大手転職エージェントはこちら▼
219_転職_面接_長所_回答

こんにちは!転職アドバイザーの南野弘明です。

 

転職の面接でも頻繁に質問される「あなたの長所はなんですか?」て結構回答に困ったりしますよね?何か捻ったことを言わないと面接官に印象を与えられないんじゃないかと思い、凝りに凝った回答を用意したりする人をよく見かけます。

 

しかし、転職の面接というのは新卒の面接とは全く違い、印象付けることよりも、

 

「長所を活かしてどのように会社に貢献してくれるのか」

 

を即戦力としての目線で見ているので凝って変な長所を述べる必要はありません。むしろ、

 

自己分析の結果からあなたの長所を理解し、どのような実績を前職で積むことができたのか

 

が、最大の焦点です。この焦点は大きく分けて3つの回答のどれかについて答えれば面接官を納得させることができるので、今回は皆さんに伝授させていただきたいと思います。

20代おすすめ転職エージェント↓

責任感をアピールする

責任力

転職の面接で長所を聞かれたとき面接官のウケがいいのが「責任感」です。

 

しかし、この責任感を自分から自信満々に説明するのは相手に対して説得力を持たせることができません。責任感という言葉の意味は「自分の仕事を最後までやり遂げ、責務を果たす」ということです。

 

つまり、面接官に伝えるべきことはエピソードをもとに説得力を持たせれば自己アピールにつながります。

「責任感の回答例」
私の長所は、トラブル発生時も最後まで仕事を投げ捨てないことです。営業職はチームで動くことが多く、他のメンバーに入ってきたクレームに対しても仕事を投げ出すことなく自分の担当のお客様と同じように接してきました。

【20代おすすめ転職エージェント】

【完全無料】20代の初めての転職でも安心サポート!
 
ブラック企業完全排除して求人を紹介!
【特徴】
10代、20代の初めての転職は不安が付きもの!ハローワークなどでは味わえない専門性の高いサポートを受けることができます。面談時間が長く、一人ひとりの求職者の気持ちに立って、転職の相談を行ってくれます。面談を通じて、あなたに合った求人の紹介をしてもらえる上に、求人応募前には転職サポートをしっかり行い、内定獲得まで二人三脚で進められます!
【サポート内容】
①あなたにあった求人紹介。
②履歴書、職務経歴書の応募前対策。
③面接が苦手な人は「模擬面接」実施。
④面接の日程調整。
⑤面接後のアフターフォロー
⑥企業との条件交渉(給料等)
⑦内定後の提出書類の書き方サポート
上記全て完全無料です!

コミュニケーション力をアピールする

コミュニケーション力

コミュニケーション力はビジネスマンであればどんな職業に就こうが絶対に必要です。

 

しかし、コミュニケーションスキルを長所としてアピールするのは少し危険です。

 

コミュニケーションスキルに対するアピールは誰しもが長所としてアピールすることがほとんどです。つまり、面接官に対するアピールに成りにくいと言えます。

 

もし、面接官に対してアピールしたいのであれば、具体的なシチュエーションを伝えることが大事です。例えば、

・上司
・顧客
・部下

など、誰に対して、どんな場面でコミュニケーション力を発揮することができるのかが非常に大事なので、具体的なエピソードを交えてアピールしましょう。

「コミュニケーション力の回答例」
私の長所は、顧客に対して具体的な内容を交えて、専門的なことをわかりやすく伝える能力に長けているところです。例えば、前職の生産管理システムの導入によりどのように今までのソフトと違うのか、導入後にどのように社内で構築していくとよいのか等の説明をさせていただく中で、顧客より「〇〇さんの説明が一番わかりやすい」とお褒めの言葉を多くいただいております。

真面目で素直な性格をアピール

真面目

真面目で素直な性格は20代であればかなりアピールポイントになります。

 

20代は即戦力よりも、仕事の吸収力に主眼が置かれることが多いです。真面目な性格であれば、素直に仕事に向き合い、新しいことを吸収していくスピードも速いです。

 

しかし、30代でこの真面目さや素直さをアピールしてしまうのは逆効果です。面接官が求める30代の能力は即戦力です。即戦力を求めているのにただ「真面目です」といった回答では、まったくアピールになりません。30代は真面目さよりも「自発性」が求められるということです。

 

自発性とは、自ら考え行動し、自分で改善できる能力ということです。30代は、この自発性を「真面目さ」としてアピールするとよいでしょう。

「真面目さのアピール回答例」
私の長所は、自らの問題点に気づき、自発的に行動へ移すことができることです。現職でもチームリーダーを任せられることが多いのですが、初期の頃は上手くチームをまとめ上げることができませんでした。その時に自分にどのような問題があるのかを具体的に考え、改善点を洗い出した結果「説明力に欠けている」と気づきました。それからチームメンバーに目的とその為の行動を丁寧に説明することで、チーム内の団結力が沸き、2か月で目標売り上げを達成できるまでになりました。

転職の面接で長所をアピールする!まとめ

転職の面接で長所をアピールする3つの内容はいかがでしたでしょうか。

 

転職で長所を捻ってアピールしようとする人がいますが、その長所とは大きく分けて3つに分類することができます。

 

①責任感
②コミュニケーション力
③真面目で素直(自発性)

 

このどれかを自分なりのエピソードを交えながらアピールするとかなり効果的です。

 

転職の面接の場で長所を聞くことであなたがどのような人間で、どのように仕事に取り組んでくれるのかが知りたいので、長所を質問する目的に合わせてしっかりアピールしましょう!

未経験から正社員のITエンジニアとして働きたい方向けの無料カリキュラム
 
『就職率は96.2%』の驚異の実績!
【特徴】
多くのITスクールやオンライン講座は、受講した後の就職支援フローが機能していない場合が多く、就活支援があまり充実していないことも。特に、ハローワークの職業訓練校は高倍率の割には、大した内容でなかったりするので、就活サポートの充実という面ではIT無料スクールの方が断然有利です!
【こんな方におすすめ!】
・モノ作りやインターネットが好きな人
・IT業界で手に職をつけたい
・将来的にフリーランス、企業してみたい
・営業や接客以外の仕事をしたい人就職支援付きの完全無料のITスクールの無料体験面談にまずは申し込んでみましょう!

本気で転職したい場合は、転職ツールを使い倒せ!!
保育士の本気の転職

転職に必要不可欠なことは、「目的」「対策」です。

 

✔転職する目的はあるのに対策方法がわからない。
✔どんな企業が自分にマッチするのか分からない。
ブラック企業への転職だけは避けたい。
✔業界に詳しい人から転職アドバイスをもらいたい。

 

そんな悩みに答えてくれる最強の転職ツールが「転職エージェント」です。南野弘明自身の4度の転職でキャリアアップができたのは転職エージェントのおかげといっても過言ではありません。

 

ハローワークや転職サイトだけで転職活動をしている人は、転職エージェントを利用して企業選びから面接対策雇用条件交渉をはじめとする手厚いサポートを受けてみよう!ライバルに圧倒的な差をつけるスムーズな転職が可能です!!

Twitterでフォローしよう

転職を成功の為に読んでおきたい