1年間の転職ノウハウ

外資系の転職に強い!転職エージェントランキング

外資系に強い転職エージェントの特徴は、入社=ゴールではなく、入社してからがスタートを意識して転職先を紹介してくれること。新たな環境で活躍し、事業の発展に貢献することを二人三脚で導いてくれます。また仕事とプライベート双方の相談ができる外資系に強い転職エージェントを集めました!

転職ノウハウ大辞典

外資系への転職活動で大事なことは「日系企業との違い」の理解

「英語ができるし外資系に転職したい」「日系企業の働き方が合わない」そう考えて外資系に転職したいと考える方は多いと思います。

外資系は日系企業と異なり、色々な働き方を推奨したり平等な評価が行われることが多いので、その働き方に憧れる方は外資系に向いているかもしれません。

しかし外資系と日系企業の違いについてきちんと理解しないまま転職してしまうと、その文化の違いに困惑しまた退職することにもなりかねないので、きちんと理解した上で転職活動に挑むことがおすすめです。

①外資系の方が「即戦力」を強く求められる

外資系の転職に強い転職エージェントを利用した男性

日系企業の場合、入社後にある程度の社内研修などが用意され、座学から現場研修、配属先のOJTなど手厚い教育を受けてから配属先で働くことも多いでしょう。

しかし外資系の場合は研修制度を設けていない企業も多く、転職の面接の場で「即戦力」と判断した上で採用となるので、「物足りないけど採用」ということにはならないことがほとんどです。

外資系に強い転職エージェントの場合、応募先に入社後の社内体制などの情報を持っている場合もあるので、「研修がないと不安」という方は、キャリアアドバイザーに聞いてみることがおすすめです。

②外資系の面接では結果を数値化して説明

外資系の転職に強い転職エージェントで模擬面接中

もちろん外資系だけではありませんが、即戦力をアピールするには結果を数字で表すように応募書類や面接での回答を工夫する必要があります。

「営業成績がどれくらいだったのか」、「何をどれだけ改善したのか」などの結果を数字でアピールすることが日系企業よりも外資系企業の方が強く求められる傾向にあります。

外資系に強い転職エージェントの場合、過去の入社したかたの面接で聞かれた内容などの情報を持っている場合もあるので、面接前に過去の情報を聞いてみるとよいでしょう。

③評価が異なる

外資系の転職に強い転職エージェントで転職成功

日系企業の場合、「努力賞」のような過程を評価することが多いですが、外資系企業の場合は「結果」を重視する傾向の会社の方が多いです。

どんなに努力しても結果が伴わない場合は評価されることは少なく、たとえ残業して頑張ったとしても「能力がないから残業する」といった評価をされることも多いです。

応募先の企業が働いている従業員をどのように評価するかなどの内情に詳しいのも外資系に強い転職エージェントの特徴なので、キャリア面談などで聞いてみるとよいでしょう。

④気弱な人は外資系企業に向いていない

外資系の転職に強い転職エージェントに相談中

自己主張が苦手な人は、外資系企業への転職は向いていません。外資系は日系企業と違い、多くの方が自己主張をきちんと行っています。

自分の考えや希望などをあらゆる場面で主張できないと「不要な人材」と判断されてしまいます。

これは面接の場でも同じで、自分をアピールできない方は即落とされてしまうので注意してください。

外資系に強い転職エージェントは、模擬面接などを無料で行ってくれるので、日系企業からの転職の場合はこれらのサービスを利用し、面接対策をきちんと行っておくことがおすすめです。

外資系企業への転職ポイント

外資系企業に転職することは、メリットが大きい一方で、向いていない人が転職してしまうと試用期間内に挫折してしまうパターンもあります。

外資系に転職する際のメリットとデメリットについて次に解説します。

①給与交渉はきちんと行う

外資系の転職に強い転職エージェントが給与交渉中

日系企業の場合、社内規定に従って給与が決定することも多いため、給与交渉の余地は大きくありません。しかし外資系の場合は、内定後の給与交渉をきちんと行わないと大損します。

入社後に同じ年齢・同じ役職なのに給与がまったく異なることもよくあることで、これは雇用条件の交渉に失敗しているパターンと捉えることができます。

外資系に強い転職エージェントの場合、過去の入社した方の雇用条件を参考に交渉を行ってくれるので、高給を得られるチャンスがあるので、登録して内定をえることができれば雇用条件の交渉もきちんと行ってもらえます。

②採用は男女平等

外資系の転職に強い転職エージェントが男女平等理由説明中

外資系企業は日系企業よりも男女差別がありません。

とにかく実力主義の傾向が強いので、女性だから不利なんてことは決してありませんので、女性の方も積極的応募できる環境にあります。

女性管理職での転職なんてことも可能なので、大幅にキャリアアップしたい方は外資系企業が向いています。

外資系に強い転職エージェントの場合、過去に女性の方が受けられたデータなども持っているので、キャリア面談のときに色々相談してみると裏情報をもらえることも!

