集団面接通過は就活の肝!よく聞かれる5つの質問対策完全版

集団面接通過は就活の肝!よく聞かれる5つの質問対策完全版

集団面接通過は就活の肝!よく聞かれる5つの質問対策完全版

こんにちは!就職アドバイザーの南野弘明です。

1次面接の形式でよく大企業が採用しているのが「集団面接」

集団面接の経験は、就活生ならでわの経験といえるでしょう。アルバイトで経験するのは1VS1形式なので戸惑う人も多いかもしれません。

集団面接の特徴は、短い時間で最大のアピールをすることが求められるので、しっかりと準備しておかないとさくっと落とされてしまいます。今回の記事を参考に準備するといいでしょう。

集団面接を行う理由、集団面接の肝をしっかり解説していきます。

完全無料!面接対策に強い就活エージェント↓
就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】
参加者内定率96%のMeetsCompany
新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】
自分の市場価値を高める企業への就職をサポート【Roots】

■集団面接通過は就活の肝!集団面接とは何か

集団面接通過は就活の肝ですが、集団面接の意図を理解していない就活生も多いので、そこから解説していきたいと思います。

▼集団面接とは

集団面接は面接官2人くらいに対して、就活生3~6名程度が出席する形式の面接です。

大企業で多く採用されている面接形式で、ESで概ね2割を合格させ、更に2次試験への絞り込みをかけるのが目的です。

企業側にとっては短時間で複数人の面接を行うことができるので、非常に効率の良い選考方式とされ広く利用されています。

時間は概ね30分から1時間程度を予定され、就活生にとっては「短時間勝負」となるため、一つの質問に対して的を得た答えが要求されます。個人面接より難易度が高いと言えるでしょう。

そのため、面接対策の準備不足は致命的になり、別の就活生の対策状況に圧倒されて上手く答えられなかったと後悔する人を多く見受けられるので、準備万端で臨むことをおすすめします。

▼集団面接と個人面接の違い

集団面接の基本的な流れは以下のようなフローで行われます。

1.入室
2.一人ずつ自己紹介(PR)
3.個別に面接官から質問
4.逆質問
5.退出

大まかには上記のような流れとなり、30分から1時間程度で行われます。

■集団面接通過は就活の肝!集団面接を受ける前の最低限の2つの心構え

集団面接通過は就活の肝ですが、集団面接を受ける前にはかならず以下の2点を準備することが対策として重要です。詳しく見ていきましょう。

▼集団面接は外見、マナーもチェックポイントの対象

集団面接の基本は「減点方式」です。

その中でも外見マナーはしっかりチェックされます。社会人は外見やマナーも重要な要素となるので面接の場で状況を確認されます。

例えば営業職ならお客様との打ち合わせなどが頻繁に行われると思いますが、服装に気を使わない人だったり、マナーが悪いひとであると、お客様を不愉快な気持ちにしてしまい、大事な商談も決裂してしまう可能性だってあります。

詳細なビジネスマナーは入社後に行われるとしても、最低限社会人としてのマナーを心得ておかないと面接官を不愉快な気持ちにさせてしまい、不採用となることがとても多いです。

最終面接では、会社のトップである社長も出席することが多いので、マナーが悪い人を社長に会わせることはできません。そのためにも集団面接で、個々の外見やマナーはしっかりチェックされることを肝に銘じてください。

▼集団面接で萎縮しないようにするには

集団面接では、沢山のライバルと顔を合わせながらの面接となるので、萎縮してしまう人がとても多いです。

すごく上手に受け答えができる他の就活生や、逆質問で鋭いアピールができる人を見ると萎縮してしまいがちですが、気にする必要はありません。

他人との比較は集団面接が終わってから分析すればいいので、集団面接の場では、あなたが準備したことを最大限アピールすることに注力すればいいのです。

「優秀な人」、「会社に貢献できる人」は会社側が選ぶことであって、あなたが選ぶことではありません。

面接の場では、あなたがやるべきことを最大限やり通すよう心掛けてください。

■集団面接通過は就活の肝!集団面接でよく聞かれる質問の回答例と対策5選!

