工場未経験から志望動機でアピールできて転職が成功した人たち

工場未経験だと何かと不安な志望動機の書き方。そんな時は、自分のスキル・資質がなぜ工場勤務に向いているかとい観点でアピールしていくことが大事です。採用試験で好印象を与えることができるおすすめのスキル4つと、正しい工場未経験求人の探し方について解説します。

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

未経験の転職先として好まれている『工場への転職』

 

その理由の多くは、モノづくり自体が日本という国を象徴している産業であり、まめな日本人の性格に合っているというのが大きな理由です。

 

特に日本を代表する分野が『車産業』です。

 

車メーカーの工場勤務をはじめ、車関連の工場であれば常に人手不足が予想できるので、工場未経験でも転職することは可能です。

 

しかし、工場勤務というのは、ある程度のその人に備わっている資質がないと簡単には務まりません。実際にグローバルベンチャー企業のメーカー勤務をしておりましたが、工場勤務はそれなりに大変です。

 

では、工場未経験者でも工場側がどのような人物を採用したいのかという点に対して、今回は必要なスキルと志望動機への繋げ方について解説していきたいと思います。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

 

●こんな人におすすめの記事●

①未経験で工場に転職したい
②工場勤務に向いている人の資質を知りたい
③工場勤務に上手く転職できるツールを知りたい

 

工場未経験から工場に転職した人のスキル紹介!

工場未経験から志望動機でアピールできて転職が成功した男性

転職における工場勤務に向いている人の資質について、製造工場で生産管理や品質管理、スタッフのマネジメントなどの経験から以下のような方が工場勤務に向いていると考えています。

 

面接でも工場勤務に向いている資質が備わっているかを以下の特徴を基に確認されますので、しっかりエピソードを交えて話せるように準備しましょう。

 

特に、志望動機の中に上手く取り入れるのが肝です。

 

工場未経験者でありながらも工場で働くスキル・資質が備わっていることをアピールするのがコツなので、以下の4つについて上手く志望動機に混ぜていきましょう。

①コミュニケーション能力があると有利!

工場未経験から志望動機をアピールするWeb面接の風景

工場未経験で転職する際に『コミュニケーションスキル』は非常に大事なスキル・資質なので覚えておきましょう!

 

基本的に作業中は、黙々と仕事をされている作業者(派遣、パート)ですが、トラブルなどが起きると随時正社員に連絡が入ります。

 

その内容を聞いてあなたは「適切な処置」をとることになるので、その指示を作業者に伝えなくてはなりません。そのために求められるはスキルは、

 

コミュニケーション能力です。

 

当然トラブル時の対応だけではありません。製造部に所属していても、生産管理部や品質管理部などとも関わるので、円滑なコミュニケーションを取れる人材は、工場としても非常に欲しい人材なんです。

 

その為、面接の場では「コミュニケーションスキル」についてはしっかり確認されますので、自分にその資質があるかは要チェックです!工場未経験でもコミュニケーション能力の高さを志望動機に混ぜるのは非常に有効です。

 

おすすめ資格

超簡単にとれるコミュニケーション資格はこちら

②体力面の資質は期間工の志望動機に必須!

工場未経験から志望動機でアピールできた力自慢の男性

工場未経験の方の多くは工場というイメージに『楽』と思うようですが、そんなことはありません。結構立ち仕事もありますし、状況によっては重いものも運んだりすることもあります(女性はありませんが)。

 

また、厄介なのが、エアコンが付けれない環境だったり、極端に寒い環境だったりします。いい例が、アイスクリーム工場ですね。

 

当然寒い環境での製造となるので忍耐力も求められるます。面接では、体力に自信があるか、急な残業は大丈夫かなど聞かれるので答えられる準備をしておきましょう。

 

志望動機の中にも「忍耐力」というワードを入れるといいですね。

 

体力に自信があれば、「期間従業員(期間工)」として働くことも可能です。寮完備、食事補助有で高給がもらえる仕事で有名ですよね?

 

おすすめなのが車業界です。寮完備、福利厚生がよい、食堂有、高給と至れり尽くせりな環境なのでかなりおすすめです。

 

いずれにしろ、体力的なスキルが求められる環境かどうかは、面接時や求人票の求める人物像からしっかり読み取るようにしてください。

 

期間工については過去記事をどうぞ↓

③正確な仕事をこなすスキルは工場未経験でも大事

車産業の工場未経験から志望動機でアピールする為工場見学中

実際の作業は派遣やパートが行うことが多いですが、工場によっては「正社員」もライン(流れ作業)に入ることがあります。

 

流れ作業をライン作業というのですが、このライン作業は一日中同じ作業を繰り返すため結構大変です。私は同じことをこなすことが向いていないので苦手ですが、同じ作業を繰り返しやるのが得意な人はライン作業者が適職です。

 

この「何度も同じ作業」を行うことがむいているか否かの判断をする為に、工場未経験者の採用試験では「性格適性検査」を実施する企業が多いです。

 

