転職サイトなどに登録し、基本情報を入手/給与面の検討などを行うことをおすすめします。おすすめの転職アプリなどは下記にまとめてあるので是非参考にしてみてくださいね。

 

注目おすすめ転職3選ツール

転職ツール 特徴
リクナビNEXT 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索が可能。転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。
ミイダス コンピテンシー診断が使える!職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できる(完全無料)。
転職会議 国内最大級100万件以上の転職口コミ情報が掲載されています。会員数は500万人以上。日本中の企業の口コミが集まっています。

※クリックすると公式サイトに遷移できます。

【重要】パチンコ店員からの転職方法

パチンコ店員から不動産業界に転職を成功させた女性

ハロワに掲載されている怪しい職種・企業は間違いなくパチンコ屋店員より給与が安く、条件が悪いです。そしてブラック企業も多いです。

 

そうではなく、非公開求人を狙って転職先を見つけていくことがめちゃくちゃ重要になります。

 

一番おすすめなのが、転職エージェントに紹介してもらうという手

 

転職エージェントが持つ非公開求人は、優良な不動産求人をはじめ、パチンコ店員からの異業種転職にも幅広く対応してもらえるので、20代の初めての転職に最適です。利用は全て完全無料なので、手軽に登録とカウンセリングを済ませておきましょう。

 

絶対おすすめの2社が下記になるので、詳細を確認して登録してみることをお勧めします。

 

パチンコ店員からの転職必須ツール!

企業紹介 詳細確認 特徴
リクルートエージェント 人材紹介会社最大手。求人数、非公開求人数No.1。全国に支店がある為対応がよい。
第二新卒AGENTneo 20代おすすめ第一位エージェント。20代の初めての転職でも親切・丁寧に寄り添った転職をサポートしてもらえる。

※詳細リンクをクリックすると外部サイトに遷移できます。

 

おすすめ転職エージェント

パチンコ店員からの転職:まとめ

パチンコ店員から異業界に転職できてのんびりする男性

パチンコ業界というのは世間体が悪いという不利な転職なることが殆ど。さらに企業側はパチンコ店店員にスキルが無いことは世間一般的によく知られています。

 

今後10年以内にパチンコ業界は更に規模が半減するともいわれているので、今パチンコ屋の店員として不満・不安を抱えながら働き10年後には大リストラされ可能性だってあります。

 

コロナによりやり玉に挙がったパチンコ業界(コロナクラスター0なのに・・・)に居続ける必要が本当に得策なのかはもう一度きちんと考えてみることがおすすめです。

 

その際の転職先は、不動産業界、製造業、IT業界の3点についてしっかり考えてみてくださいね!

 

それではまた!

 

転職活動スタートおすすめ記事一覧

🔻僕のおすすめ転職戦略公開🔻

●転職はむずかしい?

●ブラック企業だけはやだ!

● 今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。

単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローしよう