在宅勤務中に副業をやる為の机

在宅勤務中に隠れて副業をする人がかなりいると思います。これから更に増える在宅勤務。同時に下がる年収。その穴埋めは転職して解決するよりもまずは隠れて副業するのもありかも?そんな副業初心者の方におすすめしたい副業3選をご紹介!

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

新型コロナ感染防止により、テレワーク/在宅勤務が推奨されています。企業によっては、時差通勤なども取り入れ、3密防止の徹底が行われているでしょう。

 

一方で、働き方改革により副業を解禁している企業も少しづつですが増えています。

 

今回さらに注目を浴びると思われてるのがこの「転職」「副業」です。テレワーク導入により、忙しかった毎日も自宅で仕事をすることで自分を見つめなおす機会が増加するため、将来のことを考え行動に移す人が増えていくでしょう。

 

在宅勤務中の転職活動はこちら▶

 

今回注目するのは、在宅勤務中による副業者の増加です。

 

上記に書いた将来が不安だけで転職する勇気がないという方は、副業にチャレンジしてみるとよいかもしれません。

 

今回の記事は、テレワークによる副業を始める注意点とおすすめの副業3選を紹介していきます。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

在宅勤務で副業が注目される理由

在宅勤務中に副業をやる為に何やるか検索中

新型コロナで在宅勤務が導入されることにより、転職を考える人もいれば「副業」を考える人も出てきます。その理由たった一つです。

 

今の会社には不満はない。でも、新型コロナ大不況で収入が低下してしまう可能性が高い。その穴埋めを副業で行い、現在の生活水準を維持したい。あわよくば収入を増やしたい。

 

これ以外ないです(笑)。

 

本業に満足していれば転職を考えなくていいですが、やっぱり収入ダウンは辛いです。それを考えたときに手っ取り早く収入を補填できそうなのが「副業」という選択肢。

 

しかし、実際に在宅勤務導入後に増える副業を簡単にスタートしていいのでしょうか?副業を始める際に知っておくべきこと、注意すべきことを次に説明します。

注意点1:副業は年間収入20万円を超えないように調整しよう!

在宅勤務中に副業をやって丸儲け

副業をする上でまず知らなければいけないのが、所得を20万円以上得てしまうと「確定申告」が必要になります。

 

給与所得者が会社で勤務している場合は、会社が代行してくれますが、副業をしている人は20万円を超えた時点で確定申告が必要になります。ただし、20万円を超えたからといってすぐに確定申告が必要になるわけではありません。

 

例えば、副業で得た収入が25万円だとして、そのために必要な経費(パソコンの購入、機材の購入、書籍の購入等)が1年間で6万円かかったとしましょう。この場合は、

 

25万円ー6万円=19万円

 

となりますので、確定申告の必要がなくなります。そのため、副業をしたときにかかった経費の領収書は必ず保管しておくようにしましょう。

注意点2:副業を認めない会社で隠れて副業は注意!

在宅勤務中に副業をやる為にネットで調べる男性

副業を認めない会社というのは、就業規則で何らかの形で記載されています。禁止されていても副業をやってしまい、バレたらどうしようと思う人もいるかもしれません。

 

しかし法律では、就業時間以外はあくまでもプライベートの時間なので、その時間は何をやってもOKなのです。もし、副業を単純にやったことで解雇になった場合は無効になる可能性が非常に高いです。

 

そこで絶対に注意しないといけないのが、副業をやるときの内容です。この内容を間違えると解雇になります。その内容は大きく分けて3つありますので次に説明します。

▶副業をやる際に企業によっては届け出が必要

会社から帰って副業したり、土日に副業をやったりする人が殆どです。今後在宅勤務が増えると隠れて副業をやる人もいるので、届け出の要求がある可能性が非常に高いです。

 

「副業はやってもいいよ。でも届け出は出してね。」といった要求や「通常業務に支障が出る副業はNGとします。」などが出された場合はそれに従うようにしましょう。

 

遅刻、欠勤、居眠り等が原因で調査され、結果副業していましたとなると、本業が疎かになっているわけですから副業を禁止させられる場合もありますし、解雇することもできます。

 

従わなかった場合も解雇することも可能なので、しっかり確認しておきましょう。

▶本業を基に副業を行う(要注意!)

