勢いで退職に後悔する女性

勢いで退職するという人は、転職相談を受ける中で非常に多いです。結果的に良かったという人と後悔する人がいると思いますが、その違いはどこにあるのか。今回の記事は、結果が異なる理由についての解説と、後悔しない転職方法についてわかりやすく解説します。

 

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

社会人であれば、仕事が上手くいかない、人間関係の悪化、給与への不満などから勢いで退職してしまうという人は意外と多いです。

 

在職中の転職活動が基本の中、在職中に時間が無いため勢いで転職してしまい、退職後に転職活動。その結果良かったと思う人もいれば後悔する人もいます。

 

その勢いの退職でよかった、後悔したという人にどんな差があるのかという点について解説します。

 

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

勢いで退職することはダメなの?

勢いで退職することに後悔しないために頑張る人たち

勢いで退職する決断をすることは、基本的にはNGです。しかし社会人として働いているときついこともあるし、肉体的に精神的にも追い込まれてしまうことはあります。

 

ご相談者の中にも、職場でいやことがあって先日退職してしまったという方もいらっしゃいます。

 

この勢いの退職によりどうしていいか分からないといったご相談が多いのも事実で、そういった方は勢いで退職したことを後悔していることが殆どです。

 

次に、勢いで退職してしまうことでどんなことを後悔してしまうのかについてまず見ていきましょう。

▶周りに流されてしまい勢いで退職してしまった

周りに流されてしまって勢いで退職することに後悔する男性

勢いで退職した方の話を聞くと、周りも職場に不安があり退職を考えている人がいることがよくあります。辞めたいという話を聞き、自分も退職を決意してしまったことへの後悔の念があるというパターンが多いです。

 

退職というのは、生活の保証がなくなる状態になるのでものすごいリスクがあります。それを退職してから気づき後悔してしまう人が多いです。

 

もちろんやっぱり戻りたいは通じないので、転職活動をすることになりますがきちんと準備できていないことも不安になる要因です。

▶転職活動への不安

勢いで退職することに後悔して相談する女性

勢いで退職したものの、初めての転職となると不安でいっぱいです。その状態に初めて気づき、後悔の念に駆られる人は非常に多いです。

 

転職活動は、きちんと準備することで成功を勝ち取れるもので、準備不足のままの退職は右も左も分からない状態なので不安になることが殆ど。

 

退職後の転職活動の不安を解消するための方法は、後述しますので是非参考にしてみてくださいね。

▶自分に自信がない

勢いで退職することに後悔して悩む女性

自分に自信が無い人ほど勢いの退職に後悔します。自信があれば退職後に後悔することは無く、逆に退職してよかったとなるはず。もちろんモチベーションも大きく異なります。

 

自分に自信がない退職は、ずるずると仕事をしない状態が続き、きびしい環境とは別に誰にも監視されない環境にいることから、モチベも実は低下しがち。さらに自信が無い人ほど、退職前の会社を思い出し、しかもいいところに気付き後悔してしまうパターンが多いです。

 

次にこの勢いの退職に後悔しない方法について解説いたします。

勢いで退職することに後悔しない秘訣

勢いで退職することに後悔することがない女性

社会人であれば悩みながらも頑張っている人と、勢いで退職してしまう人。そんなことは一般的。ただ、勢いで退職してしまった人の方が圧倒的に後悔しがちです。

 

在職当時辛いのに、辞めてから努力できたかもしれない、相談すればよかった、移動願を出せばよかった等を考えて後悔します。

 

逃げの転職も時には大事、ただ逃げの転職程転職活動中にも後悔し、転職後も後悔するパターンが多いので、後悔しない・転職してよかったと思う転職活動の進め方について解説します。

STEP1:目指すべき理想を考える

勢いで退職することに後悔しないために事前に転職活動の方法を調べる女性

勢いで退職してしまったことを悔やんでも基には戻れません。であれば、自分が求める理想像を追求して、自分に合った職場を探すことが大事です。

 

これはもちろん転職活動中の面接の場で質問される「なぜ退職したのですか」という嫌な質問の答えにも繋がります。この理想像をきちんと説明できることで、応募企業への印象もガラッと変わるのでとても大事。

 

その為には、過去記事で紹介している理想の自己分析を行ってみましょう。

関連記事

 

