▼強み/年収分析最強ツール▼
転職活動が会社にバレる原因と対処法をわりやすく解説

転職活動を在職中にするとき、一番気を付けなくてはならないことが現職にバレるという点。何気ない行動一つで現職にばれる可能性があるので、細心の注意が必要です。今回の記事は、会社にばれる原因とばれた時の対処法について解説!

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

こんな方におすすめの記事

①在職中に転職を考えている
②テレワークで転職活動中
③会社の景気が悪くて仕事が暇
④ばれないように転職活動をしたい

【20代】おすすめ転職エージェント

20代の転職は、不安と期待が交差する転職。右も左もわからないからこそ、20代の転職サポートに強みを持つ転職エージェントとの二人三脚が大事

選考通過率をアップの書類対策、人事目線での模擬面接、雇用条件交渉(年収交渉)まで、幅広いサポートを完全無料で受けることが可能です。

マッチ度の高い非公開求人に応募し、転職成功を勝ち取るために、現役採用担当の僕がおすすめする下記の転職エージェントに是非登録してみましょう!

おすすめエージェント 特徴
第二新卒AGENTneo 20代の転職サポートの手厚さ最強
マイナビエージェント マイナビブランドで求人数も豊富
就職Shop 未経験・初めての転職に強い

在職中注意!転職活動がバレるとやばい!

転職活動が会社にバレる原因を知りたい男性

在職中に転職活動をする際に注意すべきなのが、会社にばれないように転職活動を行うこと。

転職活動がバレると会社からみなさんの評価は一気に下がりますし、会社にいずらくなるので、絶対にばれてはいけませんよ!

転職活動がバレることによるリスク
①会社に居づらくなる
②慰留される
③根掘り葉掘り聞かれる
④いじめに合う
⑤辞める人と思われて窓際になる
⑥さらに辞めにくくなる
⑦有給が取れなくなる

また、一番よくないのは、会社に残る可能性もある中での転職活動。

一旦他社の状況を把握しつつ現職と比較することはこれからのキャリアの考え方にとても大事。でも転職しないまでもその行動が会社にばれてしまうとみなさんの評価はかなり悪くなります。

転職はある程度のリスクはつきもの。

在職中に転職活動をするとバレる可能性があり、意外なところからバレるリスクがあります。転職活動をすることは悪いことではありません。

しかしバレるのことにより会社の中で行動を制限されたり、上司との信頼関係なども失うこともあり得るので、覚悟を持って転職活動を行いましょう。

次に、転職活動がバレる原因について解説します。

おすすめ記事

転職活動が会社にばれる原因は4つ!

転職活動が会社にバレる原因がわかった男性

転職活動が会社にバレる原因は、大きく分けて4つ存在します。

自分の中では完璧に隠せていると思っても、実はばれているパターンがあるので要注意。

ご相談者様からも転職活動が会社にバレることによって退職に追い込まれたというケース、行動が制限されていづらいといったケースの相談もありますので、在職中の転職活動は、十分注意したいところ。

次に転職活動がばれるパターンについて解説します。

①不自然な行動で転職活動がバレる

転職活動が会社にバレる原因を検索する男性
不自然な行動で会社の中で噂になるパターンがかなり多いです。転職活動をすると応募先の人事やエージェントから選考について頻繁に連絡が来ます。

就業時間中に電話に出ると席を外さなくてはならない為、いつも電話がこない人が最近頻繁に電話がかかってくるとなると不自然な行動になります。

また、就業時間中も身が入らないため、集中力が無かったり、やる気がない行動も重なってくると更に転職活動を行っていることがばれるようになるので、そのような行動をせず、普段通り過ごすことが大切です。

選考連絡はすぐに電話に出た方が対応がよい印象を人事に与えやすいので、就業中に席を外して電話したい気持ちも分かりますが、転職活動がばれるリスクを考えると、常に折り返しの対応の方が無難です。

おすすめ記事

②服装自由の会社なのにスーツで出勤

転職活動が会社にバレる原因が服装自由が原因とわかった女性たち

服装自由の会社で働いている方は、普段ラフな格好で出勤される方も多いと思います。

スーツを着る機会は、出張やビジネス商談、顧客が来社の時など限定されるシーンが殆ど。

なんの予定もないのにスーツで出勤したら『今日何かあったけ?』と会社で目立ってしまいます。これが原因でバレるパターンも意外と多いです。

1回だけなら『合コンです』とか言えるかもしれませんが、転職は複数社応募し、面接機会も多いです。その為、何の用事もないのにスーツ出勤が頻発すると『転活してるのでは?』と確実に怪しまれます。

スーツを会社に持っていくのもNG。転職活動を一度でもやったことがある従業員ならスーツを持ち歩く=転職活動中というのに気付きます。

それに感づいて上司に密告される場合もあるので、自分のロッカーにしまうのではなく、電車通勤ならコインロッカー、車通勤なら自分の車の中にしまっておいて、面接前に多目的トイレなどで着替えましょう。

関連記事

③有給休暇の取得頻度が異常

転職活動が会社にバレる原因がわかった男性

普段休まない人が有給休暇を頻繁に取得するとまず間違いなくバレると思った方がいいです。

これが原因で上司に呼び出され、問い詰められて転職活動をしていることを話してしまうケースが多いです。

実際に僕の元部下も転職活動をしていることが会社にバレたのが、有給取得頻度の増加が原因でした。

もしバレそうになったら『家族が~』『両親が~』などの理由で有給休暇が多くなっていると伝えましょう。家庭のことなので、あまり社内に言えないなども添えておくとよばれにくくなります。

実際に転職先が決まった時は、有休もこれから多くなるので、退職を決断したなど適当に言ってOK。まず会社にばれないように乗り切るということが一番大事!