検査の内容は、性格を判断する性格診断検査と何度も同じ計算を繰り返すようなテストが行われることが多いです。問題自体は小学生レベルですが同じ問題を繰り返すので忍耐力がある人は結構いい点数を取ったりします。

 

つまり、正確な仕事をこなすスキルを未経験でも備えていれば、工場への転職は有利です。

 

面接では、繰り返し作業についての話などが出ることが多いので、エピソードを準備し、ライン作業がある場合は志望動機に入れておくといいでしょう。

 

工場未経験の採用試験でよく行われる筆記試験については、下記の問題集をこなせば完璧ですので、一冊行っておけばOKです。

内田クレペリン検査就職適性試験[土屋書店]

価格:1,760円
(2021/6/20 10:30時点)
感想(4件)

④臨機応変な対応ができるスキル

工場未経験から志望動機でアピールするために志望動機を検索する若者達

工場勤務は、同じような仕事をこなすことが多いですが正社員は、色々なラインに行って仕事をすることも多いのです。その為、臨機応変に対応できるスキルを兼ね揃えていると工場未経験でも採用されやすいです。

 

面接のときは、自分の経験と合わせて「臨機応変さ」をアピールすると好感をもたれやすいのでこの機会に臨機応変さがわかる経験談を準備しておくようにしましょう。志望動機に入れてしまうのも戦略的にもOKです。

若手なら工場未経験でも採用されやすい

転職の人物重視の面接

工場未経験でも20代なら転職先からポテンシャル採用されやすいので、工場への転職に対する決断は早めに行うのがよいでしょう。転職先の見つけ方は大きく分けて2つの方法がおすすめです。

 

工場未経験求人探しにおすすめの方法を下記にご紹介します。

①工場未経験求人を自分で探すなら【リクナビNEXT】

工場未経験求人を探す方法1つ目は、転職サイト大手の『リクナビNEXT』を利用して、自ら日本全国の求人を探すやり方です。

 

大手転職サイトの強みは、自分の地域のみならず、全国で探せる点です。もし、地方勤務の地元で働く場合でも『リクナビNEXT』は、ピンポイントとで見つけやすいのでおすすめです!

 

簡単登録はこちら↓

②工場未経験求人を探してもらうなら【第二新卒エージェントneo】

工場未経験求人を探す方法2つ目は、未経験求人に的を絞った20代専門の転職エージェントを利用することです。

 

特に、第二新卒エージェントneoの持つ求人は、若手に特化した求人であることから未経験求人が非常に多いのが特徴です。ただ、東京、名古屋、大阪、福岡の都市部を中心としたサポートになる為、地方勤務希望者には向かないのが難点です。

 

おすすめ第二新卒エージェントneo

サイト名 特徴
第二新卒AGENTneo 正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳の方々の就職/転職をサポート! 経験・学歴不問でフリーター、中卒、高卒、大学中退、大学卒業後(既卒)、短期離職、第二新卒(就業後3年以内の離職)、中途、キャリアアップの転職など幅広い経歴の方を完全無料でサポートしてくれるエージェント。

評価項目 解説
求人数 10000件以上
担当者の質 1人あたり平均10時間の手厚いサポート。 企業担当による面談対策。幅広い求人の紹介。 内定後はもちろん、入社後もサポート。 ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介で安心して活動できる。
登録メリット 豊富な経験を持つのキャリアアドバイザーがみなさんの将来像や希望、適正を踏まえて求人を紹介してくれる。 履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成も行ってくれる。 
対応エリア 関東、関西、九州

【注意】工場未経験で転職する際の雇用形態は要確認!

面接で質問中

工場働く雇用形態を大きく分けると、正社員、派遣、契約、パート、アルバイトと5つのパターンがあります。

 

皆さんは「正社員」での転職または「期間工」とい契約社員的な働き方となりますので、基本的には「統括担当」「高給をもらえる現場担当」です。

 

雇用形態の確認は面接でもしっかり確認されるので自分の雇用形態がどれに当てはまるのかは即時答えられるようにしてください。

 

例えば工場の流れ作業は、派遣やパートがメインなので正社員が常時流れ作業をやることは皆無です。やらなければならないことは「派遣やパートを統括する仕事」です。

 

正社員がラインに入って作業するのは、派遣社員やパートの方では人手不足、または、急な「穴」が発生した場合です。

 

そういった場合に限り社員も流れ作業に入って作業することもあるでしょう。正社員の仕事はどういった内容かは工場によって違うのでしっかり確認しましょう。それではまた!

👑製造業におすすめ!転職エージェントランキング👑

※ボタンをクリックすると転職エージェントランキング特集が確認できます!

エージェント特集 おすすめ理由
20代に特化したおすすめの求人を紹介してくれるエージェント。初めての転職でも徹底サポートしてくれるが特徴です。未経験可の求人も豊富。
20代、30代が利用したい大手転職エージェント。経験者・未経験者でも安心!給与アップを目的とした転職に特におすすめ!私自身も400万円の年収アップに成功!
40代のおすすめエージェント。ハイクラス求人、管理職の方向けのおすすめエージェントをご紹介します!

 

僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!