▼強み/年収分析最強ツール▼
転職活動に役立つ無料自己分析ツール4選!特徴をわかりやすく解説

自己分析ツールを活用した転職は、転職成功率が高まるだけではなく、様々な転職対策にもつながるのでおすすめ!ご自身の強みや弱み、性格的要素や適職・転職市場価値まで幅広く診断できる完全無料の自己分析ツール4選を厳選してご紹介します!

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

こんな方におすすめの記事

①自己分析ツールが知りたい
②転職活動をはじめてみたい
③自分の強み・弱みを知りたい

20代の転職におすすめ!就職Shop

営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数!
就職Shopは株式会社リクルートが運営する対面型の就職・転職活動支援サービス。経験豊富な専任のキャリアコーディネーターがあなたの正社員就職活動をサポートしてくれます。サービスはすべて無料。まずはWeb面談にご予約を!

20代 就職Shop

料金 完全無料
取引企業数 10,000社以上(利用者数延べ10万人以上!)
店舗情報 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県
サポート年代 20代限定

Web相談実施中!全国からの転職相談可

サポート キャリア面談/求人紹介/面接対策/企業との面接日程調整/雇用条件交渉(年収交渉など)

自己分析ツール①:グッドポイント診断

転職の自己分析ツール_リクナビNEXT①

画像引用元:リクナビNEXT

自己分析の定番ツールといえばリクナビNEXTのグッドポイント診断。個々が持つ強みを客観的に把握できる自己分析最強ツールの一つです。

登録を済ませて概ね30分間の診断を受けることで、ご自身の強みを客観的に把握することが可能になります。

おすすめ利用 説明
簡単に自己分析 質問に答えていくだけで簡単に結果を得ることができる。
面接で強みの根拠が説明できるようになる 強みの根拠となる結果は、リクナビNEXTからの応募ならそのまま添付して送れる。
応募書類対策にもなる 面接対策セルフチェックにも役立つ。

18種類の中からの皆さんの強みを5つ紹介してくれます。客観的な診断だからこそ、自分のほんとうの強みを理解できるため転職に役立つ情報を得ることができます。

転職の自己分析ツール_リクナビNEXT②

自分ではわかりにくい強みも、客観的証拠(データ)として得ることで、本当の自分に出会うことも可能になります。自己分析ツールはリクナビNEXTに登録すれば完全無料!

わずか5分で登録は完了できるので、自己分析ツールを使って自分の強み分析を行ってみましょう!

\転職といえばリクナビNEXT/

自己分析ツール②:キャリアタイプ診断

転職の自己分析ツール_doda①

画像引用元:doda

dodaは、転職業界最大手の転職エージェントの一つ。手厚いサポートで、転職希望者の方を内定まで完全無料で導いてくれます。

登録することで利用可能になる「キャリアタイプ診断」は、設問120問で所要時間10分程度で本格自己分析が可能になります。

キャリアタイプ診断では、性格・気質傾向、能力傾向、行動基準、仕事のスタイル、向いている企業風土などがわかるため、求人票のミスマッチを減らすことができる自己分析ツールとして非常におすすめ。

また、診断結果はキャリアアドバイザーも確認できるため、求人紹介のときも大いに役立つのでおすすめです。診断サンプルは下記にようになるので、この機会に無料登録して利用してみましょう!

転職の自己分析ツール_doda②

\細かいサポートで内定ゲット/

自己分析ツール③:市場価値分析

転職の自己分析ツール_ミイダス①

画像引用元:ミイダス

転職アプリのミイダスは経歴や経験・スキル情報から自分の市場価値をデータ分析して、あなたを求める企業から直接オファーが届くサービスです。

また、「自分のビジネスマンとしてのスキル」や「パーソナリティ」を診断・分析することで、より自分にフィットしたオファーを受け取ることができるのでおすすめ。

市場価値=年収といった内容までわかるので、今の会社にとどまるべきかといった根本的な判断まで可能になるおすすめ自己分析ツールです。

転職を考えたときに、手軽な自己分析ツールとして登録をおすすめします。完全無料で利用可能なのもおすすめ理由の一つ!

転職の自己分析ツール_ミイダス②

\簡単登録で市場価値分析が可能/

自己分析ツール④:適性診断【20代限定】

転職の自己分析ツール_マイナビ①

画像引用元:マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20'sでは、キャリアカウンセリングの前に適性診断を受けることで、キャリアアドバイザーによる主観的な判断やアドバイスを避け、結果に基づく客観的視点を取り入れたカウンセリングを行っているのが特徴です。

特に20代のはじめての転職となると「初めて会うアドバイザーに限られた時間で自分を理解してもらえるのか?」「自分に適したアドバイスを受けられるのか?」という心配をお持ちの方にも安心してカウンセリングを受けてもらえる配慮が行われています。

自分の適職を客観的なテストを受けることで、アドバイザーと将来を見据えたキャリアアップの転職成功が可能になります。

20代限定の転職エージェントだからこそ、若手の自己分析ツールを含めた転職成功欠かせないツールといえます。

登録は完全無料で全てのサービスを受けれることからも是非この機会に登録しておきましょう!

転職の自己分析ツール_マイナビ②

\若手の転職におすすめ!/

結果を上手く活用していくためには?

自己分析ツールを使って自己分析ができても活用しなくては意味がありませんよね。実は活用場面はたくさんあります。

自己分析結果活用場面
①志望動機
自分の強みが求人票の求める人物像とどのようにマッチしているかを理解することで、説得力のある志望動機を作成することができます。
②自己PR
なぜ応募の職種が自分に向いているのか、その向いていると判断した応募企業の職種でなくてはなぜいけないのかを客観的な分析結果ら導くことが可能です。
③面接
面接の質問では、「強み」「弱み」についての質問は必須質問の一つ。その際も客観的な結果から答えることができるので、説得力のある回答が可能になります。

自己分析は、就活だけのツールではなく、転職活動だからこそ自身の強み・適職を客観的に把握して応募することが大事です。

即戦力を求められる転職、将来が期待される立場での入社するためにはまずはご自身の強みや転職市場の価値をしることからはじめてみましょう!

それではまた!

転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事