こんにちは!南野弘明です。

前回の記事でフリーターの方々の正社員への道へ繋がるような記事を書かせていただいたところ反響が良かったため、今回はいただいた質問の中から多かった悩みについての解決策を記事にしたいと思います。

ご質問いただいた内容でとても多かったのが、

正社員になるために就職活動をしているが、履歴書は書けるものの、職務経歴書が書けません。バイトは職歴にならない為困っています。何か解決策はありますか?

はい!あります!それでは質問の対策を考えていきましょう。

■ バイトは職歴になるの?

結論から言うと、バイトは職歴にならないです。職歴とは正社員で働いた期間を指します。その為、バイトの期間は職歴とは認められません。

■ バイトは職務経歴書を出さなくていいの?

そもそも職務経歴書に書くことができないから出さなくていいという考え方はやめましょう。学校のテストでテストが0点かもしれないからテストを受けないと同じです。仮に0点でもテストを受けた事実は残りますよね。この考えから一歩前進する考え方として、私は常々、

職務経歴書はラブレター!

と考えています。企業がモテモテの女の子/男の子として、立候補が100人くらいいます。モテモテの子には逢うことがなかなかできません。それなら手紙を出すしかないですよね?だから皆ラブレターを書くわけです。モテモテの子はラブレターを読んだとき、会ってみたい!と思う人しか会わないでしょ。だったら人を引き付ける工夫されたラブレターを書かなくてはだめですよね。自分に誇れるものがないからアピールできない、だから書かないではチャンスすらないわけです。フリーターの経験だって創意工夫すれば立派な職務経歴書になりますよ!

■ バイトでも工夫すれば立派な職務経歴書!

それでは、ラブレター(職務経歴書)の書き方を説明します。

職務経歴書は、経歴を確認するのは当たり前ですが、文書作成能力も確認されていることを頭に入れておいてください。そしてポイントは、

見やすい!分かりやすい!そして楽しい!

です。楽しいがなぜ必要か分かりますか?人は楽しいと思うことに投資する生き物なのです。ディズニーランドに高額を払って行くのも楽しいからです。楽しいと思わないことに時間も費やしたくないですよね?面接するのも時間がかかるわけです。どうでもいい人に会っても時間の無駄です。だから、読み手に楽しいを植え付ける必要があるのです。ただし、笑いのネタではだめですよ(笑)。それでは、本題の職務経歴書の書き方です。

まず、正社員と職務経歴書の書き方に大きな差があるかですが、フォーマットは同じでOKです。書き方についてですが、下記をみてください。

【職務概要】

私は●●大学中退後、株式会社**工業の▲▲工場で■■の組立を行っていました。生産ラインでは、ただ組立るだけではなく、どのようにすると間違えが発生しないようにできるかを実作業と作業マニュアルを比較しながら改善案を常に考えていました。その結果、改善案を正社員の方々に採用していただき、改善活動に貢献することができ、不良率○○%の実績を残すことができました。

【職務経歴】

2015年○月~現在
株式会社**工業 ▲▲工場 ■■組立担当としてアルバイト

2017年○月より組立部門班長へ昇格。
○○人のバイトリーダーとして組立効率、品質改善活動実施。正社員とアルバイトの架け橋となれるようコミュニケーションを重視し仕事に従事。

【主な業務内容】

・■■組立
・組立ラインの進捗管理
・品質改善活動
・バイトメンバーのマネージメント(新人作業教育、品質管理、バイトメンバーのシフト調整)
・作業マニュアルの見直し、提案
・正社員との打ち合わせ

【実績】
新製品の新規作業マニュアルの作成を任され、量産前試作品組立から参加。組立が難しい部分などを一つ一つ丁寧に調べ、量産時に注意すべき点を事前に調べ上げることができた。作成時の工夫として、文字を少なくし、できる限り写真と図を用いることで目で捉えるられるよう心掛けた。その結果、OK・NGの判定基準などがわかりやすいとメンバー、正社員からも好評価をいただき、不良ゼロへも貢献できた。

それではポイントについて解説します。

ポイント1:バイトであることをわざわざ強調しない。
上のポイントわかりますか?実はバイトであることを明記した個所は1か所しかないのです。バイトを主張する必要はないので最低限しか明記していないです。そうすることにより、書類選考の際も正社員経験者と同等に見てもらえる可能性が少しでも高めることが可能です。

ポイント2:バイトでも実績はしっかりアピールする。
大事なのは、バイトでも実績を残したことはしっかりアピールしていることです。~を行った。結果~になったとしっかりと結果まで説明していますよね。これが企業へのアピールポイントになります。あなたは現職場で誇れる実績を残しているのであれば、それをできる限り数値化してアピールする必要があります。○○万円の売り上げに貢献、○○%の品質改善など。逆に曖昧な表現はやめましょう。「だいたい」、「ほとんど」などの表現は相手に理解してもらえにくいです。

ポイント3:バイトリーダでも立派なマネージメント経験!
バイトのリーダーも重要な経験です。正社員になるということは使う側に移行することになります。人を管理するということは経験しないとその苦労は分かりません。ですが、バイトであれ人を管理したことがあるというのは貴重な経験になり、重要なアピールポイントになります。