集団面接通過は就活の肝ですが、集団面接の頻出質問に対してしっかり準備しておけば怖いものではありません。

集団面接の質問は、ある程度決まった質問しか来ないので、とても対策しやすく、予めしっかり準備しておけば気落ちすることは何もありませんよ。それでは、集団面接の頻出質問を見ていきましょう。

▼自己紹介をしてください。

集団面接はかならず「自己紹介」からスタートします。

自己紹介というのは「自己PRをしてください」という意味なので、準備しておくこともPRできる内容にすることがポイントです。

 ●回答例 

○○大学○○学部の○○と申します。

大学では○○学を専攻し、日々勉強に取り組んでおります。学外ではテニスサークルに所属し、仲間と汗を流しながらサークル活動に励んで参りました。テニスサークルで培った協調性と積極性には自信があります。本日はこのような場を設けてくださり誠にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。

 〇PRポイント 

自分という人物を分かってもらえる内容にすることです。例文を見ると、

・テニスサークルに所属:体力面に自信あり
・協調性と積極性を持った人物
・最後の挨拶でマナーを心得ている

ということが分かりますよね?短時間で自分を分かってもらういい例文なので、自分に当てはめて練り直すだけでOKです。しっかり準備しましょう。

▼志望動機

志望動機は、「なぜこの会社に入りたいか」をアピールする絶好の質問です。

志望動機に熱意がこもっていれば面接官に好印象を与えらことができるので、しっかり考え、受け答えができるようにしてください。

志望動機の作成ポイントは「自己分析」「企業研究」が要です。詳しいやり方を過去記事で記載していますのでしっかり対策しましょう。

自己分析の方法はこちら↓

企業研究のやり方はこちら↓

自己分析、企業研究をスムーズに行うためには「就活エージェント」の利用が絶大!

おすすめ就活エージェントはこちらをクリック↓
就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】
参加者内定率96%のMeetsCompany
新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】
自分の市場価値を高める企業への就職をサポート【Roots】

志望動機は型通りの回答になりがちですが、集団面接なので他の選考者と被らないようなオリジナリティを持たせることも必要だと言えます。

●回答例 

御社を志望したのは、学生時代にドラッグストアでアルバイト経験があり、販売の面白さを経験したことが1番の理由です。その中で接客の難しさ、在庫管理の難しを経験し、店舗内でも協力しながら売り上げに貢献できたことは私の強みだと思っています。御社は、業界No.1の売り上げを誇る最大手の企業なので今までの経験を活かしながら将来を見据えたステップアップができると思い応募させていただきました。

▼学生時代に頑張ったこと

学生時代のことを聞かれた時の説明は具体的なエピソードを必ず交えるのがポイントです。

具体的なエピソードがないと伝わりにくく説得力がないので、必ず具体的なエピソードを交えるようにしてください。

●回答例 

学生時代はテニス部に所属し、副部長として部長と二人三脚で活動を行ってきました。

秋季都大会では、準優勝という好成績を収められた一方「準優勝」という結果になってしまったことにとても悔しい思いを持っています。その原因を分析してみると、部の練習量はどの部にも負けないくらいの量をこなしていたので、優勝者との「戦略の練り方」に差があったと感じています。戦略については、社会人になって付きものだと思いますので、今後は自分の失敗経験を活かして勉強していきたい所存です。

▼自分の長所と短所

長所と短所は頻出質問です。

長所と短所を答える際の考え方のポイントは「長所は短所の裏返し」と考えるとよいでしょう。例えば、

猪突猛進の性格

であれば、「とにかく進めて行くことが得意だけど、計画を振り返ることが苦手なので克服していきたい」といった答え方が上手い答え方になります。

●回答例 

私の長所と短所は、良くも悪くも「猪突猛進」のところです。

まずはやってみること、やってみたことで反省点を修正し、どんどん前に進んでいくことが長所だと思いますが、全体計画の進行を重視するあまり、細かい計画のフォローを疎かにしてしまうときがあります。プロジェクトを進行する機会も多くなると思うので、細部まで進捗を確認できるリーダーになれるよう努力していきたいと思います。

▼各就活生への個別質問

各就活生への個別質問は、論理的思考力を試す質問が主流です。その場で考えさせ、説得力のある回答を求めていますので論理的に答えるようにしてください。

答え方のポイントは必ず「結論から述べる」ことです。例えば「あなたの好きな花の色は?」という質問なら、

ピンクです。理由は〇〇だからです。

といったように説明することで、回答の意図が明確に伝わりやすいので、必ず実施しましょう。

完全無料!就活の強い味方就活エージェントはこちら↓
就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】
参加者内定率96%のMeetsCompany
新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】
自分の市場価値を高める企業への就職をサポート【Roots】

■集団面接通過は就活の肝!逆質問は質問内容によっては逆転可能!

