▼強み/年収分析最強ツール▼

30代の転職理由の多くは大きく分けて3つ分けることができます。

①待遇への不満

30代は企業の中核を担う年代。上司や部下からの板挟みになり、職場の色々な対応に追われます。部下の失敗・納期対応・クレーム対応などが重なり残業も多くなります。そんな忙しい毎日を過ごしても、一向によくならない給与や待遇。努力が報われない一方で、求人サイトや転職エージェントの求人を見るとマッチ度の高い求人を発見!しかも年収は1.2倍!といったように、待遇面の不満から転職活動に踏み切る方が非常に多いです。

②キャリアアップ

30代は、知識・経験・スキルといった面で、ピークの年代です。専門的な業務の吸収が早い為、社内でも活躍している人も多いでしょう。今の職場に不満はないけど、もっと上を目指したキャリアアップがしたいと最も思う年代です。油の乗った30代のうちに、好条件の職場へ転職し、自分の力を試してみたい!もっとスキルを身に着けたい!年収を上げたい!といった思いから転職活動に踏み切る方が多いです。

③職場の不満

30代になると出世コースに乗れる人物とそうでない人物の差が歴然と現れはじめます。同期は他部署で課長になったのに自分は主任止まり。上司からのパワハラ、平等ではない評価、休暇が取れない、いやな仕事を押し付けられるといったように、すべてのことが圧し掛かってくるのが30代です。そのため、職場に強い不満を感じ転職に踏み切る方が多いのも特徴です。

僕が全力でおすすめする転職戦略公開
みんなの転職の悩みベスト3

1位:転職はむずかしい?

2位:ブラック企業だけはやだ!

3位:今より悪い職場だったら・・・

これらは全部対策可能です。単純にハローワークや求人紙に出ている求人では、上記を満たす求人には出会えない。転職エージェントだけでは、現場の生の声は入手できない。

そんな不安を全て満たすおすすめ転職ツールを集めて見たので、活用してみませんか?現役面接官、人事経験豊富な私が全力でおすすめする完全無料の転職ツール公開!

↓詳細はこちら↓

Twitterでフォローして限定記事を購読!

転職を成功の為に読んでおきたい記事