▼強み/年収分析最強ツール▼
生産管理職に向いている人の特徴と仕事内容について解説

生産管理の仕事は、工場における司令塔であり心臓となる仕事が多いので非常に重要な部門とも言えます。そのため誰にでもなれるわけではなく、向いているというある程度の適性がないと入社後に苦労してしまいます。今回の記事は、生産管理の仕事内容と向いている人の特徴について解説します。

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

こんな方におすすめの記事

①生産管理職としてステップアップしたい
②未経験から生産管理に転職したい
③生産管理の仕事内容に興味がある

【秘訣】転職エージェントに有り

転職は新卒と違い、無料で転職サポートを受けるのは当たり前の時代。初めての転職から数回目の転職でも、いつでも頼れる転職エージェント。

転職サポートのプロが求人紹介から各種対策雇用条件交渉まで一括サポートしてくれるので、不安な転職も二人三脚で乗り越えられます!

製造業はコロナ禍での景気低迷の中でも、人手不足が加速している業界。好条件求人多数の業界だからこそ、転職エージェントの非公開求人が狙い目!この機会に是非登録してみましょう。

おすすめエージェント 特徴
doda 手厚いサポートでお馴染み
マイナビエージェント 20代、30代に人気!
リクルートエージェント 日本最大の転職エージェント

生産管理職の仕事内容

生産管理職は言葉通り、工場などの生産を管理することが主な仕事です。また自社の工場だけではなく、自社の仕事を外に委託している場合も管理対象となることが多いので、非常に幅が広いお仕事です。

生産計画を立てて予定通り製品を出荷する一連のプロセスを担う仕事の生産管理の業務内容について、詳しく見ていきましょう。

①生産計画と計画進捗の管理

生産管理に向いている人がPDCAを回しながら仕事をする様子

生産管理の仕事で最も大事な仕事は、生産計画の立案とその進捗管理です。

生産計画は、営業部から上がったフォーキャスト(今後の需要予測)、臨時の顧客注文・部品の入荷状況・人の手配・生産段取りなどを考え生産計画を立案します。

この生産計画を間違えてしまうと在庫品が滞留してしまったり、無駄な部品を購入や作業員の遊ばせてしまったりと無駄な損害を会社に与えてしまいます。

また顧客に出荷できない大惨事になってしまうため生産管理は常に計画と今の状況・進捗を常に把握していくことが主な仕事内容となります。

②社内からの情報収集と需要予測

生産管理に向いている人が在庫を考える様子生産管理は多くの部門のあらゆる情報を収集して需要予測を行い、滞りなく顧客に出荷することはもちろのん、今後の需要を予測して先行生産による在庫保留などの計画を立案します。

そのため、購買部・製造部品質管理部営業部生産技術部など、あらゆる工場部門から情報収集を行っていくので非常に忙しい部門です。

その情報は経営層へまとめて報告を行う場面もあるので、経営層と近いところで仕事に取り組めるのも仕事の魅力と言えます。

③部門の垣根を超えた問題解決

生産管理に向いている人たちが話し合う様子

生産管理職は、生産計画を立案するためにあらゆる部門の問題を把握してことも大事な仕事です。

例えば購買部からの部品購入が難航している場合、部品在庫と次の入荷がいつ頃になるのかなど購買部の問題も把握し、一緒に問題解決を行っていく場面も多いです。

また、社内で品質問題があれば品質管理部主催の品質会議に出席し、生産管理部門へ生産調整依頼が入ったらすぐに営業部門へ連絡したり、顧客へ直接連絡することもあります。

その為、生産管理部門は工場内の多くの問題把握し、生産調整を行う仕事なのでとても忙しい職種といえます。

④品質管理の仕事も行うこともある

生産管理に向いている女性

生産管理職は工場内の生産工程をきちんと把握することは必須です。「A作業は○秒で生産」「A〜B作業への移動は○秒」「A作業では○○設備が必要」など生産工程のスペシャリストといえます。

そのため、品質問題が発生したら品質管理部門とともに問題解決をしたり、工場によっては生産管理部門が問題解決に取り組んでいる工場もあります。

生産管理は机で仕事をしているだけではなく、現場で仕事をすることも多いので工場の司令塔ともいえる職種です。

おすすめ記事

生産管理職に向いている人

現在生産管理職として働いている方、未経験から生産管理にチャレンジしたい人も多いと思います。しかし適性が無いのに転職活動をしても決して上手く行きません。

また、自分が向いていると思えば転職活動も有利に進めることもできますし、応募企業にもアピールに繋がるのでおすすめです。

まずは、生産管理に向いている人の特徴について理解していきましょう。

①製造業の何らかの経験を行ったことがある

生産管理に向いている男性

生産管理職に未経験からチャレンジしたいという人は、できる限り製造業での何らかの経験を有している方ほど早い段階で即戦力となることができるので、向いているといえます。

