こんにちは!南野弘明です。

今回は転職エージェントの選び方を公開します。

■ 応募企業を探す方法は3通り

転職を決意したら実際に応募企業を探さなくてはなりません。大きく分けると3つの方法があります。

①転職したい企業を自分で探す。
②ハローワークに行って探す。
③転職エージェントに探してもらう。

ざっくり上記の3つの方法があります。
①については連絡、日程の調整をはじめもの凄い労力を使うためおすすめできません。現職に務めている方は非効率てきなのでやめた方がいいです。
②は絶対ダメです。ブラック企業ばかりでどうにもなりません。
③については①②を満たす内容を全て網羅し対応してもらえるので、絶対にお勧めです。さらに全て無料で対応してもらえるので安心してください。

■ 転職エージェントの仕組み

まず、転職エージェントの仕組みについて説明します。

・転職エージェントは無料登録した求職者に募集をかけている企業を紹介する。
・企業は欲しい人材の条件を転職エージェントに伝え募集を依頼する。
・企業要求事項とマッチしそうな求職者を紹介する。
・見事内定を勝ち取り、実際に入社した月の翌月に企業側から成果報酬を受け取る
→採用が決まったタイミングではないことがミソですね。

つまり、エージェントは企業からの成果報酬を得ることで成り立っているわけなので、求職者側は無料で手厚いサポートを受けれるわけです。逆に言うと、しっかりサポートし求職者と内定を勝ち取らなければ1円にもならないのでエージェント側も必至な訳です。

■ 第二新卒、フリータは転職エージェント利用は必須!

とくに第二新卒、フリーターを含む20代は転職サイトを必ず利用してください。

就活と転職では自分ですべてやる必要がないという圧倒的な差があります。新卒時は自分で段取りを決めなくてはならなかったのですが、転職はエージェントに任せておけばすべて調整してくれるのです。30代になってくると、色々なことが一人で対応できるようになりますので、転職エージェントを利用しない人も多いかもしれません。

■ 30代はどのような転職サイトを選ぶべきか

実は転職エージェントは100社以上あります。その中でも大手から中小があり、特徴も変わってきます。30代はできれば中小よりも大手エージェントを選んだ方が手厚いサポートを受けることができます。理由は、キャリを積んでおり、若さと即戦力、将来の管理職などから既にそれなりの年収をもらっている上に更に年収アップが見込めるためです。その為、エージェントは30代を重宝して手厚いサポートを行うことで内定を勝ち取り、高い報酬を得ることができるわけです。

私自身も4回転職しておりますが、全て転職エージェントを通しての転職となります。今回は特に利用価値が高かった2社についてご紹介させていただきます。



転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。

私も実際2度利用させていただきました!
特におすすめです。丁重なサポートと豊富な求人数、求職者の求めることをしっかり理解してくれるので、転職活動が兎に角楽になります。実際に転職先が決まった時は喜びを共有できました!



キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

◆おススメ◆
・はじめての転職
はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポート!
面談にお越しの方には、転職活動のノウハウがつまったガイドブックをプレゼントしてもらえます!
・女性の転職
創業40周年を迎える当グループでは、創業時から女性の就労支援をおこなってきました。
長期的に活躍していきたい方、専門スキルを伸ばしたい方、管理職に挑戦したい方など、
目指したい働き方を実現できるキャリアパスを一緒に探してもらえます。
実際に転職した方からの情報も含め、求人票だけではわからない有益な情報も提供していただけます。

■ 20代はどのような転職サイトを選ぶべきか

第二新卒、フリーターの方々に強みを持つサイトを厳選しましたので紹介します。選ぶ基準としては、

・第二新卒、フリーターの方々でも応募できる案件を数多く持っている。
・第二新卒、フリーターの方々に特化しているため第二新卒、フリーターの方々の成功、失敗事例情報を大量に保有している。
・特化しているためコンサルタントがその分野で専門である。

この3つが重要なポイントになります。

大手ではなく中小の転職サイトに絞っている理由は、大手は給料の高いハイクラス(30代、40代)にターゲットを絞っている傾向があり、ベースの低い若手にはあまりサポートしてもらえない印象があります。中小の転職サイトは大手が狙わない若手にターゲットを絞ることで差別化を図っていることが特色です。なので大手よりも手厚いサポートを受けられることは間違いありません。下記転職サイトは、厳選した2社です。まずは登録しコンサルタントに相談することをお勧めします。




◆ここに注目!◆
・ 1人あたり平均10時間の手厚いサポート。
・ 企業担当による面談対策。幅広い求人の紹介。
・ 内定後はもちろん、入社後もサポート。
・ 履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成もおこなってくれます。
・ 取引企業様は約1万社。
・ ブラック企業は除外をして紹介。
・ 内定が決まった後も書類のお手伝いや入社前研修を行っており、入社後も定期的に担当から連絡が入り相談にのってもらえる。



◆ここに注目!◆
・ 既卒・第二新卒向けの就職サービス。
・ 100%正社員求人・書類選考スキップで最短1週間で入社も!
・ フリーターでもOK!
・ 経歴や学歴に不安があっても正社員になれる
・ 最短1週間での入社も可能なスピード感!

いかがでしたでしょうか?転職エージェントに登録して転職活動をするとかなり効率よく内定に持ち込めることがお分かりいただけたでしょうか。今回は厳選した転職サイトを紹介させていただきましたので、是非登録&カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

転職を成功の為に読んでおきたい