新卒における就職活動とは、氷河期と言われた約20年前に比べてかなり楽になったと言われています。それは、低迷していた景気も上向きになり、インターネットの普及により、欲しい企業情報も入手しやすくなったことも要因と言われています。

 

しかし、それはライバルの就活生にも平等なことです。

 

就職活動は、情報戦争と言っても過言ではなく、有利になる就活のノウハウを知っているか知っていないかで大きく内定数にも差がつくと言われています。内定の数を増やすことで、自分の就職先の選択肢が増えるわけですから、よい条件で今後の社会生活を歩んでいけます。

 

そのために必要なことは5つの就活術!

 

新卒の就活術
①応募書類で差をつける!
②就活ツールを活用する!
③面接対策を徹底する!
④ビジネスマナーで差をつける!
⑤プレゼン能力で差をつける!

この5つ就活術を徹底することです。就活生の皆さんに役立つ情報は、就職アドバイザー南野弘明が優良記事として公開させていただいておりますので、是非参考にしてみてくださいね!数百人の就活生の採用試験にかかわった現役面接官が就活術を徹底解説!

⑪新卒の就職術の記事一覧
【就活】新型コロナでWEB面接が主流に?対策方法教えます!
【就活】コロナ時代の就活でやっておくべき5つのことを解説!
【新卒】2020年以降に就職してはいけない業界ベスト5公開!
就活の悩み!ESは手書きの方が通過しやすい?大嘘の理由公開
就活の逆質問対策完全版!例題付きでわかりやすく解説
【就活】集団面接の攻略法!よく聞かれる5つの質問を徹底解説
新卒の志望動機の書き方!面接官の目に留まる対策方法をご紹介!
業界選び!就活の企業研究を軸に決めていった方がいい理由を解説