【おすすめ】転職ツール3選

転職活動は情報戦略が大事。ハロワークや求人紙では得られない様々な情報は「完全無料」で簡単に手に入る時代です。

応募書類対策・面接対策・入社の決断材料などに活用できるおすすめ転職ツール3選に登録し、効率よく転職活動をすすめることは転職成功の秘訣!

登録もわずかな時間で完了!是非この機会に登録しておきましょう!

転職ツール 特徴
リクナビNEXT 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索が可能。転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。
ミイダス コンピテンシー診断が使える!職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、あなたのコンピテンシー(行動特性)を分析できる(完全無料)。
転職会議 国内最大級100万件以上の転職口コミ情報が掲載されています。会員数は500万人以上。日本中の企業の口コミが集まっています。

④パソコンの履歴やメールで転職活動がばれる

転職活動が会社にバレる原因が転職サイト閲覧履歴とわかった男性

前述したように、転職活動をするとできる限りスピーディーな対応を心がけている方も多いでしょう。

その為、会社のパソコンを転職活動に使用してしまい、転職活動が社にバレるパターンがあります。

その多くは、会社のメールで応募企業や転職エージェントとのやり取りを行ってしまうことがあげられます。

会社のパソコンのメールアドレスは、システム管理者であれば全てのメールの閲覧が可能です(やろうと思えば)。

前述した不自然な行動からメールの履歴を調べて外部とやり取りしていることが分かり、転職活動がばれる可能性があるので、絶対にやらないようにしてください。

また、会社のパソコンを使用するとWeb閲覧履歴から外部サイトにアクセスしていることが分かる場合もありますし、何気ない時にパソコンで外部サイトを見ていることが同僚にバレることもありえます。

転職活動をしていることがばれないようにするためにも、会社のパソコンを利用しないことを強くおすすめします

関連記事

会社にばれたときの対処法

転職活動が会社にバレる原因が知りたい女性

転職活動がばれたとき、当然気まずい雰囲気になり、多くの人が転職活動をしていると答えてしまいます。

前述の内容からも分かるように、会社にバレるとみなさんの評価は社内で急降下します。

 

だからこそ転職活動がばれたときには、きちんと対応する必要があります。

 

もし会社にばれたときの最大の対応は『やっていない』と言い続けることです。決して本音を言ってはいけません。何を言われてもやっていないと言いましょう。

以下のようなパターンでばれたときの対処法参考にしてくださいね。

【バレた時の言い訳例】

言われること 対処法
スーツを着ている姿を見た! 知人との食事会でした(ドレスコードあり)
休みが頻発している 両親の入院、親知らずの治療
パソコンの履歴を見た Yahooの広告ページにアクセスしてしまった
こそこそ電話をしている 親の入院先からの連絡

 

とにかく嘘でもいいのでしらを切り通すことが大事。

会社にばれるとクビになる可能性は薄いものの、会社にいづらくなることは間違いありません。絶対にしらを切り通すことをおすすめします。

転職活動は最速で終わらそう!

転職活動が会社にバレる原因を話し合う仲間たち

転職活動を長引かせると会社にばれる可能性が一気に高まります。

概ね2か月で完了させ、次の会社を決めてから即退職願を出すということが大事。

短期決戦の対応や、退職交渉まで完全無料で利用できる転職エージェントを上手く活用すればほぼ2か月で転職活動を完了させることが可能です。

特に在職中であれば転職エージェントを経由して、マッチ度の高い求人に応募していくことが転職活動をスピーディーに終わらせる秘訣なので、下記の転職エージェントから登録し、サポートを受けることを強くおすすめします。それではまた!

【秘訣】模擬面接の練習が突破のカギ!

「転職の面接でよく落とされている」「なかなか内定がもらえない」そんな時は、完全無料で利用できる転職エージェントの模擬面接の利用がおすすめ

一般的な質問から、応募企業ごとにカスタマイズされた質問まで、様々なシーンに対応できる模擬面接で練習してみるといいですね。

転職エージェントに登録すれば、模擬面接以外にも様々なサービスが受けれるので、この機会に是非登録してみましょう!

おすすめエージェント 特徴
第二新卒AGENTneo 20代に人気の転職エージェント。手厚いフォローと親身の対応が特徴。
就職Shop 書類選考なしの企業を多く保有。面接対策もばっちり!20代特化のエージェント。
リクルートエージェント 若手からハイクラス求人を多く保有。業界最大手。
マイナビエージェント 新卒でおなじみのマイナビ。転職サポートに特化したエージェント。
転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事