また、自分自身を知ることにより【市場価値】も知ることができます。転職ツールを中には、市場価値診断や、無料で自己診断ができるツールもあります。上手く活用することで、勢いの退職から自分の強みをしり、転職のモチベUPに繋がるのでおすすめです。

 

グッドポイント診断はこちら▶

 

市場価値診断はこちら▶

STEP2:行動に移して相談する

勢いで退職することに後悔しないために相談に行く若者たち

勢いで退職したことを変えることはできません。しかし、これから起きる未来は努力で変えられます。この部分で大事なことは、とにかく転職活動に取り組むことです。

 

前述したように、勢いの退職に後悔した人の殆どは、きちんと相談すべき人に相談せずの勢いに後悔しています。これは転職活動をする上でも同じです。

 

孤独な転職活動の中で相談したくても相談できる相手がいないというのは致命的です。

 

ハローワークの相談員、転職エージェントなどきちんと相談しながら進めることがとても大事。特におすすめしたいのが、転職の専門家である転職エージェントです。

 

利用は完全無料ですし、キャリア相談、マッチ度の高い求人紹介、応募書類への対策など求職者側が無料で使える転職ツールなので利用価値が高いです。

 

転職エージェントは、年代、職種、業界など色々な角度で専門のエージェントを使い分けることで転職後の成功ども変わりますし、スムーズな転職活動にも繋がります。不安な転職活動だからこそ専門家に相談することがおすすめです!

 

▼最強の転職エージェントまとめはこちら▼

勢いで退職して後悔する男性を助ける女性エージェント

STEP3:退職理由の説明対策を完ぺきに!

勢いで退職することに後悔しない為にエージェントに相談する男性

退職後の転職でよい求人を紹介してもらっても、面接対策が不足していれば入社することはできません。退職理由の基本は、当サイトや転職エージェントでももちろん教えてくれます。

関連記事

 

たとえば、以下のようなことをきちんとまとめ、説得力ある答えを導き出しておくことが大事です。

 

勢いで退職することに花を持たせる退職理由例
・勢いの退職への反省点は何か。
・反省点から応募企業ではどのように取り組みたいのか。
・仕事への取り組み方にどんなプラスな点が退職後に生み出せたか。

 

社会人である以上失敗はつきもの。ただ、企業が採用したいと思う人は、勢いで退職してしまった人ではなく、前向きに考え、反省し、プラスなことを自社で活かしてほしい人です。

 

もちろん他にも基本的な職種におけるスキルや考え方・経験も大事です。しかし、その他能力はそこそこあるのに考え方が後ろ向きでは採用したいと思いません。

 

自分の退職理由に自信が無ければ転職エージェントの添削でも可能です。きちんと相談して、後悔しない転職活動をしていくことが成功の秘訣と言えます。

 

おすすめ!転職エージェント3選
当サイトから登録の多いエージェントはこちら(各サイトに遷移できます)
【若手】20代の転職

【ミドル】
20代、30代の転職

【管理職】
40代の転職

勢いで退職することに後悔しない方法:まとめ

勢いで退職することに後悔することなく退職を決意できた女性

社会人である以上、嫌なことから逃げたいときもあるし、その結果勢いで退職してしまうことだってあります。退職してから後悔するといったことは避けたいものの、戻ることはできません。

 

であるのであれば、後悔しない・勢いで退職して良かったと思える転職活動そして、転職先を見つけることが大事です。

 

その為に大事なことは3つでしたね?

 

勢いの退職に大事なこと
①自分の理想を再度考える。
②転職活動を行動に移し、キャリア相談してみる。
③退職理由に説得力をもたせる。

 

特に、勢いの退職はひとり孤独な転職活動で滅入ることも。そうならないためにもキャリア相談は積極的に行うようにしましょう!

 

それではまた!

 

※ボタンをクリックすると転職エージェントランキング特集が確認できます!

エージェント特集 おすすめ理由
20代に特化したおすすめの求人を紹介してくれるエージェント。初めての転職でも徹底サポートしてくれるが特徴です。未経験可の求人も豊富。
20代、30代が利用したい大手転職エージェント。経験者・未経験者でも安心!給与アップを目的とした転職に特におすすめ!私自身も400万円の年収アップに成功!
40代のおすすめエージェント。ハイクラス求人、管理職の方向けのおすすめエージェントをご紹介します!
僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!