ポイント5:コミュニケーションというワードを入れる。
コミュニケーションというワードを入れることは非常に重要です。コミュニケーションに自信がある人は話す力と聞く力の両方が身についていることになります。バイト側の意見、正社員の意見について両方のバランスを取りながら進めるためにはコミュニケーション力が長けていないとできません。正社員は色々な部署であったり、顧客であったりと調整しながら進める場面が多々あります。その為にはコミュニケーション力がないと交渉できないのでとても重要なスキルを身に着けていると判断できる好材料となるのです。

ここまで書ければ60点です。では、最後の40点はどうすればよいでしょうか。その為には以下の説明が重要です。

①なぜフリーターから正社員になろうと思ったか。
②なぜ○○会社に就職しようと思ったか。

この①②が一貫していれば40点も取ることができて、ほぼ面接までたどり着けるでしょう。
面接でも必ず聞かれるのでしっかり対策しましょう!対策方法は下記記事を参考にしてください。

関連記事:面接必須!なぜフリーターの道を選んだのかに対しての回答方法

■ フリータでも転職サイトに登録できる!厳選3社紹介!

正社員になるための最も近道は転職サイトに登録することです。私の20代の頃は今でいうリクナビ、パソナなど大手人材紹介会社しかありませんでしたが、今はフリーター、第二新卒をターゲットとした優良人材紹介会社が存在します。各サイトで特色が違うことも頭にいれておいてください。今回は私が調べた数社に対しての情報をお伝えしたいと思います。

既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】



◆ここに注目!◆

●1人あたり平均10時間の手厚いサポート。
●企業担当による面談対策。幅広い求人の紹介。
→取引企業様は約1万社。
●内定後はもちろん、入社後もサポート。
ブラック企業を除外、優良企業のみの紹介で安心して就活。
●不採用通知の内容が分かるからすぐに改善・対策ができる。
●履歴書の添削はもちろん、一緒に職務経歴書の作成も行ってもらえる。
関西支店でのサポートしてもらえる。

◆ターゲットユーザー◆

●正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳の方々
●経験・学歴不問
●フリーター、中卒、高卒、大学中退、大学卒業後(既卒)、海外留学から帰国後、就職浪人、
公務員試験からの民間企業就職への切り替え、短期離職、第二新卒(就業後3年以内の離職)、中途、
キャリアアップの転職など幅広い経歴の方を完全無料でサポート!

◆特色◆

初回面談は最大2時間
なぜ長いことにメリットがあるかというと、求職者の過去、現在、未来をヒアリングし、一緒にキャリアプランを立てて行けるからです。また、過去の経験や学校での過ごし方、就職活動の経験や部活動から求職者の性格や考え方をヒアリングし、そこを踏まえた求人を紹介することができるからです。
未経験職種への転職やはじめての就職でもキャリアアドバイザーが書類の添削からサポートしてくれます。
アットホームな雰囲気で就職・転職後も連絡してもらえ、内定が決まった後も書類のお手伝いや入社前研修を行っており、入社後も定期的に担当から連絡をもらえ悩み相談が可能。

第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職



◆ここに注目!◆

●フリーター、既卒・第二新卒向けの就職サービス。
100%正社員求人・書類選考スキップで最短1週間で入社も!

◆ターゲットユーザー◆

【女性/男性】
10代・20代
【ユーザーの詳細】
既卒・第二新卒・フリーター・ニート

◆特色◆

・経歴や学歴に不安があっても正社員になれる・最短1週間での入社も可能なスピード感!

地方からの就職希望者必見!!
東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive




◆ここに注目!◆

●地方からの上京など東京で新生活を始める方に、住まいと仕事を同時に提供。
●求職や住居探しのわずらわしさを負担し、東京での新生活をスムーズに始められるようお手伝いしてもらえる。

◆ターゲットユーザー◆

【女性/男性】
10代・20代・30代
【ユーザーの詳細】
・東京で新生活を始めたい方
・シェアハウスに興味のある方
・東京に飛び出したいが不安で一歩が踏み出せない方

◆特色◆

●住居探しと仕事探しをする手間が省ける。
●様々な働き方が選べる!
●通常の1人暮らしで必要な「敷金」「礼金」「仲介手数料」などが一切かからない。
●何かとお金がかかる東京の生活で、30-60万円程度の初期費用を抑えることができる。
●家具・家電もついている!揃えるのに時間とお金がかかる家具や家電もしっかり備わっているから安心
●毎月の家賃補助が出る!(条件による)

いかがだったでしょうか。
今の時代はフリーター、第二新卒向けの優良人材紹介会社が存在し、多く方々がフリーターから正社員の道へ進んでいることがわかると思います。特に、上記サイトは大手エージェントが狙わない若年層をターゲットに絞ることで差別化を図ることに特化しています。その為、大手では味わえない手厚いサポートを受けることができるのが特色です。是非この機会に3社登録し、自分に合ったサイトで就活することも1つの手ですし、3社の情報をもとに進めていくのもアリだと思います。

フリーターだからという理由で正社員になることをあきらめるのはもったいないです。戦略を転職エージェントと一緒に考え、内定を獲得することで新たな道が開けるかもしれません。

それではよい就職活動を!

転職を成功の為に読んでおきたい