未経験からチャレンジしている方で採用されることが多い製造業の職種としては、品質管理・購買・製造職の3つの職種の方は生産管理の職種に関して理解していることが多く、面接などで前職での強みと経験を生産管理にどのように活かせるかを答えられるのでおすすめです。

逆にその他の営業職・設計職からだと製造工場の内側を理解していないので生産管理の職種への自分の強みとの紐づけが難しく、あまり職種転職がおすすめできません。

おすすめ記事

②計画を立案して実行することが好き

生産管理に向いている20代男性

生産管理の要の仕事は生産計画の立案です。

「計画を立てる」ということは意外と向き不向きがあるので、生産管理職への転職・就職を希望される方は、計画立案を行い成功し経験などをアピールすることがおすすめです。

この計画立案というのは、あらゆる情報を基に作られた計画であればあるほど説得力のある計画になるので、計画作成の際に大事なことは「情報」ということをアピールすると面接官へのウケがめちゃくちゃいいです。

逆に向いていない人は、計画を立てて仕事をするのが苦手な人は向いていないので、生産管理職はおすすめできません。

③物事の全体を把握することが得意

生産管理に向いている40代男性

生産管理職は、工場の司令塔であり心臓部です。

生産管理部門が優秀な人材が揃っている工場ほど回転率が高いといった僕の経験があります。

特に優秀な人材の特徴として、物事を狭い範囲で考えるのではなくあらゆる影響を考えて発言したり、各部門の立場に立って計画の練り直し・修正・立案を行うことができる方が多いです。

つまり、物事の全体を把握することが得意な方は生産管理職に向いているので、興味があれば積極的にチャレンジすることがおすすめです。

おすすめ記事

④協力して仕事を進めることが好きな人

生産管理に向いている男女

生産管理職は、色々な部門との関わりが非常に多い職種です。

そのためコミュニケーションを取りながら仕事をすすめることが得意な方は非常に向いているといえます。

独りよがりの行動ではなく、他部門の立場に立って物事を考えたり、他部門間の調整をしたりという場面が山のようにあります。

そのため、チームワークを重視する人に非常に向いている仕事である一方で、個人の力を尊重する人には向いていない職種です。

おすすめ記事

生産管理の仕事でやりがいを感じる瞬間とは?

前述した生産管理に向いている人をまとめると、「計画的に行動できそしてコミュニケーションスキルを活かしてチームワークで目標を達成していく」というのが非常に魅力的な仕事だと言えます。

そしてそこに加えるとするならば、本職は工場全体を把握できるので製造業のイロハを浅く広く知ることができます。購買、製造、品質管理など工場の要の部門のことも知ることができるので、3年後には工場の広い範囲のことを知ることができます。

また、工場内の多くの問題について情報が入り、各部門と協力して問題解決に取り組む部門でもあるため、問題解決力も養うことができるで、生産管理職に向いている人は色々な力が身につくのもやりがいを感じる要素と言えます。

生産管理の求人の探し方

生産管理は、工場系求人でも非常に人気の職種のためなかなか求人に出会えることは少ないです。そのため、比較的レア求人とされ、ハローワークや求人紙ではほとんどお目にかかる機会は少ないと思います。

そんな時は、転職サイトや転職エージェントなどを上手く活用して転職活動に臨むのがおすすめ。

「向いているかも」と思った方は、是非下記のサイトから求人を探してみてください。 求人が豊富なのでおすすめです!登録も簡単!完全無料で利用可能です!

【工場】未経験からでも技術が身につく!

コロナ禍でも絶好調の工場求人。元販売員、飲食業、サービス業、宿泊業、アミューズメント業界など様々な未経験者が工場特化求人サイトで転職を成功させています。

沢山ある工場系求人サイトの中でもダントツおすすめなのが下記3選。メーカー勤務経験、採用担当者の僕が厳選した工場系のおすすめ求人サイトです。

「厳しい業界から手に職を付けたい」という、製造業未経験者の方に特におすすめですので、是非この機会に求人に応募してみましょう!

👑 サイト名
1位 未経験で月収30万円~も可!工場・製造業の正社員転職サービス【コウジョウ転職】
2位 製造業、工場の正社員求人特集【お仕事情報ネット】
3位 【工場ワークス】なら見つかる♪あなたにピッタリのお仕事!
転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事