③プライベートの時間重視の転職理由でも外資系には通用する

外資系の転職に強い転職エージェントから外資系に転職

日系企業では嫌わる転職理由で、「プライベートの時間を充実させるため」といったことも外資系企業では、全然通じてしまいます。

しかしそれよりも外資系企業は「結果」が求められるので、即戦力として見合わない実力と思えば簡単に不採用になります。

ご自身の強みやスキル・経験といった内容をきちんと棚卸し、応募書類や面接できちんと即戦力アピールするようにしましょう。

外資系に強い転職エージェントは、無料で英文レジュメ(履歴書・職務経歴書)の添削や、英語での面接対策も行ってくれるので、積極的に活用するようにしましょう!

外資系に強い転職エージェントランキング

『転職エージェント』は、転職者の『悩み』を叶える転職のプロ!キャリア面談を通じて、転職希望者の方にマッチした求人の紹介から、書類選考対策・面接対策そして内定交渉まで『完全無料』で対応してくれる転職の強い味方です!

転職エージェントの利用価値はそれだけではなく、転職活動を中の面接調整を相手企業と行ってくれたりトラブルなどにも対応してくれるので、孤独な転職活動を二人三脚で乗り切れるようになります!

また、エージェントが持つ『非公開求人』に応募することで、好条件の求人も紹介してもらえるので是非登録してキャリア面談を受けてみましょう!

👑1位:エンワールドジャパン

外資系の転職に強い転職エージェント_エンワールドジャパン

画像引用元:エンワールドジャパン

大手外資系、グローバル日系企業の転職におすすめ。年収1000万円以上の求人多数!ハイクラスを目指したい方必見!世界有数のグローバル企業とのネットワークが強く、英語力を存分に活かした転職が可能です!外資系の転職に強い転職エージェントNo.1!

求人数 1,000件以上(ハイクラスのみ)
面談の質 敏腕コンサルタントが、転職希望者と密に連携し、最適な求人紹介からキャリアプランを提案。ハイクラスの転職で年収2,000万円以上も夢じゃない。
対応地域 関東、中部、関西圏
特徴 面接準備、内定までの転職活動をトータルサポートはもちろんのこと、転職後についても継続的なフォロー体制が整っているので、安心できる転職が実現可能!
対応年齢 ハイクラスを目指す方(英語力はビジネスレベル以上が必須)
公式サイト▶ エンワールド・ジャパン【公式】

👑2位:JACリクルートメント

外資系の転職に強い転職エージェント_JACリクルートメント

画像引用元:JACリクルートメント

ハイクラスの転職に定評のある転職エージェント。コンサルタントは600名以上在籍し、これまで40万人以上の転職を支援した実績あり。年収800万円以上の求人が多く、求人数も極めて多いのが特徴。管理職・外資系を目指す方に特におすすめ。外資系に強い転職エージェントとしても有名です。

求人数 15,000件以上
面談の質 担当者が迅速かつ丁寧にリクルーティングを行ってくれる。ヒアリング力も高く、マッチ度の高い求人を的確に紹介してくれるので、無駄が少ない。
対応地域 全国
特徴 優良企業中心に、非公開案件を含む求人情報を紹介。ひとつ上のキャリアの実現を支援してもらえるので、管理職・外資系を目指す方におすすめ。
対応年齢 ハイクラスの管理者層。若手のハイクラス転職。
公式サイト▶ JACリクルートメント【公式】

👑3位:リクルートエージェント

外資系の転職に強い転職エージェント_リクルートエージェント

画像引用元:リクルートエージェント

日本最大級の求人数を持つリクルートエージェント。求人数は20万件前後。各業界に精通したアドバイザーが求職者の希望とスキルを加味して求人紹介をしてくれるのでマッチ度が高いです。外資系の転職にも強い業界No.1の転職エージェントです。

求人数 200,000件前後
面談の質 希望とスキルを確認した上での求人紹介なのでマッチ度が高い質の良い面談。
対応地域 全国
特徴 日本最大の求人数を誇るので、マッチ度の高い求人に応募できます。書類添削も行ってくれるので、苦手な方は確認してもらえます。
対応年齢 20代、30代がメイン
公式サイト▶ リクルートエージェント【公式】
▼ランキングポリシー▼
※転職エージェントのランキングおよび詳細は、各HPや私自身が利用した経験、利用者からの声を基に分析した結果を掲載しています。他社を否定するものではありません。また、利用の有効度は個人差があります。複数社に登録し、比較検討されることをお勧めします。
転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事