例えばショップ店員で流通のノウハウを身に着け、インターネットで自分の店舗を持って販売したりすることは、本業の会社から解雇される可能性があります。これは、企業機密情報として流通ノウハウがあるので、企業の機密情報を私的流用したのでNGです。

 

また、プログラマーとして本業を行っているならば、本業で得た情報を基に、クライアントを探すのも注意です。副業がばれたときに指摘され、解雇される可能性があります。

 

副業はあくまでも、本業外から得た自分のスキルを売り込むという考えに基づき実施する必要があります。

▶本業中に副業を行う

本業つまり仕事中に副業をやることは絶対にやってはいけません!これがばれたときは完全に解雇できてしまいます。今後在宅勤務が盛んになり会社の監視下にない中で、副業を会社のPCでやるなんてのも言語道断!PCの履歴であなたの副業はしっかりバレます。

 

副業をやると決めたらまずは、本業をやっているときは絶対に副業を行わない。そして、副業をやっていて本業が疎かになっているのではないかと言われないように、在宅勤務で結果を出し続けることを忘れてはいけません!

在宅勤務で余った時間を副業するのにおすすめは?

在宅勤務中に副業をやる為に世の中の傾向を検索

次に、テレワークをしっかり行い、余った自分の時間を副業に回すのにおすすめのものは何かを説明していきます。

 

前述したように、本業の内容を基に副業を行うことは絶対にNGです。あくまでも、本業以外のあなたの能力を売り込みます。例えば、以下のようなスキルを売り込むことはおすすめです。

 

副業になり得るスキル例
●絵が得意だから絵を売りたい
●占いが得意だから占いのスキルを売り込みたい
●写真が趣味だから、撮影した写真を売りたい

 

上記のように、あなたのスキルを売り込むことに副業の内容に重点を置くことがもっとも重要です。テレワークの余った時間を有効に使える戦略的な副業を下記に紹介します!

副業の心得1:自分の得意な物やスキルを売り込む!

最近ではTVのCMでもよく見る人も多いかもしれませんが、在宅勤務の合間に自分の得意を売り込むなら絶対におすすめなのが「ココナラ」です。これ知ってますか??

 

ココナラとは何か

自分の得意なことやスキルが出品できるオンラインマーケットです。イラスト作成や動画編集、ビジネスや私生活の相談まで何でも出品できてしまうので副業にピッタリ!会員数100万人を突破し、取引件数300万件以上で、誰でも無料で会員登録が可能です。自分の得意を500円から出品できるため、自分の得意を活かして誰かの役に立つことも可能です!

 

自分のスキルを売り込みたいと思っているのであれば、まずは登録して出品してみるとよいでしょう。

 

副業の心得2:ブログで稼ぐ

在宅勤務をしながら副業で稼ぐなら、ブログを作成して広告収入を得る方法があります。

 

ご存じない方も多くいらっしゃるかと思うので簡単に触れておくと、ブログの閲覧者の方がブログに掲載されている広告をクリックして、サービスや商品を購入して広告主から収入を得る方法です。

 

多くの方が副業として日々ブログを作成し副収入を得ているので、趣味として始めたブログで副収入を得られるのでかなりおすすめ。ただ難点として文書を作成することが苦手であったり、趣味やスキルのネタが豊富でない人にはあまり向いていないかもしれません。

 

例えば私の仕事の「転職」や「就活」というテーマに絞ったブログであれば、それを書き続ける知識と経験が必要になります。釣り、写真、旅行などのブログのテーマに対して深い知識が必要になるので、根気強く書き続ける努力が必要になります。

 

アフリエイトのやり方は、下記の本に詳しく書いてあるので、是非参考にしてみてくださいね。

世界一やさしいアフィリエイトの教科書1年生再入門にも最適![染谷昌利]

