1年間の転職ノウハウ

保育士からの転職先!絶対おすすめ4選をご紹介します!

保育士からの転職先を考えるとなかなか資格が活かせる業種や職種が見つからないといった保育士さんが多いのではないでしょうか?そのときに考えていただきたいワードが「子供」といった軸!今回の記事は、保育士からの転職先!絶対おすすめ4選をご紹介します!

転職ノウハウ大辞典

こんな方におすすめの記事

①保育士の資格を活かして転職先したい
②保育士をやめて他の職種・業界で活躍したい
③保育士おすすめの転職歩法を知りたい

👑マイナビ保育士

マイナビ保育士の大きな強みは、何と言っても情報収集力の高さ。 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県における保育園・保育施設の求人を取り揃えており、 求人の数だけでなく、求人の質に徹底的にこだわっている。
完全無料

保育士から別の業界・職種を転職先に選ぶ方は多い!

保育士として働いたことがある方なら一度は思ったことのある「保育士を辞めて転職したい」。

今までのキャリアを活かして転職したいという思いと、保育士のキャリアを一度リセットして別の転職先で新しいキャリアを築きたいと思う方も多いのではないでしょうか。

本記事では、保育士としての資格を活かした転職先のご紹介と、まったく異なる業界・職種のおすすめポイントを交えて解説させていただきたいと思います。

保育士の転職理由や保育士として転職を成功したいと思った方は是非下記の過去記事を参考にしてみてくださいね!

保育士の資格を活かした転職先4選

保育士のおすすめ転職先⑤

保育士としてキャリアを築いたということは今後の転職先選びに非常に重要です。

保育異業界だからといってその資格を活かせないということは全くありませんし、逆にその資格を活かすことで保育士からの転職先で今より給与面・福利厚生面を大きく改善できている方も多いです。

次に、保育士の資格を活かしたおすすめの転職先5選をご紹介致します。

①家事代行サービス

保育士の資格を活かした転職先で人気なのが、以外にも家事代行サービスです。

お部屋の掃除などをすることを想像している方も多いと思いますが、実は家事代行サービスの中には様々な内容があります。

新しい家事代行サービス
①お部屋の掃除など
②子供のサポート
・習い事の送迎
・勉強の手助け

家事代行がメインの中でもお子さんのサポートを担うといったサービスもあるので、保育士の資格を活かすこともできますし、保育士資格を持っていると給与も高い傾向にあります。

給与面
パート/バイト:時給1100円前後
派遣社員:時給1200円前後
正社員:年収450万円前後/月給37万円前後

②ベビーシッター

保育士のおすすめ転職先①

保育士からの転職先で非常に多いのがこのベビーシッターです。

東京・大阪などの大都市圏の富裕層の方を中心にベビーシッターを利用する方が非常に多く、保育園に連れて行くといった手間などをお幅に削減できることからも利用者は爆発的に増えています。

近年は改善された点も多いのが、ベビーシッター制度の料金の高さですが、これらのは補助金制度を行政で交付することも行われているので、多少は一般家庭でも受入られるようになってきています。

仕事内容も1家庭で一人か二人の子供を保育するので、圧倒的に保育園勤務より楽です。

また、基本的には1人で保育を行うことにより、保育士の転職理由で非常に多い「人間関係」といことに悩むことはほとんどありません。

富裕層が多いこともあり、人間性の良い方も多いのが特徴です。

給与面
パート/アルバイト:時給1100円前後
派遣社員:1500円前後
正社員:450万円前後/月給38万円前後

③子供関連用品などのメーカー・ショップ

保育士のおすすめ転職先②

保育士からの転職先でおすすめなのが、子供用品販売メーカーやショップです。

大手メーカからショップ店員まで幅広い形態がありますが、保育士の経験が大いに活かせる転職先です。

子供用品の開発・企画など、子供との触れ合う時間が多かった保育士さんにはうってつけの職場といえます。

子供用品大手メーカー
・ユニ・チャーム
・ピジョン
・ミクハウス
・ホットマン
・コンビウィズ
など

またショップ店員さんとしても保育士の経験が活かせるので、非常におすすめの職場です。

ショプ店員さんが保育士経験があれば、お子さんをこれから「保育園に入れよう」や「幼稚園入学する」といった場合にも、保育士としての目線でお客様に接客ができます。

子供用品大手ショップ
・アカチャンホンポ
・西松屋
・バースデイ
・ベビーザらス
など

保育士の経験が活かせるの効果率で採用されること間違いなし!

経験を活かせるおすすめの転職先なので、是非トライしてみてくださいね。

年収:メーカー例
▶ピジョン
平均年収:802万円
▶西松屋
平均年収:592万円

参考サイト:XXX

👑リクナビNEXT

全国の求人情報を勤務地や職種、皆さんのスキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイト。
完全無料

④写真スタジオ(子供向け)

保育士のおすすめ転職先③

保育士からの転職先でおすすめなのが、子供用品写真スタジオです。

写真スタジオに行くと、子供なれしたスタッフの方が上手に写真を撮るシーンをご覧になられた方も多いのではないでしょうか?

実は意外と多いのが「保育士出身」の方です。

子供をあやしたり楽しませるプロである保育士さんは、写真スタジオとしても非常に欲しい人材であることは間違いありません。

有名写真スタジオ
・スタジオアリス
・スタジオマリオ
・スタジオキャラット
など

保育士の経験と写真へのこだわりなどを面接で全面に押し出すと高確率で採用されることが多いので是非トライしてみましょう。

給与面
▶スタジオアリス
平均年収:389万円

結局「保育士がいい」で収まる人も多い理由

保育士のおすすめ転職先④

保育士からの転職先を考えていたにも関わらず、結局「保育士で転職先を探す」という原点回帰になる方も実は非常に多いです。

その多くの理由は「子供の頃の夢」「職場を変えたら問題が解決できるかも」「年収アップができれば保育士がいい」と考える方が多いからです。

特に関東圏・大都市圏では、家から近いということにこだわり過ぎなければ、実は年収アップを臨むことは難しくありません。

その理由は、一般に公開されている求人誌やハローワークの求人だけを見て「非公開求人」をしっかり確認していないところに問題が隠されているからです。

保育士からの転職先としておすすめを紹介していますが、保育士としてもう一度キャリアアップを目指すなら、保育士専門の転職エージェントを利用して是非チャレンジしてみてくださいね!

大幅年収アップも見込めます。

それではまた!

👑おすすめ保育士専門エージェント一覧

完全無料
マイナビ保育士の大きな強みは、情報収集力の高さ。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県における保育園・保育施設の求人を取り揃えており、 求人の数だけでなく、求人の質に徹底的にこだわっている。

完全無料
企業側の担当と求職者の担当を分けず、 ひとりのコーディネーターが企業側・求職者側それぞれの担当することで、 求職者の希望と企業側の人材ニーズとのミスマッチを防いるのが特徴。

完全無料
保育士の転職理由の約8割は「人間関係の悩み」を原因とするものです。
保育エイドでは「人間関係が比較的良好な働きやすい職場」を、 登録した保育士さんに紹介することを心がけている。

転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事