▼強み/年収分析最強ツール▼
家族手当は誰でも貰える?転職における求人票の注意点解説!

家族手当支給と転職の求人票に書いてあると、家族がいればもらえるからうれしいと思う方も多いはず。しかし、家族がいれば家族手当が貰えるというのは大きな間違い。支給条件は企業によって異なりますが、基本的な考えは同じなので、現役面接官がわかりやすく解説します。

僕の自己紹介
グローバルベンチャー企業から超絶ホワイト企業に転職成功!数百人の応募者の採用活動に携わり独自の『転職ノウハウ』を開発!自身も転職→年収400万UP。複数企業での採用人事経験をもとに、転職支援をするアドバイザーとして、当サイト・Twitterで転職・就職の情報配信中!公式Twitter:@hiroakiminamino

注目20代おすすめエージェント

家族手当の基本概念

家族手当が充実した転職先をみつけた家族

求人票の福利厚生欄に「家族手当支給」という欄をよく見かけると思います。「祖父・祖母、父・母、兄と暮らしているので、5人分支給される!」と思うのは大間違い!

 

家族手当の基本的な考え方は「扶養家族かどうか」というのが焦点です。

 

扶養家族とは要するに、金銭面において家族を養う必要があるかどうかという点です。また、会社によっては、

 

配偶者:5000円
子:一人につき3000円

 

と記載されている企業もあります。また扶養家族に対して全て支払う場合は、祖父・祖母、父・母が働いていない場合は支給になります。

 

つまり、生計を立てる社員に対して支払われるのが家族手当なので、だれでも支払われるものではないのが特徴です。多くの企業は、就業規則に支給対象者や支給額について明確に記載されていることが殆どです。

 

その為、入社前のオファー面談などで、手当の支給条件をきちんと確認しておく必要があるので注意しましょう。

家族手当が充実した会社に転職するためには?

家族手当が充実した転職先を紹介するエージェント

家族手当が多い会社に転職したいというのは多くの方が思うでしょう。大手転職サイトであれば、求人票に家族手当の支給額が記載されていることも多いので、下記の求人サイトに登録してみることも一つの手段です。

 

👑地方都市にも強い!リクナビNEXT
地方都市でも使えるリクナビNEXT

画像引用元:リクナビNEXT

リクナビNEXTは、日本最大級の転職サイトで登録者数が非常に多いのが特徴です。経験者求人、未経験者可の求人も多く取り揃えているので、地方在住の方の悩みである「求人が無い」ということへの対策に使えます。また、好条件求人や求める人物像がわかりやすく書かれているので、初めての転職活動でも安心して利用できます。

調査 結果
登録者数 900万人
利用者層 全年代
中小企業 強い
登録 簡単
利用方法 簡単
おすすめ理由 履歴書・職務経歴書のダウンロードや自己分析ツールなど様々なコンテンツが無料で利用できるようになります。登録も簡単なので情報収集だけでもOK
公式HP https://next.rikunabi.com/

 

求人サイト以外には、転職エージェントが保有する求人を紹介してもらい、条件の良い転職をするのもおすすめです。求人サイトとは違い、エージェントを経由しての転職ができるので転職成功率も格段にあがります。

 

エージェントを経由することで、キャリア相談、求人紹介~内定後の交渉まで完全無料で幅広くサポートを受けることができます。是非積極的に活用してみましょう。

 

注目年代別おすすめ転職エージェント

20代 第二新卒AGENTneo
30代 doda
40代 リクルートエージェント
50代 エンワールドジャパン
僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事