大手転職エージェントはこちら▼
転職ノウハウ一押しの記事▼

転職におけるキャリアチェンジ!未経験への転職対策は戦略的に!

こんにちは!南野弘明です。

今日は、キャリアチェンジを考えている転職希望者必見記事です。

未経験へ転職対策はどのように行えばいいか

について説明させていただきたいと思います。

転職におけるキャリアチェンジとは

一般的に転職するためには、自分のスキルを活かして転職することにより、さらにスキルアップまたは報酬額のUP等の目的を達成していくというのが通常の認識かと思います。

しかし、転職理由の中には、

「現在の仕事は向いていない為、未経験だげど非常に興味がある◯◯という仕事に就きたい!」

と思う人もいるかと思います。つまり、今までの経験を一度リセットし、新たな可能性を見出す目的での転職となり、この場合はどのような方法が効果的なのでしょうか。

転職におけるキャリアチェンジ(未経験)がなぜ不利なのか

前置きとして、転職というカテゴリーの中で「不利」になることは多く存在しますが、その中の一つとして、

未経験

というワードがあります。転職というのは、

応募企業に対して即戦力として何ができるか

が重要なカギとなり、営業なら営業実績が豊富であることや、開発職なら特許等の取得状況などを確認します。つまり、その職種にいかに精通しているかが肝となりますが、未経験応募というのは上記の考え方が通用しません。「未経験」という重い足枷をしたまま転職活動を行う必要があります。

転職におけるキャリアチェンジは「経験スキル戦略」を使え!

転職におけるキャリアチェンジの戦略を下記の図のようにまとめました。

転職におけるキャリアチェンジ!未経験への転職対策は戦略的に!

転職におけるキャリアチェンジ!未経験への転職対策は戦略的に!

「未経験」という重い足枷を少しでも緩めるための戦略として、応募企業に対して自分の経験やスキルからチャンスを狙って行く必要があります。転職の難しさを図で表すと下記のようになります。

「難」領域を狙ってもまず間違いなく落とされるので、「チャレンジ」領域を狙ていく必要があります。

例えば半導体業界の営業からゲーム業界の企画をやりたいとします。ゲーム業界も職種も経験がない為判定は「難」です。あなたの目標を叶えるためには、ゲーム業界の営業に入ることから始めなくてはならないことがご理解いただけたと思います。

業界も職種も経験がないというのは「即戦力」としては期待できない為採用されません。まずはチャレンジ領域でキャリアを積むことが大事です。

転職における経験スキル戦略が使えない場合の対策

転職におけるキャリアチェンジをしたくても、図1の「チャレンジ」領域の両方すら満たしておらず、採用に至るまでかなり苦戦を強いられるパターンがあります。

転職エージェントを利用していることが前提ですが、エージェント側は内定率を上げるためにリスクが高い案件(マッチング度が低い案件)はよっぽどのことがないとがないと紹介はしません。一番の問題は、スキルも業界も知らない人間を「おすすめな人材」として企業に売り込めない為、紹介しないというのが大きいです。

ただし、10代、20代に特化して専門的な転職エージェントであれば多くの未経験案件に対応しているのではそこは安心です。

10代、20代に特化した専門的なエージェント特集はこちら!

では、何か作戦はないのか。あります!

企業のHPを見て応募するのは最後の手段

企業のHPをみて、「採用情報」から応募条件を確認し、少しでもマッチポイントがあれば企業側人事に頼んで履歴書を送らせてもらう作戦です。履歴書をまずは受け取ってもらわないとスタート地点にも立てないので、そういった面では細かな努力が必要になってきます。

注意点として、業界も職種も経験がないが採用された場合、報酬額は一切期待できないと思ってください。冒頭で記載しましたが、転職はあくまでも「即戦力」が期待されており、未経験は通常取らないと思っていいいと思います。その為、給与はかなり低くなってしまうのが実情ですが、イメージとして、3年のキャリアを積ませてもらったら、本命の企業に転職するとういう目標を立てて転職することをお勧めします。そういった考え方ができれば、3年後のあなた自身はたくましく成長していることと思います。

転職におけるキャリアチェンジに最適な転職エージェントは?

私の一押しの転職サイト&エージェントとなりますので是非ご参考にしていただければ幸いです。複数社登録&面談で転職の第一歩を踏み出しましょう!

キャリアチェンジに絶対最適な転職エージェント
未経験からの転職ならWORKPORT
未経験枠を多く抱える大手転職エージェント



10代、20代の転職・就職に絶対おすすめ!
既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】
早期キャリアチェンジは圧倒的有利!



20代、既卒中心とした未経験枠専門に扱う転職エージェント
20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を10年前からスタート!再就職ならジェイック!
未経験枠転職の強い味方!



転職におけるキャリアチェンジ:まとめ

転職におけるキャリアチェンジはいかがでしたでしょうか。

簡単にまとめると、

①全くの未経験業界(「難」領域)は「チャレンジ」領域(業界または職種が経験あり)から攻める。

②未経験業界へ転職したいならエージェントを通さずに、企業のHP上から直接応募する。

ことが必要です。年齢的には35歳までには転職することをお勧めします。40代になると転職が難しいので、3年後を目途に本命に転職するつもりでしっかりキャリアを積んでください。

それでは、よい転職を!

転職エージェントを100%使いこなす転職ノウハウはこちら!

業界別に特化した転職エージェント特集はこちら!

10代、20代に特化した転職エージェント特集はこちら!

転職を成功の為に読んでおきたい