集団面接通過は就活の肝であることは間違いありません。集団面接の最後に必ずと言っていいほど、

「何か質問はありませんか?」

がきます。所謂「逆質問」です。この逆質問は言い換えると「最後に何かアピールすることはありませんか?」
なので必ず質問してください。ここで、質問できない人は落とされる可能性が大です。

面接官は、質問しない就活生を「積極性に欠ける」と判断し大きな減点を行うことが多いので、逆質問はとても
大事な内容だと思ってください。

この逆質問でアピールすることは「入社への意欲」です。間違えても福利厚生や、HPで分かるようなことを逆質問しないようにしてくださいね。逆質問の内容によっては大きく減点されることがあるので注意しましょう。

逆質問のポイントは過去記事を参考に対策を練るのがよいでしょう。



■集団面接通過は就活の肝!集団面接での失敗例

集団面接通過のための就活の肝は、就活における集団面接の失敗例を理解することです。その多くは、

・対策不足
・マナーの悪さ

という点が挙げられます。多くの就活生がやりがちな失敗例を見ていきましょう。

▼しゃべりすぎ

強い意気込みを持ち、自分が培った経験などを強く伝えたという気持ちは重要です。

しかしながら、集団面接はあなた一人の独壇場ではありません。他の就活生を配慮して端的且つ論理的に答えることがポイントです。

▼目立ちすぎ

集団面接で自分を存分出したいがあまりやりがちなのが「目立ちすぎ」です。

他の就活生の回答に対しての相槌が異常にでかかったり、逆質問の場で何個も質問したりと兎に角「うざい」ぐらい目立つ人を良く見かけます。

目立ちたいなら上手な受け答え、論理的質問力などで目立つようにしましょう。

■集団面接通過は就活の肝!入出・面接中・退出時のマナーは大事!

集団面接の通過は就活ではとても大事ですが、その中でも「マナー」については十分配慮してください。

以下、入出、退出時のマナーになりますのでしっかり確認しておきましょう。

▼入出時のマナー

 入室時のマナー 

1:列の先頭の場合は部屋のドアを3回ノック
2:入室直後面接官に一礼&挨拶(元気よく)
3:全員入出後の「お座りください」で着席

▼面接中のマナー

 面接中のマナー 

1:面接官の目を見て話す
2:他の学生が話しているときは軽く回答者の顔を見る
3:姿勢を正しながら聞く

▼退出時のマナー

 退出時のマナー 

1:起立後「ありがとうございました」と元気よくいう
2:ドアの前まで来たら軽く一礼する


完全無料!就活の強い味方就活エージェントはこちら↓
就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】
参加者内定率96%のMeetsCompany
新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】
自分の市場価値を高める企業への就職をサポート【Roots】

■集団面接は就活の関門!準備と心構えで対策可能!その方法とは?:まとめ

集団面接では、質問される内容や気を付けておくべきことなどはある程度決まっているので事前準備をしておけば、対策はバッチリです。

忘れがちな身だしなみとマナーについても忘れずに準備しておきましょう!

最後に、ES、履歴書、面接などので不安があれば就活エージェントを利用することをお勧めします。

就活エージェントは完全無料で就活を支援してくれる頼れる味方です。是非この機会に面談・登録して充実したサポートを受けてみましょう!就職アドバイザー南野弘明厳選の4社をご紹介いたします。

■就活エージェントおすすめ4社の紹介と特徴について

就活エージェントが持つ特徴について詳しくみていき、あなたに合いそうな3社に登録し、悔いのない就職活動を行うためにも存分に利用しましょう!

今回紹介させていただく就活エージェントは、とにかくサポートが充実&良質な求人を持っているのが特徴!是非この機会に登録し、面談を受けてみましょう。あなたの就活に大いに役立つこと間違いなしですよ。

就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】

【紹介】
・就活生の3人に1人が登録!
・累計紹介企業10,000社以上!!
・あなたにあった企業を直接紹介!

