大手転職エージェントはこちら▼
74_看護師_年収_相場

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

今回は、看護師・准看護師の給与水準について説明させていただきたいと思います。

 

看護師は、医療・福祉の分野において比較的給与が高いイメージがありますよね?

 

しかし、実際の看護師さんとお話しすると「辛いのに低い」とい声もあれば、「かなり満足」という声もあるので結構相場の確認が難しかったです。

 

実際のところはどうなのか調べてみましたので徹底解説させていただきます!

 

最後におすすめの看護師・准看護師の転職方法も教えちゃいますので参考に★

 

南野弘明てどんな人?

某グローバルベンチャー企業で面接官として数多くの方々を面接。そこで開発した『転職ノウハウ』を基に、超ホワイト企業へ転職。年収400万円アップ!
『今すぐ使える転職ノウハウ』をモットーに、転職アドバイザーとして活動中!

 

●この記事はこんな方におすすめ●

・看護師、准看護師として転職を考えている
・看護師、准看護師で今の給与に疑問がる
・看護師、准看護師の平均年収を知りたい
・看護師、准看護師の全国的な年収相場を知りたい

看護師おすすめ転職エージェントはこちら↓

看護師の年収・給料調査結果

看護師の仕事

看護師の給料&年収調査を行ってみました。以下の統計は全国の看護師さんの年収・給料の平均値になります。

 

その結果、結構地域差が出てきます。

 

看護師の年収・給料は職場環境・経験値・勤続年数でも差が出てきますので、参考程度となります。

 

自分の現在の年収・給与が下記の値に対してどうかという視点でまずは見てみましょう。

 

 看護師(男女計) 

項目 内容
平均年齢 39.3歳
勤続年数 7.9年
所定内実労働時間数 160時間
超過実労働時間数 7時間
きまって支給する現金給与額 33.19万円
所定内給与額 29.96万円
年間賞与その他特別給与額 79.99万円
労働者数 615,260人

では、上記値を基に看護師の年収について少し分析してみましょう。

 

平均月収(33.19万円)×12か月

=398.28万円

 

398.28万円+年間賞与(79.99万円)

平均年収(478.27万円)

 

これは、他の業界に比べても給与水準がかなり高い年収といえます。

 

35~40歳で上記の平均年収、給料を下回るようであれば転職を視野に入れておくといいかもしれません。

 

特に、転職を視野に入れている方なら自分の現在の年収と比べてみましょう。もし低いなら、転職も視野に入れてみるとよいでしょう。

准看護師の給料調査結果

転職のデータ

続いて准看護師の給料調査結果となります。

 

准看護師の年収・給料についても看護師と同じように地域や経験値、年齢で差が出てきますのでまずは参考程度まで。

 

 准看護師(男女計) 

項目 内容
平均年齢 49歳
勤続年数 11.6年
所定内実労働時間数 162時間
超過実労働時間数 4時間
きまって支給する現金給与額 28.33万円
所定内給与額 26.33万円
年間賞与その他特別給与額 65.72万円
労働者数 154,330人

 

こちらの結果も同じように分析してみましょう。

 

平均月収(28.33万円)×12か月

=339.96万円

 

339.96万円+年間賞与(65.72万円)

平均年収(405.68万円)

 

ここでお気づきと思いますが、准看護師は看護師より平均年収、月収ともに低い です。

 

さらに、平均勤続年数も准看護師(11.6年)と看護師(8年)で差があり、平均年齢も約10歳の下がるにも関わらず年収に差があることから、看護師の方が報酬面では優位であることを表したデータです。

 

転職するときは、そのあたりを考慮しながら少しでも良い環境、給与で検索していきましょう。

 

ハローワークや求人誌ではよい職場を探すことはかなり難しいので、看護師・准看護師に特化した転職サイトを利用しましょう。

 

アドバイザーがしっかりサポートしてくれますので、自分の条件を十分加味した転職先を探してくれますよ。

 

次に、良い環境、良い給与の転職先の探し方のコツを説明していきます。

看護師・准看護師の転職におすすめの方法とは?

看護師の転職は、一般企業に転職するよりも比較的容易に転職することは可能です。

 

ただ、容易に転職できるというのは、自分に合った職場環境、納得いく給料をもらえることとは異なります。転職というのは、

 

転職することが目的ではなく、転職して次の職場で活躍し、仕事に見合った給料をもらうこと!

 

ここは絶対に間違えてはいけません。

 

人間関係が悪い職場からの転職も言ってみれば「今の職場では活躍できない」と判断しているわけです。だから「活躍できる職場を探す」 と繋がるわけです。

 

では、活躍できる職場、仕事に見合った給料をもらうコツとは何か。それは、

 

看護師専用の転職サイト、転職エージェントを利用すること

 

なんです。看護師専用の転職サイト、転職エージェントを利用することで、以下のようなことが完全無料で入手&サポートを受けられます。

 

看護師専門転職エージェントの特徴
☑ 応募先医院の情報
☑ 求める人物像
☑ 面接で聞かれること
☑ 平均給与
☑ 給与交渉依頼
☑ 面接対策
☑ 応募資料対策

 

など転職エージェント側から信頼度の高い情報を入手できます。一般応募者すなわち、ハローワークや求人誌、直接応募の方では入手するのは困難でしょう。

 

そういった情報を無料で提供してもらえると共に、転職エージェント側でサポートしてくれるで、利用の際は確認してみるとよいと思います。

 

今回は、南野弘明厳選の看護師専用転職サイト、エージェントを紹介させていただきます。是非、この機会に登録、面談を受けてみましょう!

マイナビブランドを活かした徹底サポート!
 
全国に対応しているので、間口の広い転職が可能!
【特徴】
1.医療系転職支援サービスのプロがサポートするから安心!
2.実際のトコロを良く知っている!
3.エリアごとの求人を網羅!
【注目!】
マイナビブランドを活かしての転職は、多くの知らない求人に出会える確率が非常に高いです。無料登録の後に紹介してもらえる求人は世に出回らない「非公開求人」多数!転職サポートが充実しているので、初めての転職でも安心。また、完全無料で利用できますので心配なし♪
本気で看護師の転職を考えるなら「看護師専門転職ツール」を活用!
看護師の転職

看護師の転職はズバリ高給を狙える職業

 

でも、高給の求人てなかなか見つからないですよね?やりがいはあるけど、ハローワークや求人誌に出ている求人だと、職場環境、年収面で満足いくものは結構少ないものです。

 

その原因は、看護師専門の転職ツールを活用していないからです!

 

✔人間関係の良い病院に転職したい
✔高給の職場に転職したい
✔託児所付き病院に転職したい
✔看護師の転職面接は初めてで不安
✔将来のキャリアを転職の専門家に相談したい

 

現在の職場環境や満たされないお給料面、そういった悩みを解決するために転職という手段があるんです!その時に利用したい転職ツール一挙公開します★

 

Twitterでフォローしよう

転職を成功の為に読んでおきたい