▼強み/年収分析最強ツール▼

20代の転職タイミングは、前半と後半では大きく異なります。節目となるおすすめのタイミングは以下二つ。

①25歳:大学卒業後3年目

25歳は転職一つの節目です。ポテンシャル採用と言われている第二新卒としての転職活動の最後の年齢なので、高いスキルを求められることが少なく、今後転職先で教育することで活躍をしてもらえるといった方が採用される傾向にあります。その中でも3年の社会人経験を有していることで、ビジネスマナー、顧客対応、専門的な基礎知識・経験などもポテンシャルに+αで活きてくるので、非常に有利な転職が期待できるのが、25歳というタイミングです。

②28歳:大学卒業後6年目

28歳というタイミングは、人生に大きくかかわる節目の年齢といっても過言ではありません。社会人経験もあり且つ、戦力と期待できるほどの経験値を有している可能性が非常に高い年齢です。そのため、現在の職場への待遇面の不満などがある場合、大幅な給与アップが期待できます。例えば年収400万円から500万円など、大きく飛躍できる年齢といえます。

上記のように、節目のタイミングで転職すると有利な転職ができるので、是非参考にしてください。

転職エージェント絞り込み検索
年代
特徴
職種
業界
さらに詳しく検索
地域

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事