価格:1,738円
(2020/4/20 00:19時点)
感想(1件)

上記の本などを読んでブログ作成をしていくのと同時に大事なのが、実際に広告主との提携です。ブログで稼ぎたいと思っても広告主がないと始まりません。

 

その広告主数、会員数ともに日本最大規模のアフィリエイトサービスを提供してくれているのがA8.netです。

 

有名ショップからまだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで、様々なジャンルの広告を扱っています。自分のサイトやブログをまだ持っていなくても、完全無料で会員登録が可能です。

 

さらにこのA8.netのおすすめは、セルフバックという制度です。セルフバックとは、自分で商品購入やサービス申込みすることで報酬が貰える自己アフィリエイトサービスです。

 

その他にも「ファンブログ」といって、A8.netのメディア会員なら無料でブログを作成することができますので、初心者でも簡単です。

 

・副業・在宅ワークを検討されている方
・アフィリエイトを始めたいと思っている方
・お小遣い稼ぎをしたいと思っている方

 

そんな方は、ブログをスタートさせてみるとよいでしょう。

詳細はこちら↓


副業の心得3:余剰金を運用してみる

テレワークをしながら副業をするには「自分の得意を売り込む」ことが大事なのはお分かりいただけたと思います。しかし、得意分野が無い人はどうすればいいかというと、株やFXに少額でもよいので投資してみるとよいかと思います。

 

特におすすめなのがFXです。いきなり高額を投資するのは初心者にとっては無謀なので、小額からトライしてみるとよいかと思います。そのために必要なのが口座開設です。その中でも、初心者の方におすすめなのが、【LIGHT FX】です。

 

【LIGHT FX】はFXに特化した取引システムで、ブランド名の通り「気軽(LIGHT)に」FXを取引いただけるよう立ち上げた新ブランドです。

 

これまで投資に興味のなかった新たなユーザー層にとって、【LIGHT FX】が金融リテラシーを身に付けるきっかけとなり、資産形成の一助となることも目的となっているようです。

 

スマートフォンで簡単取引、新規口座開設キャンペーンなども盛んです。また、トルコリラ/円(TRYJPY)、メキシコペソ/円(MXNJPY)、南アフリカランド/円(ZARJPY)といった高金利通貨のスワップポイントは、業界最高水準で提供してもらえるのでうれしいですね!

詳細はこちら↓



在宅勤務でおすすめ副業まとめ

在宅勤務中に副業をやる為の机をおしゃれに揃えた風景

今回の在宅勤務でおすすめの副業についての記事はいかがでしたか?転職という選択肢よりも、年収低下の穴埋めを副業で補填という考えであればとてもおすすめです。

 

注意すべき点は、副業が禁止されていても法律的には禁止できないけれども、会社に何らかの届け出が必要な場合はそれに従い、確定申告は必ず行う。また、テレワーク中の就業時間内では副業を行わないという点はしっかり守りましょう。

 

副業というのは、あくまでも自分のスキルを売り込むことに注力し、本業との差別化をしっかり行うことを忘れてはいけません。皆さんは雇用主と労働契約を結んでいる身であるので、本業を裏切る行為は、あなたの人生を狂わせる可能性もありえます。

 

それでは、よいテレワークライフを!

 

おすすめ!転職エージェント3選
当サイトから登録の多いエージェントはこちら(各サイトに遷移できます)
【若手】20代の転職

【ミドル】
20代、30代の転職

【管理職】
40代の転職
本気で転職したい?転職ツールを使い倒し術

転職に必要不可欠なことは、「目的」「対策」です。

✔転職する目的はあるのに対策方法がわからない。
✔どんな企業が自分にマッチするのか分からない。
ブラック企業への転職だけは避けたい。
✔業界に詳しい人から転職アドバイスをもらいたい。

そんな悩みに答えてくれる最強の転職ツールが「転職エージェント」です。僕自身の転職経験、面接官、人事としてのキャリアを活かして全力でおすすめするエージェントをランキングでご紹介!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!