IT業界の転職事情!IT業界の将来性と市場動向について徹底解説!

IT業界の転職事情!IT業界の将来性と市場動向について徹底解説!

こんにちは!南野弘明です。

今回はから転職業界研究と題して、IT業界の動向調査なども取り入れて紹介したいと思います。

IT業界のイメージ調査

IT業界のイメージを総評すると良いイメージと悪いイメージに分かれると思います。

IT業界の良いイメージ
・専門性が高く、手に職が就く!
・スキルレベルがすべてで平等に評価。
・これからの将来性は絶大!
IT業界の悪いイメージ
・未経験者NG
・長時間労働
・ブラック企業が多い

といったように将来性が高い為、それだけ需要がるとともに人手不足により長時間労働が多くなるイメージはあると思われます。

IT業界の転職市場動向は?

IT業界の転職市場動向超売り手市場です

現在AIなどの進歩から、さらに需要が拡大しています。企業がITへの投資をすることで日本各地で大規模プロジェクトが進んでいるため2019年も好調を維持すると思われます。

特に、金融系は進歩が著しいので、国を巻き込んだ大規模プロジェクトも予想され、5年単位で安泰な業界と言えるでしょう。
【自社で落ち着いて仕事に取り組みたいITエンジニアはこちら!】


IT業界の具体的な内容

IT業界は業界大手を中心となり、大型プロジェクトを受注します。

それを各工程に分割し、中規模、小規模企業が請け負い、プロジェクトを完結させていくのが基本です。

だからといって中小規模の企業が直接仕事を請け負うことが無いということはなく、近年は小規模企業でも案件を取り、小規模企業チームでプロジェクトを完結させる構図も増えてきているのが実態です。

IT業界、ITについてのスキルが強いとまず転職に困らないというのが特徴で、コンサルや監査法人にもIT関連出身者が多く存在しています。これは、ITの技術を持っていると製造業の知識、会計の知識、プロジェクト推進力など様々な力が複合的に養われるため、どの業界に行っても役に立つのが特徴です。

IT業界の将来的な転職動向

IT業界は、2010年ごろから比較すると約2倍の求人数で、超売り手市場であることは間違いなく、今後も継続すると思います。特に、IT業界はスキルさえあれば高額報酬が望めるので年収800万円@30歳なども普通にあり得る業界です。

IT業界は技術で生き抜く人材マネージメントで生き抜く人材二つのキャリアプランが存在し、色々な生き方があるのが特徴です。

技術力を身に着けてIT業界で生き抜く

技術屋さんで生き抜く力があれば、会社の規模に関わらず高額報酬を得る可能性が高い為本当の「人財」として取り扱われる人がとても多いです。

マネージメント力でIT業界を生き抜く

逆にマネージメントで生き抜く人たちは、コンサルティングファームに在籍し、巨額の報酬を得る人が多く存在します。IT戦略を立てるコンサルティングファームは、今後も大幅な需要拡大が見込まれるため、優秀な人材であれば引っ張りだこになるのは間違えありません。

IT業界経験者に特化したIT専門エージェント3社

自社で腰を落ち着けて仕事がしたい方は【社内SE転職ナビ】へ



エージェントの特徴
■ セールスポイント
・社内SEに特化したエンジニア専門の転職メディア。
・具体的なサポートを希望者には業界を熟知したキャリアアドバイザーが、エンジニアのキャリアを徹底サポート。
・最適なキャリア形成をアドバイスしてくれます!
■ ターゲットユーザー
【男女エンジニア】
20代・30代・40代
■ ユーザーの詳細
・システムエンジニア・プログラマ・ネットワークエンジニア・ITコンサルタント・ゲーム業界・情報システム担当者など■ サイトの特徴
1.社内SEを目指すエンジニアの最適なキャリア形成を支援。
2.一人の求職者にかける時間が通常のエージェントの2倍!
3.希望に合わない求人の紹介や、大量の求人メールを送るなどの機械的なサポートは行っていない。【NGユーザー!】
・45歳以上
・関東圏外の勤務地を希望

登録はこちら!社内SEの待遇や年収を知りたい方は【社内SE転職ナビ】

 

IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】



エージェントの特徴
■ セールスポイント
・IT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが、、キャリアの相談から、企業の提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供。
・関東、関西を中心にサービスを展開。
■ ターゲットユーザー
・IT/Web系エンジニア、クリエイター経験者
・20代~30代がコア層
■ サイトの特徴
【1】業界トップクラスの求人数
【2】話が通じるキャリアアドバイザー
※年収290万アップの実績あり!
【3】企業別対策で内定率が格段に上がる
※職務経歴書の添削、模擬面談で事前準備を徹底サポート。

【NGユーザー】
エンジニア、クリエイター経験が無い方

登録はこちら!【TechClipsエージェント】

IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】



エージェントの特徴
■ セールスポイント
・ITエンジニアに特化した転職エージェント。
・現職エンジニアがキャリアアドバイス、技術査定をしますので安心です。
・またサービス運営企業に紹介を特化。
★今なら転職お祝い金のサービス中です!
■ ターゲットユーザー
ITエンジニアの方【NGユーザー】
・面談来場がなかった
・ITエンジニアでなかった(未経験)
・転職をご希望されていなかった場合

登録はこちら!【TechClipsエージェント】

広告・PR・デジタル業界の転職に強い転職エージェント

デザイナー・クリエイターの転職支援「シンアド」



エージェントの特徴
■ セールスポイント
・マンツーマンの転職支援で圧倒的実績。
・広告・PR・デジタル業界からの引き合いが多く、独占求人を多数保有。
・業界出身者だからこそできる実態を反映させたアドバイスが好評。
・完全無料。
・入社までの手厚いフォローが人気の秘密
■ ターゲットユーザー
・広告代理店をはじめPR・デジタル業界に興味関心があるかた
・スタートアップ/ベンチャー企業に興味関心があるかた
・入社2年目~35歳前後のキャリア形成にお悩みのかた
【NGユーザー】
・24歳から35歳までの方

登録はこちら!【シンアド】

IT業界の転職市場動向と転職エージェントを利用した転職:まとめ

いかがでしたでしょうか?IT業界はこれからも需要拡大でさらなる人材募集が入ると思われます。12月のボーナス時期終了後は転職活動を行い、さらなる年収アップをめざすとともに、自分のスキルアップを目標に転職先を決めていくことをお勧めします!

それでは良い転職を!

転職エージェントについて知りたい方はこちら!

転職エージェントの利用方法を知りたい方はこちら!

未経験からIT業界への転職を考えている方はこちら!

転職を成功の為に読んでおきたい