【特徴】
・面接アドバイスが丁重
・履歴書添削(何度でもOK!)
・履歴書1枚で複数社エントリー

【サポート範囲】
拠点数は業界最多の全国57ヵ所!そのうち東京・大阪・名古屋・仙台・福岡では常駐社員によるカウンセリングが通年実施されています。求人対象エリアも全国規模で扱われているため、地方からの上京を考えている方や、地方への就職を目指している方でも利用しやすくオススメです。

【所見】
新卒就活生のサポートに特化している人材紹介会社のなかでも、業界トップクラスの実績があります。多数の求人や拠点数・マッチング能力の高いカウンセリングによって、スピーディで効率的な転職活動を行うことができます新卒エージェントの利用に不安がある方でも、安心して利用することができる就職支援サービスです。

【公式】登録はこちら↓
就職支援サービスといえば【就職エージェントneo】

参加者内定率96%のMeetsCompany



【紹介】
・年間のサービス利用者約10万人
・就職決定者約5000人
・就活生の5人に1人が利用しているサービス

【特徴】
・東京、大阪、名古屋、福岡、北海道等全国各地で採用イベントを開催。

・年間の採用イベントの開催数は業界NO.1の650回以上。

・東証一部上場企業からベンチャー企業まで優良企業を2000社以上を紹介可能

・イベント後に就職のプロが就職の相談にのってくれ、応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポート!

・ラインを使っていつでもどこでも相談可能

・有力なベンチャー求人が多数存在

【サポート範囲】
地方学生だが東京で就職したい!そんな方におすすめ。東京/名古屋/大阪/福岡/仙台など全国でサービスを展開

【所見】
東京だけではなく、地方の学生も就職マッチングサービスに参加することができます。

具体的にイベントを開催している地域は、宇都宮/高崎/大宮/横浜/平塚/札幌/仙台/新潟/長野/名古屋/静岡/岐阜/京都/大阪/神戸/岡山/広島/福岡/沖縄などです。

【公式】登録はこちら↓
MeetsCompany

新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】



【紹介】
・就職のプロが相談相手となってくれる
・早く内定が取れる
・優良企業に行ける(ブラック企業を避けることができる)

【特徴】
・多数の学生を見てきたアドバイザーが、受かるES、GD、面接ノウハウ伝授

・自己分析、ESなどの基本的なことがわかるセミナーを定期実施

・日程調整や人事との連絡もしっかりサポート、人事にアドバイザーからアピール

・人事目線でフィードバックが得られるから、自分のアピールポイントが響くようになる

・大手企業のグループ会社、企業向けサービスで高いシェアを誇る安定企業など様々な優良企業

・多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数

・早い方は1週間で内定獲得する方もいます

【サポート範囲】
東京(渋谷、秋葉原)大阪のみとなっています。現実的に考えて首都圏か近畿在住であれば利用価値あり。

【所見】
当就活エージェントの最大の強みは、経験豊富なコンサルタントが手厚くサポートしてくれる点です。エントリーシートの添削から面接・選考対策まで幅広く柔軟に対応してもらえます。

求人は、コンサルタント自らが足を運び労働環境が良い企業のみを選定しています。ブラック臭がする企業はすべて排除されているため就活生は安心してサービスを利用することができます。

さらに、サービス利用から最短1週間という恐ろしい速さで内定を獲得できることもあります。また、利用者の内定率は8割を超えており、このことから高確率で脱「無い内定」が見込める優良サービスです。

【公式】登録はこちら↓
【キャリアチケット】

自分の市場価値を高める企業への就職をサポート【Roots】



【紹介】
・社後の活躍まで考えている就活支援サービス。
・学生のキャリアに着目した紹介企業
・非公開求人が約1000件
・内定率は91.7%

【特徴】
・エージェントが入社後のキャリアプランまで考えて紹介

・本当学生に合う企業のみを紹介してくれる。

・内定率の高さと早期離職の少なさが強み。

・万一不合格となった場合も不合格理由から他社選考への戦略を一緒に練ってくれる。

・早期離職※は0.1%。

※早期離職とは3年以内に離職することを指します。

【サポート範囲】
首都圏(関東中心)

【所見】
当就活エージェントには、楽天からサマンサタバサに至るまで、事業会社出身のエージェントが在籍しています。

運営会社は、設立して間もない精鋭を連ねるベンチャーです。そのため、大手エージェントのように機械的に学生に接するのはなく、1人1人、誠実に向き合ってくれます。

むやみやたらに求人を紹介されるのではなく、適性に応じた会社を3~5社のみ提案してくれるので信頼できます。

【公式】登録はこちら↓
Roots

就活エージェント特集はこちら!

就活おすすめ記事はこちら!

転職を成功の為に読んでおきたい